Monumento

鈴鹿峠

hamanobakeneko

2014/12/29

タグ: 東海道 坂上田村麻呂 源頼朝 亀山市教育委員会 西行 村上天皇 伊勢公卿勅使雑例 今昔物語集 太平記 拾遺集 斎宮女御 新古今集 三重県 亀山市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Deer pass
Tokaido Col of Yumiko and Takahata through the pass of the 378 m above sea level at the border of the ISE and OMI. In Tokaido route, when the capital was located in Nara Basin from the IGA across the Kada pass into the ISE (later called Yamato Road).
However, ordained opens AKAN sunami road to ISE, across the Suzuka pass from OMI 0/886 (886) and Shindo surname, year saioh through this bypass towards the Grand shrine of ISE from the Suzuka pass was Tokaido main plot. Envoy opened a pass, not 0/898 (898), descended into the Grand shrine of ISE is attacked by bandits ("ISE Court noble Envoy miscellaneous examples").
That has commanded the Bandit suppression in OMI province in the mountains, estate steward in the mountains said Minamoto no Yoritomo to 0/1194 (1194) and ("mountains document')," past and present stories ' of tales to exterminate bandits mercury merchants keep bees, "Taiheiki" tamuramaro fought kitaaa is a Suzuka gozen's story, from ancient times to the middle ages rampant bandits look.
Also, the Suzuka mountain remain prominent in many works as the utamakura of Ise Province.
'Hirohirotsd'
I think things would fear become emperor Murakami. effective ureshiki bordering the Suzuka mountains beyond
Over again if it rains in the world alive and is now become the Suzuka mountains old will Miya saigu-nyogoshu
'New kokinshu'
Not despite the pleas of Suzuka mountain life despite my body will be a will:
ASA that enshrined the mirror rock of the Suzuka mountains, estimated at sitting atop the pass, tamuramaro Tamura shrine ruins, these are considered related to pass ritual. Edo period, the Suzuka pass said Hakone pass in the East and West of Suzuka pass, Chaya pine shop, 鉄屋, iseya, izutsuya, Sakaiya and 山崎屋 the crowded line.
You can still remain of these teahouses the scene of bygone days.
3/1998 Kameyama City Board of education

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 鹿通

东海道一道关口由美子与高畑勋通过在边境海拔伊势和 OMI 378 米。
在东海道路线,当首都位于奈良盆地从 IGA 跨 Kada 通成 ISE (后来被称为大和路)。 然而,祝圣打开阿寒湖巢南通往 ISE,整个铃鹿通从 OMI 0/886 (886) 和近藤就姓,年 saioh 通过此旁路朝着伊势从铃鹿通大神社东海道主要的故事情节。
特使打开一通,不 0/898 (898) 陷入的伊势神宫遭到土匪 ("伊势法院高尚特使杂项示例")。 那已吩咐匪徒制止 OMI 省山区,山区房地产管家说源没有赖朝到 0/1194年 (1194) 和 ("山文档),"过去和现在的故事的故事来消灭土匪汞商人养蜜蜂,"Taiheiki"tamuramaro 战斗 kitaaa 是铃鹿午间的故事,从古代到中世纪土匪猖獗看。
此外,铃鹿山仍突出在许多作品中作为 Ise 省的 utamakura。
' Hirohirotsd'
我想事情会害怕成为皇帝村上春树。 有效 ureshiki 接壤铃鹿山外
在再次下雨在活着的世界又是现在成为铃鹿山旧将米亚 saigu-nyogoshu
' 新 kokinshu'
不尽管铃鹿的恳求山居生活,尽管我的身体将会︰
所载铃鹿山脉,估计顶通,坐在镜子岩石的 ASA tamuramaro 田村神社遗址,这些被认为有关传递仪式。
江户时代,铃鹿通说箱根传递在东方的且西铃鹿,蔡松店、 鉄屋、 伊势屋、 特井栏屋、 指山崎屋拥挤的线。 你仍能保持这些茶馆的昔日的场景。
3/1998
龟山市教委

鈴鹿峠

 伊勢と近江の国境をなす標高三七八mの峠で、東海道 は三子山と高畑山の鞍部を通っている。
 都が奈良盆地にあるときは、伊賀から加太峠を越え伊勢へ入る経路(後に大和街道と称す)が東海道であった。しかし、仁和二年(八八六)近江から鈴鹿峠を越え伊勢へ入る阿須波道と称する新道が開かれ、同年斎王群行がこの新道を通って伊勢神宮へ向かうよう定められたことから、この鈴鹿峠越えが東海道の本筋となった。
 峠越えが開通して間もない昌泰元年(八九八)、伊勢神宮へ下った勅使が山賊に襲われている(『伊勢公卿勅使雑例』)。建久五年(一一九四)には源頼朝 が近江国山中の地頭山中氏に盗賊の鎮圧を命じていることや(『山中文書』)、『今昔物語集』の蜂を飼う水銀商人が山賊を退治する説話、『太平記』の坂上田村麻呂 と戦った鈴鹿御前の話などから、古代から中世にかけて山賊が横行していた様子がうかがえる。
 また、「鈴鹿山」は伊勢国の歌枕として著名で多くの作品が残されている。
 『拾遺集
 思ふ事なるといふなる鈴鹿山越えてうれしき境とぞきく 村上天皇
 世にふればまたも越えけり鈴鹿山昔の今になるにやあるらむ 斎宮女御
 『新古今集
 鈴鹿山浮き世をよそに振り捨てていかになりゆくわが身なるらむ 西行
 このほか、峠頂上には磐座と推定される「鈴鹿山の鏡岩」や、坂上田村麻呂を祀った田村神社旧跡があり、これらは峠祭祀に関わるものと考えられる。
 江戸時代、鈴鹿峠は「東の箱根峠、西の鈴鹿峠」と言われ、松葉屋・鉄屋・伊勢屋・井筒屋・堺屋・山崎屋の茶屋が建ち並び賑わっていた。現在でもこれらの茶屋の石垣が残され、往時の情景を偲ぶことができる。
平成十年三月
亀山市教育委員会

テキスト化

tenma
2016-12-28 11:38 (723)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2016/12/25)
タグ: ocr-generated 三重県 亀山市
hamanobakeneko (2014/12/29)
タグ: 東海道 箱根峠 亀山市教育委員会 鏡肌 スリッケンサイド 鈴鹿峠 三重県 亀山市
kawa_sanpo (2016/12/25)
タグ: ocr-generated 三重県 亀山市
kawa_sanpo (2016/12/25)
タグ: ocr-generated 滋賀県 甲賀市