Monumento

森鷗外 の文学碑

wawa

2019-11-21

タグ: 文豪 森鷗外 文学碑 小説 陸軍 第十二師団 軍医部長として小倉に滞在しました 生誕百年 独身 鶏 二人の友 福岡県 北九州市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Literary Monument to Mori Ogai Bungo . This monument was erected to commemorate the 100th anniversary of Ogai&39;s birth. The design was once at the base of Tokiwa Bridge, and was modeled after an advertising tower written in Ogai&39;s novel “Single”. The literary monument is engraved with each passage from the novels “Chicken”, “Single”, “Two Friends”, Ogura&39;s trilogy, as well as the essay “Take Me To Kyushu&39;s Familiar” and “Ogura Diary” It is. 18.0m Designed in December 1962, Yoshiro Taniguchi 2.5m Kitakyushu City

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 从1922年6月至3月35日,森大雄在陆军第12师陆军医疗部主任的陪同下在小仓停留了大约2年零10个月。 。这座纪念碑是为了纪念Ogai诞辰100周年而设立的。该设计曾经在常盘桥的底部,并以Ogai的小说“ Single”中的广告塔为原型。在文学纪念碑上,分别刻有小说《鸡》,《单身》,《两个朋友》,小仓的三部曲和其他作品,如《带我去九州的有钱人》和《小仓日记》。是的18.0m 1962年12月设计,谷口洋四郎2.5m北九州市

森鷗外文学碑
Literary Monument to Mori Ogai
文豪 森鷗外は明治三十二年六月から三十五年三月まで約二年
十カ月、陸軍第十二師団軍医部長として小倉に滞在しました
この碑は鴎外生誕百年 を記念して建立されたものです。デザイ
ンはかつて常盤橋のたもとにあり、鷗外の小説独身 」にも記さ
れる広告塔にならったものです。
文学碑には、小説「 」「独身」「二人の友 」の小倉三部作ほか、
随筆「我をして九州の富人たらしめば」と「小倉日記」の各一節
が刻まれています。
18.0m
昭和 37(1962)年12月建立
設計 谷口吉郎
2.5m
北九州市

テキスト化

wawa
2019-11-21 20:28 (0)
wawa
monumento
2019-11-21 20:25 (0)
monumento

コメント・周辺画像

wawa wawa 5ヶ月

森鴎外文学碑  福岡県北九州市小倉北区城内1

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

wawa (2019/11/20)
タグ: 小倉城 周辺案内図 福岡県 北九州市
wawa (2019/11/20)
タグ: 廃藩置県 小倉県庁跡 西海道鎮台 小倉県庁 福岡県 北九州市
wawa (2019/11/20)
タグ: 徳川幕府 江戸時代 太宰府 幕府 高札場 江戸 オランダ 本陣 長崎街道 出島 鎖国令 オランダ商館 官道 寛永 伊能忠敬 長崎 旅籠 慶長 シーボルト 文化 中国 小倉 防人 計測 西勢溜 政庁 外国 長崎奉行 明治元年 貿易 往来 ケンペル 外国人 西洋 幹線道路 長崎路 貝原益軒 筑前国 いのちのたび博物館 福岡県 北九州市
wawa (2019/11/21)
タグ: 森鴎外 小倉駅 即興詩人 鴎外文学 福岡県 北九州市