Monumento

おたぬきさん 福寿神御由来

wawa

2019-03-23

タグ: 江戸城 家光 綱吉 柳森神社 江戸開府 春日局 狸 桂昌院 将軍 京都 大奥 旗本 側室 堀川 泰平 女中 東京都 千代田区

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Since the Edo period of Edo, the birth of the Edo period, all the institutions have been completed with years, and the age of the 5th Shogun Tsunayoshi, who finally reached the world of Taiping, was named as Fukusu Inari within the Edo Castle by the Shogun, the Shogun of Shogun. It was founded. Mr. Keisho-in, who was born in Kyoto Horikawa, is expected to be the Kasuga Bureau of eight hundred daughters, and will be the cousin of the third generation Shogun Ikkoko, and the birth mother of the fifth generation Shogun Tsunayoshi. It is said that the woman in Oooku worshiped the dog for wanting to express the good fortune of the hospital who got rid of the others (Tanuki). In the future, Motokuramae Kashiwa Bridge Mukoyanagihara no Machiban, moved the shrine to the tiled forest house and became a ritual, and was united in Yanagimori Shrine as of 1907, as a good luck god of various wishes fulfillment, In particular, in recent years, it has been believed that there is a benefit to taking exams, winning luck, successing luck, improving fortune, etc. The amulet made of earthen pottery called Otanukisan, which we provide at our company, is simple and very loved.

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 自江户时代江户时代以来,江户时代的诞生,所有的机构都已经完成了多年,最终到达太平天国的第5幕幕府将军的年龄被幕府将军幕府将军幕府将军命名为江户城内的福寿司。它成立了。出生于京都堀川的Keisho-in先生,预计将成为八百女儿的春日局,将成为第三代幕府将军的堂兄,以及第五代幕府将军的亲生母亲。据说Oooku的女人因为想要表达摆脱了其他人的医院的好运而崇拜这条狗(Tanuki)。在未来,Motokuramae Kashiwa桥Mukoyanagihara no Machiban,将神社搬到瓷砖的森林房子,并成为仪式,并在1907年在Yanagimori神社团结,作为各种愿望实现的好运神,特别是近年来,人们一直认为参加考试,赢得运气,成功运气,改善财富等都是有益的。我们在我们公司提供的土陶制成的护身符叫Otanukisan,很简单,非常受欢迎。

おたぬきさん 福寿神御由来
江戸開府 以来、年と共に諸制度も完備し
て、漸く泰平 の世を迎えた五代将軍綱吉
の御代、将軍のご生母桂昌院 様によって
江戸城 内に福寿いなりと称して創建された。
桂昌院様は、京都堀川 の生まれ、八百
の娘が春日局 に見込まれて、三代将軍家光
公の側室 となり、五代将軍綱吉公のご生母
となる。
大奥 の御女中 衆は、他を抜いて(たぬき)
玉の輿に乗った院の幸運にあやかりたいと
こぞってお犬さまを崇拝したという。
後世、元倉前甚內橋際 向柳原の御旗本
瓦林邸内に祠を移し祭祀される様になり、
明治二年現在の柳森神社 に合祀されました
開運、諸願成就の福寿神として、殊に近
年は他を抜いて受験、勝運、出世運、金運
向上などにご利益があると信奉されており
ます。
なお当社において頒与する、おたぬきさ
んと呼ばれる土製の親子 のお守りは、
素朴で、たいへん愛されております。

テキスト化

wawa
2019-03-25 22:04 (0)
wawa
monumento
2019-03-25 21:58 (0)
monumento

コメント・周辺画像

wawa wawa 4ヶ月

柳森神社 千代田区神田須田町2丁目25−1

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

hanacoco (2015/12/26)
タグ: 御神璽 東京都 千代田区
hanacoco (2015/12/26)
タグ: ocr-generated 東京都 千代田区
shijia (2016/04/18)
タグ: ocr-generated 東京都 千代田区
shijia (2016/04/18)
タグ: 千代田区町名由来板 神田須田町二丁目 auto-translate 東京都 千代田区