Monumento

大和町

kawa_sanpo

2015/03/15

タグ: 大和町 東竜閑町 auto-translate 千代田区町名由来板 東京都 千代田区

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Yamato-Cho
Until the beginning of the Edo period, this district is lined with the Samurai, and was known as known as former seiganji Temple before. This land was called Daiwa-Cho is the year (1716-1736) of is.
People living in Yamato-Cho was on the north side of Dragon leave bridge in the current 2-Chome was originally given an ancient here, has been moved to Yamato-Cho area. In the days of the Tokugawa shogunate, from this town and East Dragon leave town next to the candy wholesaler hundreds more, and there is was fairly crowded.
In addition, candles and tortoiseshell artisan crafted, chest of drawers, made even more lived.
0/1869 (1869), ancient Yamato-Cho, Kanda from Yu Hara 6-Chome, Kanda h. right soemon-Cho 2-Chome matsushiro, Yokoyama-Cho-Sanchome matsushiro and merged with the Kanda and Yamato-Cho. Merged 0/1911 (1911) turns Street after and Taiwa-cho, 0/1947 (1947), Kanda Ward and Kojimachi-Ku, Chiyoda-ku and again Kanda in Yamato-Cho to return.

And 0/1965 (1965), merged with part of the surrounding towns of residential, and Iwamoto-Cho 2-Chome.

Iwamoto-Cho 2-Chome Yamato town meeting
----- Chiyoda-ku address derived from plate

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 大和町

直到江户时代开始,这个区内衬,武士,而被称为称为前 seiganji 庙前。
这片土地被称为大和町是年 (1716年-1736) 的是。 人生活在大和町是当前 2 丁目离开桥最初给出了一个古老的龙北侧在这里,已移至大和町地区。
在德川幕府的日子里,从这个小镇和东龙离开小镇旁边糖果批发商数以百计更多,和那里是相当拥挤。 此外,蜡烛和玳瑁工匠精雕细琢,抽屉,作出更多生活。
0/1869年 (1869 年),古大和町,神田神田 h.峪 Hara 6 丁目从右 soemon 町 2 丁目松代,横山丁目町松代和与神田和大和町合并。
合并 0/1911年 (1911 年) 变成了街后的 0/1947年台湾町 (1947 年),神田病房和麴町町,千代田区,再在大和町田返回。 0/1965 年 (1965 年),与周边城镇的住宅,部分和 Iwamoto 町 2 丁目合并。

Iwamoto 町 2 丁目大和镇会议

-----
千代田区地址来自板

大和町

 江戸時代のはじめまで、この界隈は、武家屋敷が立ち並び、通称「元誓願寺前」と呼ばれていました。
 この地が「大和町」と呼ばれるようになったのは、享保年間(1716~1736)のことです。もともと竜閑橋(現在の内神田二丁目にあった橋)の北側にあった大和町に住む人々が、ここに代地を与えられ移転してきたため、大和町台地となりました。
 幕末のころには、この町から隣の東竜閑町 にかけて、駄菓子問屋が数百軒ほど軒をつらね、ずいぶん賑っていたようです。またここには、蝋燭やべっこう細工、箪笥などをつくる職人も多く住んでいました。
 明治二年(1869)、大和町代地は、神田元柳原六丁目、神田久右衛門町二丁目代地、横山町三丁目代地と合併して、神田大和町となりました。
 明治四十四年(1911)に町名はいったん大和町と変わりますが、昭和二十二年(1947)、神田区と麹町区が合併し千代田区になると、ふたたび神田大和町に戻ります。そして昭和四十年(1965)、住居表示の実施により周辺の町の一部と合併して岩本町二丁目となりました。

岩本町二丁目大和町会

-----
千代田区町名由来板

テキスト化

shijia
2016-04-20 10:03 (15)
shijia
yuraichan
2015-03-15 21:30 (470)
yuraichan
hanacoco
hanacoco

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2015/03/15)
タグ: 江戸名所図会 神田松枝町 泉麻人 松ヶ枝 お玉が池 お玉稲荷 千代田区町名由来板 岩本二松枝町会 auto-translate 東京都 千代田区
wawa (2019/04/05)
タグ: 不忍池 江戸時代 auto-translate お玉が池 伝説 茶店 池 桜が池 お玉 東京都 千代田区
kawa_sanpo (2015/03/15)
タグ: 不忍池 お玉が池 お玉が池児童遊園 東京都 千代田区
shijia (2014/09/01)
タグ: 東京都 千代田区