Monumento

ocr-generated 将棋堂由未記

cyberwonk

2015/02/08

タグ: ocr-generated 東京都 渋谷区

案内板

この内容はOCR(光学式文字認識)によって文字起こしされたものです。校正にご協力ください。

ocr-generated 将棋堂由未記
昭和六十一年一月、社団法人日本将棋連盟(当
時の会長 大山康晴十五世名人)より、山形県の
駒師 香月氏の製作による、高さ、米ニ十糎の標
製の大駒が奉納された。この縁により、同年十一
月将棋の技術向上を目指す人々の守護神とし、更
に将棋界の繁栄を願って、日本将棋連盟と神社が
協力し、この大駒を納める六角の御堂を建立した。
御堂の六角は天地四を表わし、屋根の上の飾り
金物は将棋盤の足の形、つまりくちなし(楊子)
の実の形をしている。くちなしはロ無しに通じ、
助言無用の戒めからきていると古くから言い伝え
られている。
室内に安置された大駒は、御影石の将棋盤の上
に立ち、その奥に氏神の八幡神が祀られている。
毎年年頭に、この御堂の前で祈願祭が行われる。
将棋上達を祈願する人は、いつでもその夢を絵馬
札に託して奉納することができる。参拝者は棋力
向上の願いが叶えられ、よろず勝運に恵まれると
言われている。
平成六年十二月吉日
鳩森八幡神社
社団法人 日本将棋連盟

テキスト化

monumento
2018-03-28 15:48 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

cyberwonk (2015/02/08)
タグ: ocr-generated 東京都 渋谷区
hanacoco (2015/04/08)
タグ: 庚申塔 道祖神 天孫降臨 東京都 渋谷区
hanacoco (2017/02/22)
タグ: ocr-generated 東京都 渋谷区
hanacoco (2017/02/22)
タグ: ocr-generated 東京都 渋谷区