Monumento

土佐日記と南国市

vision

2018-07-23

タグ: 国司 比叡山鉄道株式会社 土佐日記 南国市 紀貫之 934 滋賀県 大津市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate There is a tomb of Kininui public at a corner of about 500 meters on the ridge from Saki Diary and Minami Kokusai Sakamoto Cable Mt. Tateyama Stop. Tengoku shi Hige was the place where the prince office was located for hundreds of years from the Nara era to the Heian era, and Kinunoyuki was the 48th national priest. The relationship between Tsusa and Tsusa was deepened by presenting to the world the scenic journey diary "Tosa diary" written in Shipaira 4 (934), a trip by the time of returning to Tokyo in Tosa. became. Writing out for me as a woman&39;s writer on purpose "Writing a daily diary" is too famous, the depiction of the delicate feelings of the continuation in the diary chirping It is. While adhering to Kiinkiyuki Denki and keeping in the efforts of Hiei Railway Co., Ltd. every year they repeatedly joined the group, began interacting with Otsu City, the Regional Opinion Society, Tourism Association and Kyoto Kochi Kenjinkai. Our city affiliated organization conducts events such as "Festival of Tosa diary entry" and "Susono Era Festival" in November every year in the city, the residence of the Mr. Kin &39;s residence, the garden of Kokin gaku, It is posted here as part of the 20th grave visit commemorating this time as well as the surrounding graveyard development. Kochi Prefecture Nankoku City Tonkoku City Tourism Association Kokufu Historic Site Preservation Kiki Mr. Mr. Koki Ruins Kokin Ruins Garden Place Kokin Nankoku Interchange 5 min. From the Kochi Nankoku Interchange 10 min. From the JR Rearrangement Station (〃) 15 mins from Kochi Airport (〃) --- Tosa diary Tanaka-shi Kininui Koji 934 Hieiyama Railway Co., Ltd.

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 在Saki Diary和Minami Kokusai Sakamoto Cable Mt. Tateyama Stop山脊的山脊上,距离Kininui公墓有一个约500米的角落。 Tengoku shi Hige是从奈良时代到平安时代王子办公室所在地数百年的地方,而Kinunoyuki是第48位全国牧师。 Tsusa和Tsusa之间的关系通过向世界展示在Shipaira 4(934)写的风景旅程日记“Tosa日记”加深了,这是在Tosa返回东京时的一次旅行。它成了。作为一名女性作家故意写作“写日常日记”太有名了,在日记啁啾中描绘出一种细腻的延续感是的。在坚持Kiinkiyuki Denki并继续保持Hiei铁路有限公司的努力的同时,他们每年都反复加入该组,开始与大津市,区域意见协会,旅游协会和京都高知肯金凯进行互动。我们的城市附属组织每年11月在市内举办“土佐日记入场节”和“Sus野节时节”等活动,Kin先生住所的住所,Kokin gaku的花园,它是作为纪念这一次的第20次坟墓访问的一部分以及周围的墓地发展而发布的。高知县南国市Tonkoku City观光协会Kokufu历史遗址保护Kiki Mr. Koki Ruins Kokin Ruins花园广场Kokin Nankoku立交5分钟从高知南国立交10分钟从JR重排站出发10分钟从高知机场(〃) ---田中日本田中市金桂瑞934平山铁道株式会社

土佐日記と南国市

 坂本ケーブル裳立山停留所より尾根づたい約五百メートルの一角に紀貫之公の墳墓がある。
 南国市比江は、奈良時代から平安時代にかけて数百年にわたり国司官舎のあった場所で、紀貫之は第48代目の国司でした。土佐の地で4年の任期を終えた承平4年(934年)、帰京の際の船旅で記した見聞紀行日記「土佐日記」を世に発表した事で、貫之と土佐との関わりはより深くなった。わざと自分を女性の書き手として綴った『をとこもすなる日記といふものを をむなもしてみむとて すなるなり』の書き出しはあまりにも有名で、日記のはしばしに貫之の細やかな心情が描き出されている。
 紀貫之公を敬慕し比叡山鉄道株式会社のご尽力に預かりながら毎年団参を重ね大津市、御地史談会、観光協会また京都高知県人会と交流が始まった。
 当市関係団体は毎年十一月に市内や紀氏邸跡、古今集の庭において「土佐日記門出のまつり」、「貫之時代祭」などの行事を行い貫之顕彰に力を注いでおり、墓地周辺整備とともに今回墓参二十回目の記念事業の一環としてここに掲示するものである。
   高知県
   南国市
   南国市商工会
   南国市觀光協会
   国府史跡保存会

紀氏邸跡

古今集の庭

場所
 高知南国インターより5分(自動車)
 JR後免駅より10分 (〃)
 高知空港より15分  (〃)

---
土佐日記
南国市
紀貫之
国司
934
比叡山鉄道株式会社

テキスト化

vision
2018-09-14 14:31 (18)
vision
monumento
2018-09-14 14:21 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

vision (2018/09/14)
タグ: 比叡山 ケーブルカー 比叡山鉄道株式会社 滋賀県 大津市
vision (2018/09/14)
タグ: 比叡山鉄道株式会社 山田恵諦 滋賀県 大津市
vision (2018/09/05)
タグ: 滋賀県 大津市
vision (2018/08/16)
タグ: auto-translate 39 石垣 延暦寺 日吉大社 里坊 1975 滋賀県 大津市