Monumento

ocr-generated 石橋山古戦場と佐奈田霊社

kawa_sanpo

2018/02/03

タグ: ocr-generated 神奈川県 小田原市

案内板

この内容はOCR(光学式文字認識)によって文字起こしされたものです。校正にご協力ください。

ocr-generated 石橋山古戦場と佐奈田霊社
|
この附近は、源頼朝が治承4年(1180)以仁王の遺命を受けて平家追討の挙兵をした処である。このとき、
相模の名族三浦党の岡崎四郎義実や、その子真田(佐奈田与一義忠も参陣した。しかし、急の挙兵のため、頼朝軍は僅か
300であり、攻撃の平家軍は大庭景親以下3000であったため頼朝軍は忽ち苦戦となった。このとき真田与一は、 |
15騎で豪雄俣野五郎の75騎と戦い、両将組討ちとなったが与一が勝ったか俣野は組み敷かれ、与一はこれを討とうと
したが刃に付いた血が固まり短刀がさやから抜けず手間取ったうちに駆けつけた敵のため25オの命を花と散らした。
与一の郎党文三家安は、主の討死を聞き群がる敵中に飛び入り主人の跡を追い討死した。この後、討死の地には与一塚が
建てられ与一を祭神とする佐奈田霊社が祀られた。
また、その先100mの処には、文三三を祭る文三堂があるが共に今日県指定史跡となっている。霊社下の畑は、組討ちした
処と伝えられねじり畑と呼ぶが、このためかこの畑の作物はすべてねじれてしまうとも伝えられる。
頼朝は、建久元年(1190) 伊豆山権現参詣の帰途両基を訪れ、無き両人の忠節をしのび涙を流したと伝えられる。
The site of the battle of Ishibashiyama and Sanada-reisha Shrine
In 1180, Minamoto no Yoritomo, the commander of the Minamoto clan (Genji), raised an army against the
Taira clan (Heike) in this area. Yoritomo and his 300 soldiers fought against 3000 soldiers of Heike.
Sanada Yoichi, who was in the Genji force with his 15 cavalrymen, fought against 75 cavalrymen of
Matano Goro, who was in the Heike force. Yoichi almost won the battle, and just hold Goro down.
However, Yoichi couldn't draw his sword, and he was killed at the age of 25. Hearing the death of his
master, Bunzo leyasu, the follower of Yoichi, attacked the enemy and died.
After the war, Yoichi-Zuka(mound) and Sanada - reisha Shrine were founded in this area. 100m ahead,
Bunzo-do(temple) was also founded. These are the prefecture historic sites. Below the shrine,
there is a field called "Nejiri-Bata”, which was told that the crops were always twisted
「Yoritomo visited this area in 1190 and shed tears for their death.

テキスト化

monumento
2018-03-27 22:44 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2018/02/03)
タグ: ocr-generated 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2018/02/03)
タグ: ocr-generated 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2018/02/03)
タグ: ocr-generated 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2018/02/03)
タグ: ocr-generated 神奈川県 小田原市