Monumento

式内楯原神社 しきないたはらじんじゃ

wawa

2019/03/15

タグ: 桓武天皇 元和 崇神天皇 延喜式内 兵火 喜連 式内楯原神社 楯原神社 萬葉集 息長家 平野区役所 大阪府 大阪市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Shikinauchihara Shrine Shikiharaharajinja Our company is an ancient shrine that is considered to be the seven-year-old shrine by Emperor Shinjin in the company&39;s tradition, and the shrine in the Enki Shiki is the original Shinohara (now Kiren Nishi 1-chome, Kinki Radio Control Bureau site) but was treated with a warfire and transposed to the present location, and when the Emperor Rohmu (circumstances 800), summons the figure of the fifteen kings of dragon kings, In addition, it was named the Tenno Shrine, which was named the Tenno Shrine, which was named the Tenno Shrine near the Motowa year (around 16020). Moved (To the current shrine of the shrine, the ten shrines and shrines as a shrine, the first Japanese gods, ten boards were selected by the Ministry of Internal Affairs in Taisho 3) For this reason The company did not get the corporate status, and the Tenjin Shrine in the coffin became a village company, but the company was relegated to the current name after the reorganization of the shrine in 1940, and it was also captured in the Otohashu Shrine Taketaka mallet Okami ōkuninushi Okami plain ward office that monument of Ikichoka have been enshrined

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Shikinauchihara Shrine Shikiharaharajinja我们公司是一个古老的神社,被公司的传统认为是由Shinjin皇帝建造的七年历史的神社,而Enki Shiki的神社是最初的Shinohara(现在Kiren Nishi 1-chome,近畿无线电管制局网站)但遭到了战火并转移到现在的位置,当皇帝Rohmu(情况800),召唤十五位龙王的形象,此外,它被命名为Tenno Shrine,被命名为Tenno Shrine,在Motowa年(16020年左右)附近被命名为Tenno Shrine。感动(在神社的神社,十座神社和神社作为神社,第一批日本神,十大董事会由大正内务部选出3)因此该公司没有获得公司地位,棺材中的天神神社成为一家乡村公司,但该公司在1940年重组靖国神社后被降级为现在的名称,并且在Otohashu被捕获靖国神社Taketaka槌狼大国主是Ikichoka的纪念碑被奉祀狼平原区役

式内楯原神社 しきないたはらじんじゃ

当社は、社伝では崇神天皇 七年の鎮座とされる古社
で、延喜式内 の神社である
いにしえは、もとの字楯原(現在の喜連 西一丁目、
近畿電波管理局敷地)にあったが、兵火 に遇って現在
の地に遷座し、桓武天皇 のとき(西歴八〇〇年頃)字
十五の龍王社を合祀し、境内別殿として典の宮と称した
さらに、元和 年間(一六二〇年頃)付近の天神社を
合祀し、天神社と称するようになり、楯原の社名は別
殿の奥の宮に移った(現在の與の宮には、十種神宝
宮を摂社として遷座、日本最初の神主で、十種の板は
大正三年内務省選定)
このため、明治五年、式内の楯原神社 は社格を得ず
、併祀の天神社が村社となる状況であったが明治四十
年、神社整理を機に現在の社名に改められた
当社には、萬葉集 にも詠われている息長家 の碑が祀
られている
祭神 武鷹槌大神 大国主大神
平野区役所

テキスト化

wawa
2019-03-15 05:54 (0)
wawa
monumento
2019-03-15 05:50 (0)
monumento

コメント・周辺画像

wawa wawa 2ヶ月

楯原神社 大阪市平野区喜連6丁目1−38

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

wawa (2019/03/09)
タグ: 古民家 喜連環濠 auto-translate 縄文時代 本居宣長 古事記伝 南北朝 歴史的建造物 奈良時代 万葉集 古墳時代 地蔵尊 応仁の乱 環濠 39 大陸 大坂夏の陣 渡来人 地場産業 中世 喜連村 喜連 伎人 海面 河内湾 良港 大陸文化 玄関港 住吉津 飛島 磯歯津路 長居公園通 馬史国人 息長河 古代氏族 息長氏 如願寺 喜連城 江戸時代には 中高野街道 歴史的遺産 伝統的行事 大阪府 大阪市
wawa (2019/03/09)
タグ: 南口地蔵尊 喜連環濠 大阪府 大阪市
wawa (2019/03/09)
タグ: 法明寺 大阪府 大阪市
wawa (2017/10/24)
タグ: ocr-generated 大阪府 大阪市