Monumento

長瀧山 本法寺 御案内

hanacoco

2015/02/26

タグ: 徳川家康 太田道灌 日先上人 高原平兵衛 熊谷安左衛門 auto-translate 江川太郎左衛門 東京都 台東区

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Ryuzan Act Temple Guide
One about nagataki mountain honpoji Temple (Nichiren)
To momijiyama of Edo Castle was residence of Ōta dōkan 0/1591 (0/1591) the temple is the first, which is in the cradle.
Moved to and then destroyed the Hōjō clan, and Tokugawa Ieyasu newly built Edo Castle to which moat from the momijiyama Hatchobori.
In addition 0/1656 (Gregorian scratch 657) Edo furisode fire disappears and the 用達 shogunate tradesman plateau hamamol in the gift in the present Asakusa issued communion town house was moved.
Now with Kotobuki-Cho 2-Chome is the residential town of the old Highland taken from its origin should.
One about the origin of Kumagaya-Inari
Transferred to our honpoji Temple around Edo Kyoho Kaminarimon sensoji Temple in Kumagaya-Inari that Kumagaya cheap hidarimamol gate of the temple.
Kumagai Inari from the Edo period many believers as a miraculous Inari Edo magazine written and very many visitors to famous Inari in the world.
Said qualified Kitsune Inari Shrine also different, as the particularly human separate Fukutomi Fu Fox only Byakko mystified and glory of God.
Byakko is receiving a life of happiness and finding a property that is handed down that Kumagaya-Inari is known as Inari seems miraculous and 守札 from the Edo period with only 2 extremely rare Inari in Inari Shrine Byakko enshrined the Duke of the Tsugaru clan of Edo-Asakusa honpoji Temple and northeastern world.
In the amulet and Mystic of all misfortunes happen to physical protection from one Mamoru dengyo Daishi, wearing a typical Kumagaya-Inari.
As the Bill except 火難 except theft Bill sensoji Temple magazine according to a blessing from the Edo period to the world famous.
About the detailed description note Kumagaya-Inari auspicious tohshougu please if you will.
On the mound, no one
Please read the precincts in Taitung City Board of education cultural heritage site bulletin boards.
One other
In our proposed temple Yoshimi Inari, folklore round Willow one monument possible, unidentified mound Valley, River, Taichi Shiro hidarimamol gate of the temple, please please please feel free to. Honpoji Temple

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Ryuzan 法寺指南

一个关于长泷山 honpoji 寺 (日莲)
至江户城堡红叶山是的故居 Ōta dōkan 0/1591年 (0/1591) 寺是第一,这是在摇篮里。
移动到并摧毁了宝城江氏族,和德川家康新建江户城堡到哪个护城河从红叶山八丁堀。
另外 0/1656年 (公历从头开始 657) 江户袂火消失和用達幕府商人高原 hamamol 在发出圣餐镇房子目前草礼物感动。
它的起源应,现在与寿町 2 丁目是取自老高地住宅镇。
一个关于起源的琦 Inari
转移到我们的 honpoji 寺周围琦 Inari 江户巨峰雷门寺寺那琦廉价 hidarimamol 门。
熊谷组 Inari 从江户时代期间许多信徒写神奇 Inari 江户杂志以及很多游客到著名 Inari 世界。
说合格妖狐 Inari 神社也不同,特别是人类单独卜高通美福狐狸只有 Byakko 困惑和神的荣耀。
Byakko 是接收的幸福生活和找到一种属性,流传下来琦 Inari 作为 Inari 简直是奇迹,从江户时代与只有 2 极为罕见 Inari Inari 神社 Byakko 在守札所载公爵的津轻氏族的江户浅草 honpoji 寺和东北部世界闻名。
在护身符和所有的不幸发生在物理保护从一个守电业大师神秘,穿着典型的琦 Inari。
作为本条例草案除了火難除了偷窃条例草案浅草寺杂志根据从江户时代到世界著名的祝福。
关于详细描述请注意琦 Inari 吉祥 tohshougu 请如果你愿意的话。
上丘,没有一
请阅读在台东市教育文化遗产网站公告栏董事会设立专用。
另一人
在我们提出的寺吉见义明 Inari,民俗圆柳一个纪念碑可能,不明丘谷,河,太极 Shiro hidarimamol 门的圣殿,请随时到。
Honpoji 寺

長瀧山 本法寺 御案内

一 長瀧山 本法寺(日蓮宗)について
 天正十九年(西暦一五九一)太田道灌 の居城のあった江戸城紅葉山に初代日先上人 が開山したのが 発祥の地である。
 その後北条氏が滅亡し徳川家康 が新たに江戸城を築城するさいに紅葉山から外濠にあたる八丁堀に移った。
 さらに明暦二年(西暦いち六五七)江戸の振袖火事の大火で消失し幕府が用達町人高原平兵衛 に賜与した浅草の拝領町屋敷のあった現在の地に移った。
 住居表示で現在は寿町二丁目となっているがその前の旧高原町という町名はその由来からとったものである。
一 熊谷稲荷の由来について
 江戸中期の享保年間の頃雷門の浅草寺境内にあった熊谷稲荷を熊谷安左衛門 の菩提寺である当本法寺に勧請した。
 この熊谷稲荷は江戸時代から霊験あらたかな稲荷として信者も多く江戸誌に参詣頗る多しと書かれているように世に名高い稲荷である。
 稲荷を祀った狐にもさまざまな種類がありそのなかでも人間に福富をわかつ福狐として白狐だけが稲荷大明神の御誉属にえらばれる資格があると云われている。
 白狐は財物に恵まれることと人生の幸福を授かると語りつがれているが熊谷稲荷は白狐を祀った稲荷で江戸浅草の本法寺と東北の弘前の津軽藩公が祀った二箇所だけしかないきわめて珍しい稲荷で江戸時代から霊験あらたかなお守札をだしている稲荷として世に知られている。
 一の守 伝教大師から伝授された身体加護・身にふりかかるすべての災難をとりのぞく熊谷稲荷の秘法とされているお守りである。
 除火難 除盗難 のお札 浅草寺誌にもあるとおり江戸時代から御利益のあるお札として世に名高い。
 註 熊谷稲荷縁起の詳細な説明書については当寺にお申し出あればさしあげます。
一 はなし塚について
 境内に台東区教育委員会の文化財史蹟の掲示板があるのでお読みください。
一 その他
 当本法寺境内には吉見稲荷、お伽丸柳一の碑、筆塚、山谷なかま塚、江川太郎左衛門 の菩提所などがあるのでご自由にご高覧ください。
本法寺

テキスト化

hanacoco
2016-05-24 00:33 (2)
hanacoco
tenma
2016-05-23 12:14 (846)
tenma
hanacoco
hanacoco

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

hanacoco (2015/12/28)
タグ: ocr-generated 東京都 台東区
kawa_sanpo (2015/05/09)
タグ: ocr-generated 東京都 台東区
kawa_sanpo (2015/05/09)
タグ: ocr-generated 東京都 台東区
kawa_sanpo (2015/05/09)
タグ: ocr-generated 東京都 台東区