Monumento

太田市指定重要文化財

kawa_sanpo

2018/10/28

タグ: 日光東照宮 太田市教育委員会 太田市指定重要文化財 追分けの道しるべ 石地蔵 日光例幣使道 古河道 永竹幸助義信 百番供養 百番信仰 追分け地蔵 倉賀野宿 金崎宿 楡木宿 壬生道 今市宿 日光道 群馬県 太田市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Oota City Designated Important Cultural Properties Traffic Judge / Stone Jizo Location 4-4 Higashihonmachi, Ota City Date of Designation November 16, 1976 Showa 51 (1976) November 16 This astronomical guard is a branch point between Nikko Municipal Usage Way and Furukawa Road, (The municipal office side is on the factory site). It was erected doubling as 100th birthday by Yoshinobu Nagatake of Oota Inn at Kiwa 3 (1803). One hundred thousand daughters is due to the hundredth faith added to the thirty-third and nineteenth branches of the western part of the country, plus the thirty-fourth branch of Chichibu. On the back side there is the next Waka. Just a trip on Hassan law now is now a dream of the world after the aftermath There is a Jizo Bodhisattva called Jizo Juzo on the left side of the Directions Followers There is still a subject of thick faith as the Jizo which protects children . Nikko monetary use was designated from the fact that a ceremonial occasion dispatched from the court of Kyoto in the year passed through in order to serve money (for dedication to Shinto) in the great festival of Nikko Toshogu (April 15 th - 17 th) It is a highway. Dispatch of the use of Nikko monetary went on without fail until the third year of Masayoshi (1646) until the third year of Keio (1867). As a general rule, Gyeonggi passed through the Nakasendo / Nikko example embankment on the outbound route and Nikko Road / Tokaido on the return. During the morning use, it is divided from Nakasendo Kurano inn (Takasaki-shi), Tamamura, Mayu, Shiba, Kisaki, Ota, Yagi, Yanagida, Tenmei, Inubushi, Tomita, Tochigi, Kanzaki inn (Tochigi ken west side 13 villages leading to the village), 23 ri 11 town (92 km) is the way. I entered Mibu way, next to the Kinzaki inn, and joined Nikko road now. In the first year of Meiwa (1764) it became a jurisdiction of Jōnaku and became according to five roads. Heisei 1990 March 31 Ota City board of education

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 大ota市指定重要文化遗产交通法官/石地藏位置大田区东本町4-4日期指定日期1976年11月16日昭和51(1976)11月16日这个天文卫士是日光市政利用路与古河路之间的分支点, (市政办公室一侧在工厂现场)。它是由Oota Inn at Kiwa 3(1803)的Yoshinobu Nagatake在100岁生日时竖立的。十万个女儿是由于第100个信仰加入了该国西部的第三十三和第十九个分支,加上秩父的第34个分支。在背面有下一个Waka。现在只是一次哈桑法律之旅,现在是善后世界的梦想。在方向追随者的左侧有一个名为Jizo Juzo的Jizo菩萨仍然有一个信仰厚重的主题作为保护儿童的Jizo 。为了在日光东照宫(4月15日 - 17日)的盛大节日中为了钱(致力于神道教)而从京都法院派出的仪式场合,指定了日光的货币用途。这是一条高速公路。在Masayoshi(1646年)至Keio(1867年)的第三年之前,派遣使用日光货币的情况一直持续下去。作为一般规则,京畿道在返程时通过出境路线和日光道/东海道的Nakasendo / Nikko示例堤防。早晨使用,从Nakasendo Kurano旅馆(高崎市),Tamamura,Mayu,Shiba,Kisaki,Ota,Yagi,Yanagida,Tenmei,Inubushi,Tomita,Tochigi,Kanzaki inn(Tochigi ken west side)分开通往村庄的13个村庄),23里11镇(92公里)就是这条路。我进入了Mibu方式,在Kinzaki旅馆旁边,现在加入了Nikko路。在明和(1764年)的第一年,它成为了Jōnaku的一个管辖区,并成为五条道路。平成1990年3月31日大田区教育委员会

太田市指定重要文化財
追分けの道しるべ石地蔵
所在地 太田市東本町4-3
指定年月日 昭和51年(1976)11月16日
 この道しるべは日光例幣使道古河道 との分岐点、新島の追分け(例幣使道側は工場敷地となっている)にある。享和3年(1803)に太田宿の永竹幸助義信 により百番供養 を兼ねて建立されたものである。百番供養は西国三十三番と坂東三十三番に秩父三十四番の札所を加えた百番信仰 によるものである。裏面には次の和歌がある。
 ひとすしに 出れハ安き法の旅 今なすわさそ 後の世の夢
 道しるべの左側には追分け地蔵 と呼ばれる地蔵菩薩があり、今でも子供を庇護する地蔵として厚い信仰の対象となっている。
 日光例幣使道は、日光東照宮 の大祭(4月15日~17日)に際し、幣帛(神前に奉納するもの)を供するため例年京都の朝廷から派遣された奉幣使が通過したことから呼称された街道である。日光例幣使の派遣は正保3年(1646)から慶応3年(1867)まで絶えることなく続いた。奉幣使は原則として、往路は中山道・日光例幣使道、復路は日光道・東海道を通過した。
 例幣使道中は中山道倉賀野宿 (高崎市)から分かれ、玉村・五料・柴・木崎・太田・八木・梁田・天明・犬伏・富田・栃木・合戦場を経て金崎宿 (栃木県上都賀郡西方村)に至る13宿、23里11町(92km)ほどの道程である。金崎宿の次の楡木宿壬生道 に入り、今市宿日光道 に合流した。明和元年(1764)には道中奉行管轄となり五街道に準ずるようになった。
平成2年(1990)3月31日
太田市教育委員会

テキスト化

tenma
2019-01-06 22:26 (0)
tenma
monumento
2018-10-28 16:25 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2018/10/28)
タグ: 旧金山図書館 市重要文化財 木造平屋建入母屋造り 葉住利蔵 太田行政センター 公共洋風建築 群馬県 太田市
kawa_sanpo (2018/10/28)
タグ: イチョウ 天然記念物 足利市重要文化財 足利市教育委員会 母衣輪神社 栃木県 足利市
kawa_sanpo (2018/10/28)
タグ: 八坂神社 稲荷神社 例幣使 倭建命 母衣輪神社 邇邇芸命 母衣 八木宿 幣帛料供進使 栃木県 足利市
kawa_sanpo (2018/10/28)
タグ: 天然記念物 足利市重要文化財 足利市教育委員会 auto-translate クスノキ 栃木県 足利市