Monumento

ocr-generated 田中正造と保木間の誓い

hanacoco

2015/04/08

タグ: ocr-generated 東京都 足立区

案内板

この内容はOCR(光学式文字認識)によって文字起こしされたものです。校正にご協力ください。

ocr-generated 田中正造と保木間の誓い
一八九〇年代に発生した足尾銅山鉱毒事件は近代
史上で特筆される公害事件である。一九九八年(明
ムロ三一)九月群馬県邑楽郡・栃木県安蘇郡等の被害
住民三○○○人が鉱母被害を訴えるため上京した。
彼は問題に取り組んだ田中正造(当時衆議院議員)
は、同年九月二十八日、上京する被害住民とここ保
木問氷川神社で出会い、鉱毒問題の解決に努力する
レ」いう演説を行い、被害住民を帰郷に導いた。この
時被害住民たちは涙して演説を聞いたといい、これ
を保木間の北言いという。
当時東京府南足立郡渕江村だったこの地では、村
長坂田正助と村会議員が、上京途中憲兵や騎馬警官
による阻止・排除を受けた被害住民に、炊き出しを
行って出迎え、被害住民と共に正造の演説を聞いた
(「田中正造日記」。こうした被害住民への支援は別
江村の人々と被害住民の農民同士の連帯感によって
支えられていたという。
平成十年九月
東京都足立区教育委員会

テキスト化

monumento
2018-03-28 15:32 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

hanacoco (2015/04/08)
タグ: ocr-generated 東京都 足立区
hanacoco (2015/04/08)
タグ: ocr-generated 東京都 足立区
kawa_sanpo (2015/04/29)
タグ: ocr-generated 東京都 足立区
kawa_sanpo (2018/01/28)
タグ: 成田道 流山街道 細井左一 東京都 足立区