Monumento

この作品は「音楽都市墨田区にふさわしいアート作品」という狙いと「駅の循環の場であるロータリー」...

shijia

2015/01/13

タグ: 東京都 墨田区

案内板

auto-translate Of works suitable for the Music City Sumida-ku, art works and aim it and Rotary circulation of the station in is closely related to and is configured by using a variety of musical motifs.
Conventional to score curves is used frequently.
This curve is very elegant, I often use this curve Super exotic. To configure the curves of this piece (f) sound sign for combinations, consonance and dissonance, crescendo and decrescendo, and is the lead pair in the musical concept and.
Consonance is heard soothing harmonies, and made people nervous and kept the balance-to-form brings 'harmony' and 'match' in station square.
Means that the title will image on two different pieces of NBC Tower five staves (cable) echo each other and bass and treble and resonance, sound energy, was termed the "ECHO" (ECHO).
Tile pattern of two towers are down Lord music history of the great composers. Seen from the train station West Tower is from 1500 up to 1750, has been shown toward the bottom from top East Tower is from 1750 until the year 2000 represents. West Tower are drawn to follow each composer for line Twine to clock and reverse direction from the most southern corner.
Light horizontal lines represent 100 years. In 1997, Lauren Madison Loren Madsen

auto-translate 作品适合音乐城购物广场,艺术作品和它的目标是和站的旋转循环密切相关和配置通过使用各种各样的音乐主题。
频繁地使用常规得分曲线。
这条曲线是非常优雅,我经常使用这个曲线超级充满异域风情。
若要配置 (f) 这条曲线声音组合、 一致和不和谐音、 渐强渐弱,签收并是音乐概念中的铅对和。一致是听到的舒缓和谐和平衡形式使人们紧张并不断带来 '和谐' 与 '匹配' 在车站的广场上。
标题将图像两份不同的 NBC 塔五杠 (电缆) 的手段回声彼此和低音和高音和共振,无害的能源,被称为的"回声"(ECHO)。
平铺模式的两座塔楼是下来主音乐史上伟大的作曲家。
见到从西部塔是从 1500 年到 1750年的火车站,已被证明底部从顶部东塔是从 1750 年开始直到 2000 年表示。西部塔被别人追随线缠绕时钟,从最南边的角落里扭转方向的每一位作曲家。浅色水平线代表 100 年。
在 1997 年,劳伦麦迪逊 · 罗兰马德森

この作品は「音楽都市墨田区にふさわしいアート作品」という狙いと「駅の循環の場であるロータリー」とを密接に関連させて、様々な音楽的モチーフを用いて構成されています。
従来楽譜には曲線が頻繁に使われています。
この曲線は大変エレガントであり、私はしばしば超異国にこの曲線を用います。
この作品の曲線を構成するヘ音記号の「対」の組み合わせは、協和音と不協和音、クレッシェンドとデクレッシェンド、といった音楽における「対」の考え方と通じるものです。協和音は耳に心地よいハーモニーであり、この作人の緊張感とバランスを保った対の形が、駅前広場に「調和」と「一致」をもたらします。
タイトルは、この二つのピースが塔に連なる5本の五線譜(ケーブル)の上で互いに反響しあっているイメージと、低音と高音との共鳴が、音色を生み出す源となるという意味を込め、“ECHO”(エコー)と名付けました。
2つの塔のタイル模様は、偉大な作曲家達の主なる音楽史をたどっています。
駅側から見て西の塔は、1500年から1750年まで上から下に向けて示されており、東の塔は、1750年から2000年までを表わします。西の塔は、各作曲家のたどる線が、一番南の角から時計と逆方向に巻き付くように描かれています。明るい色の水平線は、100年間を表わします。
  1997年 ローレン・マドソン Loren Madsen

テキスト化

shijia
2015-01-13 21:57 (580)
shijia

コメント・周辺画像

shijia shijia 2年弱

『エコー』(ヘ音記号)

shijia shijia 2年弱

#<User:0x000000087e2ba8>

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

hanacoco (2015/12/24)
タグ: 東京都 墨田区
shijia (2015/01/12)
タグ: auto-translate おいてけ堀 東京都 墨田区
kawa_sanpo (2016/03/28)
タグ: 東京都 墨田区
kawa_sanpo (2014/11/29)
タグ: 東京都 墨田区
kawa_sanpo (2014/11/29)
タグ: 東京都 墨田区
kawa_sanpo (2014/11/29)
タグ: 東京都 墨田区
shijia (2015/01/13)
タグ: auto-translate ドラム缶発祥の地 発祥の地 ドラム缶 東京都 江東区
shijia (2015/01/12)
タグ: auto-translate 江東区教育委員会 江東区登録史跡 おいてけ堀 東京近郊名所図会 東京都 江東区
kawa_sanpo (2014/11/29)
タグ: 東京都 墨田区