Monumento

お馬出し(おんまだし)公園

vision

2018-06-18

タグ: 1614 高田城 お馬出し 新潟県 上越市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Outdoor park (Odashi park) The horse taking out Park The "horse taking out" is a facility to prevent enemy invasion by being made in the entrance and exit of the castle (Toraro). "Taking out the horse" of Takada castle was also an important place to protect the main gate, the main entrance. It is thought that it was built together with the castle of Takada castle (1614). This park is located lower than the surrounding residential area, because here was a moat of "outing horse" long ago. "Outing horse" is a point of contact that connects the inside and the outside of the castle, and there are many public facilities in the surrounding area. It was a place to show the most crowded in the castle where the horses constantly go and go. In 2012, "Omachi Park" was renamed to "Omahara park" by the activities of the town development civic group "horse taking out project" to leave the place name of "horse taking out" which is now gone. The above picture is an illustration of Takada Castle&39;s image of a horse. Originally it was a place built for defense, but after the Takada Castle opening, it entered the era of Taiping and the record used for defense for about 300 years in the Edo period is not left. Rather, it was an important place in the symbolic sense of "main gate" as castle entrance b. --- Horse out Takada Castle 1614

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 户外公园(小野公园)取出公园的马“取出马”是在城堡的入口和出口(Toraro)制造防止敌人入侵的设施。高田城堡的“取出马”也是保护正门,正门的重要场所。据认为它与高田城堡(1614年)一起建造。这个公园位于比周围住宅区低的地方,因为很久以前这里就是一条“郊游马”。 “郊游马”是连接城堡内外的联络点,周边地区有许多公共设施。这是一个展示城堡中最拥挤的地方,那里的马不断往返。 2012年,“大町公园”被城镇建设市民团体“马取出项目”的活动改名为“大原公园”,留下现在消失的“马取出”的地名。上图是高田城堡的马形象。最初它是为防御建造的地方,但是在高田城堡开放之后,它进入了太平时代,并且在江户时代用于防御约300年的记录没有留下。相反,它是象征性的“正门”作为城堡入口b的重要地方。 ---马高田城堡1614

お馬出し(おんまだし)公園

お馬出し公園のいわれ

 「馬出し」とは、城郭の出入リロ(虎ロ)につくられ、敵の侵入を防ぐための施設です。高田城の「馬出し」も、正面玄関である大手門を守るための大切な場所でした。高田城の築城(1614)とともに造られたものと考えられます。
 この公園が周辺の住宅地より低い位置にあるのは、昔ここが「馬出し」の堀だったからです。
 「馬出し」は城の内と外を結ぶ接点で、周辺には公の施設も多くありました。絶えず人馬が行き交う城下で一番の賑わいを見せる場所でした。
 今はなくなってしまった「馬出し」の地名を残そうと、まちづくり市民団体「お馬出しプロジェクト」の活動により、2012年「大町公園」は「お馬出し公園」に名称変更されました。

上の絵は, 高田城の馬出しをイメージし、イラストにしたものです。
本来は、防衛のために造られた場所ですが、高田城開府の後は泰平の時代に入り江戸時代約300年の間、防衛のために使われた記録は残っていません。
むしろ、城の出入ロとして「メインゲート」というシンボル的な意味で重要な場所でした。

---
お馬出し
高田城
1614

テキスト化

vision
2018-08-24 19:10 (0)
vision
monumento
2018-08-24 19:04 (0)
monumento

コメント・周辺画像

vision vision 3年弱

#<User:0x007f56614b02a8>

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

vision (2018/08/24)
タグ: 仙台藩 伊達政宗 松平忠輝 高田藩 五郎八姫 お馬出し 新潟県 上越市
vision (2018/10/02)
タグ: 高田城 高田藩 馬出し 第13師団 auto-translate 青田川 市の橋 橋 新潟県 上越市
vision (2018/06/30)
タグ: 高田藩 松平光長 町年寄 町奉行所 稲葉正道 新潟県 上越市
vision (2018/07/30)
タグ: auto-translate 東北電力 昭和初期 新潟県 上越市