Monumento

栃木県指定文化財(史跡第51号)   平成8年8月12日指定

kawa_sanpo

2015/01/12

タグ: 三島通庸 栃木県指定文化財 漕渠 栃木県教育委員会 auto-translate 県庁堀 栃木県 栃木市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Specify the Tochigi Prefecture designated cultural asset (historic site no. 51) 8/12/1996

Capital moat with tank ditch
0/1871 1871, abolished after the shimotsuke, Tochigi and Utsunomiya Prefecture into next 0/1873 Tochigi Utsunomiya Prefecture merged, Tochigi Prefectural Government Office is placed in this area, Tochigi Prefecture has flourished as a center of politics, economy and culture. In the Prefectural Government megurashimashita 246 m East-West, North-South about 315 m rectangle about 6 m wide moat.
Canal was made in between the River, a boat unloading place.
Examples like this in the country.

Then 0/1884 michitsune Mishima, is forcibly Prefecture Utsunomiya moved to the province remained intact as Tochigi Prefecture. Tochigi prefectural Board of education

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 指定枥木县指定文化资产 (历史遗址 51 号) 1996/8/12

资本护城河与槽沟

0/1871年 1871 年,废除后 shimotsuke,枥木和进入下一步 0/1873年枥木县宇都宫市合并,宇都宫自治州栃木县政府办公室放在这一领域,枥木县蓬勃发展,作为一个政治、 经济、 文化的中心。
在县政府 megurashimashita 2.46 亿东-西,南北关于 315 米矩形关于 6 米宽的护城河。在这条河,船卸货地点之间取得了运河。
例子这样在该国。
然后 0/1884年道经三岛,是强行自治州宇都宫搬到了该省作为枥木县完好无损。

栃木县教育委员会

栃木県指定文化財(史跡第51号)   平成8年8月12日指定

県庁堀 附 漕渠

明治4年(1871年)廃藩置県のあと、下野国は栃木県と宇都宮県に分かれ、ついで明治6年栃木県は宇都宮県を合併し、この地に栃木県庁が置かれ、栃木県は政治・経済・文化の中心として栄えました。
県庁には幅約6mの堀を東西約246m、南北約315mの矩形にめぐらしました。巴波川との間には運河がつくられ、敷地内には舟の荷揚げ場が設けられました。
このような例は、全国にはありません。
その後、明治17年県令三島通庸 は、強引に県庁を宇都宮に移しましたが、県名は栃木県としてそのまま残りました。

 栃木県教育委員会

テキスト化

yuraichan
2015-01-15 23:59 (1)
yuraichan
yuraichan
2015-01-15 23:58 (290)
yuraichan

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2015/01/12)
タグ: ハーフティンバー形式 栃木市教育委員会 国登録有形文化財 麻苧 栃木共立銀行 栃木県 栃木市
wawa (2018/07/31)
タグ: 錦鯉 系統図 栃木県 栃木市
kawa_sanpo (2015/01/12)
タグ: 巴波川 山本有三 近竜寺 満福寺 auto-translate 神明宮 栃木県 栃木市
kawa_sanpo (2015/01/12)
タグ: ocr-generated 栃木県 栃木市