Monumento

八重洲 の由来となったオランダ人 ヤン・ヨーステン ?~1623

kawa_sanpo

2015/02/01

タグ: 徳川家康 リーフデ号 八代洲 auto-translate ヤン ヨーステン オランダ商館 八重洲 三浦按針 ヤンヨーステン ウィリアムアダムス 東京都 中央区

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Netherlands who became the origin of the Yaesu Jan joosten?

-1623
Jan joosten (Netherlands and Japan name, Saya Yangtze, and mortar), was drifting (currently, Oita Prefecture) to 0/1600 (1600), along with William Adams (Japan, Miura anjin) Netherlands ship liefde sailors.
Jan joosten is a boon as an interpreter of Tokugawa Ieyasu, was given a mansion now Hibiya around Edo Castle, so this place was Yatsushiro (yayosu) Riverside.
Yatsushiro Manchuria, Yaesu, beginning, written after the town's 0/1872 (1872) to (currently, near Marunouchi 1-chome).
Is Yaesu, Chuo-ku, Tokyo station on the East side region in 0/1954 (1954) opened the East station and becomes Tokyo station Yaesu Yaesu town most, and extends to the present.
Jan joosten married the Japanese got a Vermillion-shogunate, Southeast Asia focusing on extensively managed trade.
Also, the Netherlands trading post established in hirado, Nagasaki Prefecture 0/1609 (1609), and was instrumental in the development of trade between Japan and the Netherlands.

Died, ended in Batavia (present and Jakarta), Jan joosten decided to return home after returning to the ship wrecked during the return flight to Japan.
---
Yanyosten William Adams

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 荷兰人成为了东京站八重洲 Jan joosten 的起源吗? -1623

Jan joosten (荷兰和日本的名称、 小夜长江和砂浆),是漂流 (目前,大分县) 到 0/1600年 (1600),随着 William Adams (日本,三浦安津) 荷兰船 liefde 水手。
Jan joosten 是一个好处,因为译员的德川家康,给出了一个豪宅现在日比谷周围江户城堡,所以这个地方是熊本 (八代洲) 河畔。
八代满洲,东京站八重洲,开始的时候,镇上的 0/1872 年后写 (1872 年) (目前,附近的丸之内 1 丁目)。
东京站八重洲,绰 ku,东京车站东侧区域 0/1954 年 (1954) 打开东站和最大,成为东京站八重洲东京站八重洲镇以及延伸到现在。
Jan joosten 已婚日本有朱砂幕府,东南亚地区侧重于广泛管理贸易。
此外,荷兰贸易站建立在平户、 长崎县 0/1609年 (1609 年),并在日本和荷兰之间的贸易发展中发挥了重要作用。
死了,结束了在巴达维亚 (目前和雅加达),Jan joosten 决定返回家后回到船失事期间返程回日本。

---
Yanyosten
William Adams

八重洲 の由来となったオランダ人 ヤン・ヨーステン ?~1623

ヤンヨーステン(オランダ人・日本名、耶揚子・やようす)は、ウイリアム・アダムス(日本名、三浦按針)等とともに慶長5年(1600)に豊後(現・大分県)に漂流したオランダ船リーフデ号 の船員だった。
ヤン・ヨーステンは徳川家康 の通訳として重宝され、江戸城下の今の日比谷あたりに屋敷を与えられたので、このあたりの地名を八代洲(やよす)河岸といった。
八代洲」は、のちに「八重洲」と書かれ、始めて町名になったのは明治5年(1872)のこと(現・丸の内一丁目付近)。
その後東京駅が開業すると、八重洲町の大半は東京駅となるが、昭和29年(1954)には東京駅東側一帯が「中央区八重洲」となって今日に至っている。
日本人と結婚したヤン・ヨーステンは、幕府より朱印状を得て、東南アジアを中心に幅広く貿易を営んだ。
また、慶長14年(1609)、長崎・平戸にオランダ商館 が開設されると、日本とオランダとの貿易の発展に尽力した。
のちに、帰国を思い立ったヤン・ヨーステンはバタビア(現・ジャカルタ)に渡り、帰国交渉をしたが不調に終わり、日本への帰航途中、船が難破して亡くなった。

---
ヤンヨーステン
ウィリアムアダムス

テキスト化

hanacoco
2016-04-21 10:32 (0)
hanacoco
hanacoco
2016-02-03 18:14 (25)
hanacoco
yuraichan
2015-02-02 06:54 (2)
yuraichan
yuraichan
2015-02-02 06:53 (1)
yuraichan
yuraichan
2015-02-02 06:47 (512)
yuraichan

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

tkd53 (2017/09/25)
タグ: ocr-generated 東京都 中央区
kawa_sanpo (2015/02/01)
タグ: 徳川家康 八代洲 ヤン 和田倉門外 auto-translate ヨーステン記念像 東京都 中央区
monumento (2014/05/21)
タグ: 鉄道 auto-translate 東京駅 日本国有鉄道 東京都 中央区
monumento (2014/05/21)
タグ: C62形 蒸気機関車 C6215 国鉄 auto-translate 東京駅 日本国有鉄道 動輪 東京都 中央区