Monumento

この丸柱は、1945年の戦災により一時休

ryota_n

2021-08-14

タグ: 東京駅 東京ステーションホテル 東日本旅客鉄道株式会社 伊号潜水艦 auto-translate 39 東京都 千代田区

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Marubashira is located on the 1st floor of the Tokyo Station Hotel South Wing from the time it was temporarily closed due to the war damage in 1945 and reopened in 1951 until it was closed due to the restoration work of the Marunouchi station building in 2006. It supported the floor on the second floor and was said to have used the Japanese Navy&39;s "submarine I-go submarine". As a result of a recent survey, it was found that it is unlikely that it was used as a "periscope of the I-go submarine", but on the occasion of the hotel&39;s 100th anniversary, the memory that has been familiar to customers for a long time is passed down to posterity. I decided to save it to convey it. 2015 East Japan Railway Company Tokyo Station

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 丸桥位于东京站酒店南翼的1楼,从1945年因战争破坏而暂时关闭,并于1951年重新开放,直到2006年因丸之内站大楼的修复工作而关闭。在二楼支撑地板,据说使用了日本海军的“潜艇I-go潜艇”。最近的调查结果显示,它不太可能被用作“I-go潜艇的潜望镜”,但在酒店成立100周年之际,这对客户来说已经熟悉的记忆久久流传后世,我决定将其保存下来传达。 2015 东日本旅客铁道株式会社东京站

この丸柱は、1945年の戦災により一時休
館し、1951年に営業を再開してから、2006
年に丸の内駅舎復原工事のため休館するま
での間、東京ステーションホテル 南ウィング
の1階にあり、中2階の床を支えていたもの
で、日本海軍の「伊号潜水艦 の潜望鏡」を利
用したと言われていました。
近年の調査の結果、「伊号潜水艦 の潜望鏡」
として使われていたものである可能性は低
いことが分かりましたが、ホテル100周年を
機に、長くお客さまから親しまれた記憶を後
世に伝えるため、保存することとしました。

 2015年 東日本旅客鉄道株式会社 東京駅

テキスト化

ryota_n
2021-09-25 14:13 (0)
ryota_n
ryota_n
2021-09-25 11:51 (266)
ryota_n

コメント・周辺画像

ryota_n ryota_n 3ヶ月

東京駅 丸柱

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

ryota_n (2021/09/25)
タグ: 東京駅 東京ステーションホテル グリル丸ノ内 伊号潜水艦 auto-translate 39 東京都 千代田区
ryota_n (2021/09/25)
タグ: 東京駅 東日本旅客鉄道株式会社 auto-translate 東京都 千代田区
hanacoco (2016/04/13)
タグ: 1914 東京駅 タイル 東京都 千代田区
hanacoco (2016/04/13)
タグ: 東京駅 潜水艦の潜望鏡 東京都 千代田区