Monumento

ocr-generated 水の恩に感謝し行われるカ拝み(2012年旧暦9月5日

案内板

この内容はOCR(光学式文字認識)によって文字起こしされたものです。校正にご協力ください。

ocr-generated 水の恩に感謝し行われるカ拝み(2012年旧暦9月5日
mogmurorsponducedoore thanks to lineblessinsorevanter (SeptemberSofthelmarcoalender 2012)
ウブガー
産井と新井のふたつの泉を総称して古堅ガーと呼んでいる。水道が普及
するまで古区の人々の貴重な生活用水がここから汲まれた。北側奥のものが
産井で、ここから産湯用の水を汲み、その水で赤子の額をなでる水撫でいの。
仮康祈願儀礼があった。また小さなエビやカニをここから捕らえ赤子の
体に這わして赤子の誕生を祝福することもあり、かつてのカー掃除の際には。
妊婦の夫たちが海浜から砂利を運び泉の底に沈め、清めたという。南側手前
のものは新で1923(大正12)年の造営と伝わり、黒載時にもほとんど枯れ
たことがないという。1945(昭和20)年の沖縄戦争前には古堅ガー一帯は
日本軍の水事場となり、戦争中には字民の避難壕が背後の傾斜地にあった。
Furugin-a spring

テキスト化

monumento
2018-03-27 22:48 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

ogaworks (2014/10/22)
タグ: ocr-generated 沖縄県 読谷村
ogaworks (2014/10/22)
タグ: 読谷村文化協会 吉屋チルー 沖縄県 中頭郡読谷村
ogaworks (2014/10/22)
タグ: 読谷村教育委員会 比謝橋 康熙 読谷村指定文化財 auto-translate 橋 石橋 木造橋 沖縄県 中頭郡読谷村
ogaworks (2014/09/12)
タグ: おきなわの名木百選 フクギ 読谷村教育委員会 auto-translate garcinia 樹木 沖縄県 中頭郡読谷村