Monumento

宗泰院

monumento

2014-01-29

タグ: 宗泰院 釈迦牟尼仏 俳人原月舟 東京都 杉並区

案内板

auto-translate Muneyasu School of 794 in Soto Zen insight and Yung masayama Mountain Temple, is the Sakyamuni Buddha. According to the temple was mountain spring Tiger Osho 0/1584 ( 1584 ), yonban-Cho currently Chiyoda-ku Koji-machi table 4 town which had said as the beginning.
Founder is a price peak of Odawara Academy of Tai yi Bhikkhu, 0/1593 ( 1593 ) received was donated by area from the shogunate, towers.
For the 0/1616 ( 1616 ), ordained and hatamoto residential area, ichigaya left 内坂 ( current Shinjuku, ichigaya left in town ) to ichigaya pair Temple touch head to receive communion precincts moved the temple management has ordered.
794 parishioner Samurai, including hatamoto and Gokenin, Owari feudal soldier 350 House and boasted a flourishing as a hatamoto temple with Temple of the spear House, stables and Samurai parishioner shrine for 供待ち room 16 building at Ukash merchants, including the main hall, the Hall and kyakuden said.
Has weakened the temple temporary, 794 also due to changes of the Meiji Restoration and reconstruction in the Meiji 20's, 0/1909, corrupted and military Academy campus for temple, moved to its present location.
0/1757 ( 1757 ) Temple was erected, 0/1750 ( 1750 ) is the Hall of monuments was moved intact, with Edo medium-build better luck Benten Hall (said the feudal Lord Owari-jibutsudo) is the old buildings of the city's largest.
Wood carving the breast to 794 unique let me included in the infant's "baptized child jizo" include tomb of Meiji era haiku poet Hara-boat monument, Edo name swordsman Suzuki school chagrin flow founder Suzuki University Shigeaki, Sumo elderly Matsugane potshot, East on have been enshrined, as well.
3/1985 Suginami ward Education Board

auto-translate 在索托禅宗洞察 794 宗保学校和永正山的山寺,是释迦牟尼佛。据庙是山春虎奥修 0/1584年 1584年),yonban Cho 目前千代田区曲町表 4 镇曾表示: 我们作为开始。创始人是一个价格高峰期的小田原学院的泰益比丘,收到的 0/1593年 1593年) 由从幕府,塔地区捐赠。
0/1616年 1616年),牧师和旗本都住宅小区、 市谷离开内坂当前新宿区市谷左镇) 到市谷双庙碰接受圣餐专用区迁庙管理已下令的头。
794 教民武士,包括旗本都和 Gokenin、 尾张封建士兵 350 家和吹嘘蓬勃发展作为一个旗本都庙寺的房子,马厩和武士的教民神社的 Ukash 范畴,在大楼供待ち 室 16 矛与包括大殿、 大厅和 kyakuden 说。
寺临时的也由于变化的明治维新和明治 20 的重建 0 1909 年损坏和军事学院校园为寺庙,移到它的当前地点 794 削弱了。
0/1757年 1757年) 寺被架设、 0/1750年 1750年) 是古迹的大厅里感动不变、 与江户中期-生成更好运气弁天大厅 (说封建主尾张-jibutsudo) 是城市最大的旧楼。
木雕 794 唯一让我包括在婴儿的"施洗的子菩萨"乳腺癌包括明治时代俳句诗人 Hara 船纪念碑,江户名称剑客流创始人铃木大学重明,相扑老人 Matsugane 乱射,东上得到了体现,以及铃木学校懊恼之墓。
3/1985
杉并区教育委员会

宗泰院
 当寺は山号を永昌山と号する曹洞宗の寺で、本尊は釈迦牟尼仏 です。寺伝によれば、嘯山春虎和尚が天正十二年(一五八四)、麹町表四番町(現千代田区四番町)に草庵を結んだのが始まりといわれています。開山は小田原万松院の格峰泰逸和尚で、文禄二年(一五九三)に、幕府から寺地の寄進を受けて、堂塔を整えました。
 その後、元和二年(一六一六)に至り、寺地が旗本の屋敷地と定められたため、市ヶ谷左内坂(現新宿区市谷左内町)に境内地を拝領して移転、寺院の取り締りにあたる市ヶ谷組寺院触頭を命ぜられています。
 当寺の檀家は旗本・御家人・尾張藩士などの武家三百五十家とその出入商人などで、本堂・開山堂・客殿をはじめ、武家檀家参詣のための供待ち部屋・槍小屋・馬小屋など十六棟の伽藍を有する旗本寺として隆盛を誇ったといわれています。
 明治維新の変動により当寺も一時、寺勢が衰えましたが明治二十年代には復興し、明治四十二年、陸軍士官学校の校地拡張のため寺地を買収され、現在の地に移転しました。
 宝暦七年(一七五七)建立の本堂、寛延三年(一七五〇)建造の開山堂はそのまま移築したもので、江戸中期建造の開運弁天堂(尾張藩主の持仏堂といわれる)とともに区内有数の古い建造物です。
 なお、当寺には他に類をみない乳房を嬰児にふくませている木彫の「子授け地蔵尊」が安置されているほか、明治の俳人原月舟 の句碑、幕末の名剣士鈴木派無念流の始祖鈴木大学重明、相撲年寄松ヶ根・東関の墓などがあります。
昭和六十年三月
杉並区教育委員会

テキスト化

monumento
2014-04-09 11:14 (649)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

monumento (2014/02/18)
タグ: 万寿山 書家高玄融 農政本論 経済要録 開国要論 東京都 杉並区
monumento (2014/02/18)
タグ: 長龍寺 釈迦如来座像 東京都 杉並区
monumento (2014/02/18)
タグ: 東京都 杉並区
monumento (2014/02/18)
タグ: 太田道灌 東京都 杉並区
kawa_sanpo (2016/01/13)
タグ: 杉並区教育委員会 庚申信仰 東京都 杉並区
kawa_sanpo (2016/07/02)
タグ: 東京都 杉並区
monumento (2014/03/17)
タグ: 蚕糸の森公園 蚕 東京都 杉並区
sanpocafe (2014/09/13)
タグ: 東京都 杉並区
sanpocafe (2014/12/11)
タグ: 杉並区教育委員会 蓮光寺 東京都 杉並区