Monumento

ocr-generated 上尾市排定

cyberwonk

2015/04/04

タグ: ocr-generated 埼玉県 上尾市

案内板

この内容はOCR(光学式文字認識)によって文字起こしされたものです。校正にご協力ください。

ocr-generated 上尾市排定
有形文化財 木造十一面線
駆年
観蔵院の本尊木造十一面観音は法身の動き
チメートル、江戸時代初期の頃のと見られる。
て温和なよい作であり、頭上に十一面が全駆そろって
とくに仏の製作の規準とされている儀軌に基づ
の作られているのは、この地ではほかにを余り見ない。
すなわち、正面の三面が慈悲の願でよ。音の心をあら
し、左三面は怒りの類で、これは観音のやさしさの友面の
さびしさを思わせる。さらに右三面は牙を上に出したもの
で、これはあらゆる悪を除き善を勧めるものとされていた。
なお背面の一面は大笑いをしていて、いようのない衆生」
を笑いとばすものと考えられている。この頭上十面と本
「面とて十一面とされているのである。
観蔵院は元治元年(一八六
四)に火災にあい体藍のす
べてを焼失したが、幸いに
本尊十一面觀音坐像無事
に持ち出されて今日に至っ
ている。
昭和五十九年十月十五回
上尾市教育委レエ

テキスト化

monumento
2018-03-28 15:32 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

cyberwonk (2015/04/04)
タグ: ocr-generated 埼玉県 上尾市
cyberwonk (2015/04/04)
タグ: ocr-generated 埼玉県 上尾市
cyberwonk (2015/04/04)
タグ: ocr-generated 埼玉県 上尾市
kawa_sanpo (2016/11/20)
タグ: ocr-generated 埼玉県 上尾市