Monumento

徳本名号塔

kawa_sanpo

2015/01/03

タグ: 静岡県 三島市

案内板

auto-translate Real name of Tower
Tokumoto (tokuほん) Saint, pilgrimage, preaching the Buddha's teachings left the Namu tokumoto appellations towers all over. Born of tokumoto Kishu, Hidaka-gun Shiga Zhuang (Hidaka-gun, Wakayama Prefecture), is 0/1758 (1758).
When the 25-year-old ordained for a controversial Temple circle became a priest at the age of 27, during the 46-year-old first time down in the Kanto, then turned around, gained his training. Preaching the Izu, Sagami, Shin-ETSU district converted the was again close to the later years of the 58-year-old was.
Seems tokumoto appellations remain 3 based forest Temple, 無地蔵 Temple hands, ioji Temple in Mishima city and probably at this time that.

0/1818 (1818) served in the 61-year-old ended his life. ( 土館 Mishima city Township harmonic )

auto-translate 塔的真实姓名

辉 (tokuhonn) 的圣徒,朝圣之旅,宣扬佛陀的教导都结束离开娜姆辉称谓塔。
日高支枪滋贺县庄 (日高支枪、 和歌山) 生的辉纪州制,是 0/1758年 (1758 年)。当 25 岁的祝圣为有争议的寺庙圈子在 27 岁时成为一名牧师时,在 46 岁期间第一次下关东,然后转过身来,获得了他的训练。
传道的伊豆相模,信越区转换又接近今年 58 岁的最后几年了。似乎辉称谓保持 3 基于的森林寺,無地蔵寺的双手,三岛市的 ioji 寺,很可能在这次。
0/1818年 (1818) 曾在 61 岁结束了他的生命。

土館三岛市乡镇谐波)

徳本名号塔

徳本(とくほん)上人は、諸国行脚をして、仏の教えを説き、各地に「南無阿弥陀仏」の徳本名号塔を残しました。
徳本上人の生まれは紀州日高郡志賀の庄(和歌山県日高郡)、宝暦8年(1758)のことです。25才の時往生寺大円について受戒し、27才にて出家、46才の時に初めて関東に下り、その後各地を回り修業を積みました。
 伊豆や相模、信越方面を説法して回ったのは、もう晩年に近い58才の頃でした。三島市内に3基(林光寺、手無地蔵堂、医王寺)残っている徳本名号等は、おそらくこの時のものだと思われます。
文政元年(1818)61才にて生涯を終わっています。

(三島市郷土館調)

テキスト化

hanacoco
2015-01-15 22:01 (284)
hanacoco

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2015/01/03)
タグ: 静岡県 三島市
kawa_sanpo (2015/01/03)
タグ: auto-translate クスノキ 古木 樹木 神代楠 樹齢 静岡県 三島市
kawa_sanpo (2015/01/03)
タグ: auto-translate 古墳 石 守護石 白鳳石紅 向山古墳群 静岡県 三島市
hanacoco (2015/12/30)
タグ: 古墳 須恵器 auto-translate 向山古墳群 静岡県 三島市
hanacoco (2015/12/11)
タグ: 前方後円墳 古墳 大和王権 auto-translate 向山古墳群 静岡県 三島市
hanacoco (2015/12/30)
タグ: 15号墳 auto-translate 向山古墳群 静岡県 三島市
hanacoco (2015/12/30)
タグ: 古墳 auto-translate 向山古墳群 静岡県 三島市
hanacoco (2016/03/22)
タグ: 白隠禅師 白隠慧鶴 静岡県 三島市
kawa_sanpo (2015/01/03)
タグ: 足利尊氏 源頼朝 清和源氏 征夷大将軍 甚五郎 足利義詮 運慶 auto-translate 石 三島七ツ石 静岡県 三島市