Monumento

重要文化財

2019-01-06

タグ: 重要文化財 鎌倉幕府 金色堂 室町時代中期 岩手県 平泉町

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Important Cultural Property Kannado Kurodo It was thought that Kannado was restored by the Kamakura Shogunate from the building wing of Yuan Yuan (128 years old), and a hatch was built. In the recent survey, it is considered to be in the present form in the middle Muromachi period (16th century), after a simple covering roof was applied in about 50 years after Kannado was built and it was increased and remodeled. In 1953 (1963), it was relocated to this place along with the construction of Shinnakudo.

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 重要的文化财产Kannado Kurodo有人认为Kannado是由元远(128岁)建筑翼的镰仓幕府修复,并建造了一个舱口。在最近的调查中,在Kannado建成后大约50年内应用了一个简单的覆盖屋顶并且它被增加和改造后,它被认为是室町室中期(16世纪)的现在形式。 1953年(1963年),随着Shinnakudo的建设,它被重新安置到这个地方。

重要文化財
金色堂覆堂
正応元年(一二八八)の棟
札より、鎌倉幕府 によって
金色堂 の修復が行われ、覆
堂が建てられたと考えられ
てきた。近年の調査では、
金色堂建立後五十年ほどで
簡素な覆屋根がかけられ
増改築を経て室町時代中期
(一六世紀)に現在の形に
なったものと見なされる。
昭和三八年(一九六三)、
新覆堂の建築にともないこ
の場所に移築された。

テキスト化

2019-01-10 11:02 (0)
tokada
monumento
2019-01-10 11:00 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ