Monumento

(文化財愛護シンボルマーク)

wawa

2018-04-08

タグ: 建造物 東京都新宿区教育委員会 演劇博物館 シェークスピヤ全集 坪内逍遙 新宿区指定有形文化財 早稲田大学坪内博士記念演劇博物館 エリザベス朝 様式 フォーチュン座 全世界は劇場なり グローブ座 東京都 新宿区

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Shinjuku-ku Designated Tangible Cultural Property Building Theater Museum Location Shinjuku-ku Nishi-Waseda 1 - chome, 6th designated date Date of designation Monday, 12 March 1982 Waseda University Dr. Tsubouchi Memorial Theater Museum . In the year of Showa 3 (1928), in October, it was built with the cooperation of 1,500 volunteer volunteers from the academic community and theatrical community in celebration of the ancient rare of Tsubouchi Yuharu and "Shakespeare complete collection". The architectural design was designed in the style of Elizabethan morning (the latter half of the 16th century) by British idea, imitating the Fortune Theater in the Shakespearean era. The reinforced concrete structure, the third floor above the ground, the first floor of the basement, Yeonbong is about 400 square meters, and the inside has eight exhibition rooms, a library reading room, including Yuhua Memorial Room. In addition, the outside is actually able to perform Shakespeare plays, the front of the hall is the stage, the corridor of the second floor is the upper stage, the two wings of the building are the shelters, and the front yard is the ordinary seat. The Latin word on the front stage means "the whole world is a theater," it is a phrase of a signboarded in the Theater Globe Theater in the Shakespeare Age. November 1991 Board of Education Shinjuku Ward Tokyo

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 新宿区指定有形文化财产大楼剧院博物馆位置新宿区西早稻田1 - 丁目,第6指定日期指定日期1982年3月12日星期一早稻田大学Tsubouchi博士纪念剧院博物馆。在昭和3年(1928年),10月,它是由来自学术界和戏剧界的1500名志愿者志愿者合作建造的,以庆祝古代罕见的Tsubouchi Yuharu和“莎士比亚完整收藏”。建筑设计采用英国伊丽莎白时代早期(16世纪下半叶)的风格设计,模仿莎士比亚时代的财富剧院。钢筋混凝土结构,地上三层,地下一层,Yeonbong约400平方米,里面有八个展厅,一个图书馆阅览室,包括雨花纪念室。另外,外面实际上是能够演出莎士比亚戏剧,大厅的前面是舞台,二楼的走廊是上层,建筑的两个翼楼都是避难所,前院是普通的座位。前台的拉丁文意思是“整个世界都是一个剧院”,它是莎士比亚时代剧院环球剧场的一个标志性短语。 1991年11月教育委员会新宿区东京

(文化財愛護シンボルマーク)
新宿区指定有形文化財  建造物
演劇博物館
所在地 新宿区西早稲田一丁目六番地
指定年月日 昭和六十二年三月十二日
 正式には早稲田大学坪内博士記念演劇博物館 という。
 昭和三(# 1928)年十月に坪内逍遙 の古稀と「シェークスピヤ全集 」の完訳を祝って学界・演劇界の有志千五百名余の協賛により建設された。建築の意匠は逍遙の発案によりイギリスのエリザベス朝 (十六世紀後半)の様式 で、シェイクスピア時代の劇場フォーチュン座 を模して設計されている。
 鉄筋コンクリート造、地上三階、地下一階、建坪は約四〇〇平方メートルで、内部は逍遙記念室をはじめ八つの展示室、図書閲覧室がある。
 また、外部は実際にシェイクスピア劇が上演できるようになっており、館の正面は舞台、二階の廊下は上舞台、建物の両翼は桟敷、前庭は一般席となる。
 なお、正面舞台上に掲げてあるラテン語は「全世界は劇場なり 」という意味で、シェイクスピア時代の劇場グローブ座 に掲げてあった看板の句である。
平成三年十一月
東京都新宿区教育委員会

テキスト化

tenma
2018-08-05 12:51 (0)
tenma
monumento
2018-04-15 11:16 (0)
monumento

コメント・周辺画像

wawa wawa 約4年

演劇博物館

wawa wawa 約4年

#<User:0x007ff732b6c390> 早稲田大学坪内博士記念演劇博物館

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2015/07/12)
タグ: 新宿区教育委員会 庚申塔 東京都 新宿区
hanacoco (2016/02/04)
タグ: 石 岩石 早稲田大学 層状チャート チャート 石英 堆積岩 放散虫 海洋プレート auto-translate 東京都 新宿区
komoro (2017/09/20)
タグ: 杉原千畝 東京都 新宿区
hanacoco (2016/02/24)
タグ: 東京都 新宿区