Monumento

力じまんの仲仕

ogaworks

2015-03-31

タグ: 運河 仲仕 北海道 小樽市

案内板

auto-translate Proud 仲仕 Bill of lading is between the ship loaded haskel, along canals lined with stone warehouses and port were carried. Allow loading and unloading is portrayed right to shoulder that burden, was divided, stevedore, Lu 仲仕, 仲仕 Cang, wood 仲仕 仲仕.
Work force, carried two bales of rice had barely said one person before.
The harbor freight began as development goes hand Palace is depicted to the right, mostly coal and wood coal pier was used much more agricultural products, of 仲仕 place, 仲仕 said were representative of the workers of the Otaru. Otaru-shi 0/1986 3-completed

auto-translate 骄傲仲仕
提单是加载哈斯克尔,沿着运河两旁满是石头的仓库和港口进行船舶之间。 允许加载和卸载描绘权承担这一负担,被划分,装卸工人,路仲仕,仲仕仓木仲仕仲仕。 工作力量,进行两成捆的水稻勉强说之前的一个人。
港口货运开始发展随着手宫描绘向右,主要是煤和木柴来取代煤码头采用更多的农业产品,仲仕的地方,仲仕说,小樽,工人代表。
小樽石 0/1986 3 完成

力じまんの仲仕
 船荷は、かってハシケに積まれ、運河 沿いに並ぶ石造倉庫と、港内の船との間を運ばれていました。その荷を肩に、右端に描かれているように積み下ろしをするのが仲仕 で、沖仲仕、陸仲仕、倉仲仕、木材仲仕などに分かれていました。力のいる仕事で、米2俵をかついで、やっと一人前といわれていました。
 港の貨物は、始めは石炭や木材が主で、右に描かれている手宮の石炭桟橋が大いに活用されましたが、開拓が進むにつれ農産品も増え、仲仕の活躍する場も広がり、仲仕は小樽の働き手の代表といわれていました。
小樽市 昭和61年3月 竣工

テキスト化

ogaworks
2015-04-29 09:21 (262)
ogaworks

コメント・周辺画像

ogaworks ogaworks 1年以上

力じまんの仲仕

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

ogaworks (2015/04/02)
タグ: 北海道 小樽市
ogaworks (2015/04/02)
タグ: 北海道 小樽市
ogaworks (2015/04/03)
タグ: 北海道 小樽市
ogaworks (2015/04/02)
タグ: 北海道 小樽市
ogaworks (2015/04/02)
タグ: 鉄道 蒸気機関車 明治政府 1880 北海道 小樽市
ogaworks (2015/04/02)
タグ: auto-translate 北海道 小樽市
ogaworks (2015/04/02)
タグ: 北海道 小樽市