Monumento

6.工業地帯化

kawa_sanpo

2015/01/11

タグ: 神奈川県 藤沢市

案内板

auto-translate
Industrial zone Tsujido area in modern industry started from the manufactory of the sericultural area of North in the Meiji and Taisho era and developed back to sweet potato, barley and wheat cultivation in the brewing industry and rural areas.
Primarily established Hatori 0/1923 (1923) Daiwa brewing (shares) (later absorbed into three fun Ocean) or the 0/1931 (1931) silk Kogyo (shares) (after the Japan Navy first clothing factory Tsujido Depot, following katakura silk (shares) and become) established in the ground near the Kanto special steel (shares). 0/1936 (1936), Komatsu Ltd. relocated kugenuma (renamed Kanto special steel (shares) to the 0/1938 (1938)), and then founded Japan dust keeper ( present keeper (shares) ) 0/1944 (1944), became the cornerstone of the post-war industrial development.

auto-translate .工业区
辻堂区在现代工业中的开始从北蚕区的生产厂家在明治、 大正时代和发达的背向红薯、 大麦和小麦种植酿造业和农村地区。初步建立织 0/1923年 (1923 年) 大和酿制 (股份) (后来并入三个乐趣海洋) 或 0/1931年 (1931 年) 丝绸工业 (股份) (后日本海军第一服装厂辻堂厂、 后片仓丝绸 (股) 及成为) 成立于关东特殊钢 (股份) 附近的地面。
0/1936年 (1936),小松迁往 kugenuma (改名关东特殊钢 (股份) 到 0/1938 年 (1938 年)),然后成立日本尘埃门将目前守门员 (股份)) 0/1944年 (1944),成为战后工业发展的基石。

6.工業地帯化
 辻堂地域の近代工業は、明治・大正期に北部の養蚕地区を背景とした製糸工場からスタートし、甘藷、麦作地帯を背景とした醸造業へと、農村地帯をバックに発達した。主なものは大正12年(1923)に羽鳥に設立した大和醸造(株)(後に三楽オーシャンに吸収)や、昭和6年(1931)には蚕糸興業(株)(後に日本海軍第一衣料廠辻堂支廠、次に片倉製糸(株)となる)が関東特殊製鋼(株)のグラウンド付近に設立された。
 昭和11年(1936)には、鵠沼より小松製作所が移転(昭和13年(1938)に関東特殊製鋼(株)に改称)し、昭和19年(1944)には日本ダストキーパー(現キーパー(株))が設立され、戦後の産業発展の礎となった。

テキスト化

kawa_sanpo
2015-01-11 23:50 (312)
kawa_sanpo

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2015/01/11)
タグ: 神奈川県 藤沢市
kawa_sanpo (2015/01/11)
タグ: 神奈川県 藤沢市
kawa_sanpo (2015/01/11)
タグ: 神奈川県 藤沢市
kawa_sanpo (2015/01/11)
タグ: 神奈川県 藤沢市
kawa_sanpo (2015/01/11)
タグ: 神奈川県 藤沢市
kawa_sanpo (2015/01/11)
タグ: 神奈川県 藤沢市
kawa_sanpo (2015/01/11)
タグ: 神奈川県 藤沢市
kawa_sanpo (2015/01/11)
タグ: 神奈川県 藤沢市
kawa_sanpo (2015/01/11)
タグ: 神奈川県 藤沢市