Monumento

ocr-generated 芭蕉う見の女神

kawa_sanpo

2015/02/27

タグ: ocr-generated 東京都 墨田区

案内板

この内容はOCR(光学式文字認識)によって文字起こしされたものです。校正にご協力ください。

ocr-generated 芭蕉う見の女神
所 墨田区向島五丁目 四ww 今す内
芭蕉の句碑は、全国で千五百余を数えるといわれ
ますが、その中で「いざさらば雪見にころぶ所まで」
と刻まれたこの雪見の句碑は、最もすぐれた一つと
いわれています。松尾芭蕉の門人祇空はこの地に庵
をつくり、その後、祇空の門人自在庵祇徳は、庵室
に芭蕉像を安置し、芭蕉堂としました。そして、三世
自在庵祇徳が安政五年(一八五八)に庵を再興し、
この句碑を建立したのです。
芭蕉は寛永二十一年(一六四四)伊賀上野に生ま
れ、のちに江戸深川六間堀に芭蕉庵を構え、談林派
から出て俳諧の境地を高め、「さび」「しおり「かるみ」
に代表される蕉風を不動の地位にしました。元禄七年
(一六九四)旅先の大阪で没しましたが、其角など
数多くの門弟を輩出してます
士成八年八月
B) 教育委員会

テキスト化

monumento
2018-03-28 15:40 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2015/02/27)
タグ: ocr-generated 東京都 墨田区
kawa_sanpo (2015/02/27)
タグ: ocr-generated 東京都 墨田区
kawa_sanpo (2015/02/27)
タグ: ocr-generated 東京都 墨田区
kawa_sanpo (2015/02/27)
タグ: ocr-generated 東京都 墨田区