Monumento

ocr-generated 000

ryota_n

2019-09-16

タグ: ocr-generated 栃木県 那須烏山市

案内板

この内容はOCR(光学式文字認識)によって文字起こしされたものです。校正にご協力ください。

ocr-generated 000
那須烏山市の近代化遺産
東京動力機械製造株式会社地下工場跡
軍事之軍需工場
所蓋在地一会郡須烏山市神長
建隆造年:昭和20(1945)年
室構造形式:養素掘り
この洞窟は、第二次世界大戦末期に戦車を製造するため建造された地下工場
です。昭和19年11月に東京動力機械製造(株)の疎開が決まり、山裾に半地
下式の工場が建設され際開接してこの地下工場も造られました。半地下式工
場では終戦までにおよそ20台の車が製造されたと言われています※また
この地下工場では戦車を製造することなく終戦を迎えました。地下工場は、
高さ幅とも約3.5mの3本の坑道とそれを結ぶ5本の横坑で構成され、総延長
は600mあります。現在、(株) 島崎酒造の低温貯蔵庫として熟成酒の貯蔵に使
用されるとともに、地元の伝統工芸品・烏山和紙による創作灯りの展示とコ
ンサートの開催や映画の撮影などにも活用されています。この施設は、風化
しつつある戦争の記憶を無言で語り継ぐ平和の語り部として後世に伝えてい
くべき遺産であり※また地域文化の発信・文化交流施設として貴重な地域
資源と言えるでしょう。
地下工場地の選定条件
地下工場地を選定する際の
条件として、3点挙げられま
す。室①丘陵・山地の急勾配が
あることを2掘削・スり捨て
に必要な敷地があることをす
掘削が容易な硬質士かで
薬を使わなくてもよいとこ
ろですこの地域の地質は
凝灰質砂岩であり変岩に相
当することから、すべての条
件を満たしています
烏山和紙の創作照明とコンサートのコラボレーション(平成19年)

テキスト化

monumento
2019-09-17 18:26 (0)
monumento

コメント・周辺画像

ryota_n ryota_n 27日

東京動力機械製造株式会社地下工場跡

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

ryota_n (2019/09/17)
タグ: ocr-generated 栃木県 那須烏山市