Monumento

ノロガー

案内板

ノロガー

 沖縄(おきなわ)では井戸(いど)や湧泉(ゆうせん)のことを「カー」と呼(よ)び、生活用水(せいかつようすい)に利用(りよう)されたほか、信仰対象(しんこうたいしょう)となったものも多(おお)くありました。仲間村(なかまムラ)のノロガーもそのひとつで、現在(げんざい)も人々(ひとびと)に拝(おが)まれています。
「ノロ(ヌル)」とは祭祀(さいし)を司(つかさど)った神女(しんじょ)のことで、ノロが使用(しよう)した井戸をノロガーと呼びました。仲間村のノロガーは、浦添(うらそえ)ノロが村(ムラ)の祭祀のときに身(み)を清(きよ)めるのに使用されました。

テキスト化

genjitsu_
2018-01-08 22:58 (281)
genjitsu_

コメント・周辺画像

genjitsu_ genjitsu_ 4年以上

#<User:0x007f6e2f792f58>

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

gotosheng (2016/07/13)
タグ: 琉球王国 沖縄県 浦添市
genjitsu_ (2018/01/08)
ogaworks (2016/01/11)
genjitsu_ (2018/01/08)