Monumento

洲崎大神

wawa

2017-04-15

タグ: 江戸名所図会 神奈川宿 源頼朝 船着場 渡船場 開港場 安房国 洲崎大神 安房神社 宮ノ下河岸渡船場 神奈川県 横浜市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Susaki Daijin Susaki Daijin is reported to have started in 1922, when Genzo Yoromo moved the spirit of Awa Shrine in Ichinomiya, Ichinomiya (now Chiba Prefecture). The state of “Edo Famous Maps” can still be seen on the stone torii and surrounding terrain. When the approach to the sea from the front of the shrine hits Daiichi Keihin. That is the old landing point. When Yokohama opened, this dock became a ferry terminal connecting the open port and Kanagawa-juku, and a nearby Jinya called Miyanoshita River Bank Ferry Terminal was also built.

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Susaki Daijin据报道,Susaki Daijin始于1922年,当时Genzo Yoromo在Ichinomiya(现为千叶县)的Ichinomiya搬走了Awa Shrine精神。在石牌坊和周围地形上仍可以看到“江户名图”的状态。当从神社前部驶入大海时,第一大京滨号就命中了。那是旧的着陆点。横滨开放时,该码头成为连接开放港口和神奈川州的轮渡码头,附近还建立了一座名为“宫下河岸渡轮码头”的神屋。

洲崎大神
洲崎大神は、建久二年(一一九一)、
源頼朝安房国 (現、千葉県)一
宮の安房神社 の霊を移して祠った
ことに始まると伝えられている。
江戸名所図会 』の様子は、今も
石鳥居や周囲の地形にぶことが
できる。神社前から海に向かって
延びる参道が、第一京浜に突き当
たるあたり。そこが、かっての船
着場である。横浜が開港されると、
この船着場開港場神奈川宿
を結ぶ渡船場 となり、付近には
宮ノ下河岸渡船場 と呼ばれる海陸の
警護に当たる陣屋も造られた。

テキスト化

wawa
2019-11-25 21:24 (0)
wawa
monumento
2019-11-25 21:01 (0)
monumento

コメント・周辺画像

wawa wawa 11日

洲崎大神 神奈川県横浜市神奈川区青木町

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

osawagase (2014/09/15)
タグ: 神奈川県 横浜市
cyberwonk (2014/09/15)
タグ: 神奈川県 横浜市
cyberwonk (2014/09/15)
タグ: 東海道 開港 神奈川宿 道中奉行 東海道分間延絵図 本陣 神奈川駅 鉄道開通 京浜急行 神奈川宿歴史の道 駅舎 神奈川条約締結 神奈川県 横浜市
cyberwonk (2014/09/15)
タグ: 神奈川県 横浜市