Monumento

田安稲荷神社

kawa_sanpo

2015/04/11

タグ: 田安稲荷神社 鎮護稲荷神社 四谷永住町 田安徳川家 御三卿 四谷四丁目町会 田安鎮護稲荷神社奉賛会 東京都 新宿区

案内板

auto-translate Tayasu Inari Shrine

Under Inari Shrine
This area is under in July 0/1872 (1872 years), was able to study and four Valley permanent town is 27 detached, population of 94 (46 male, 48 women) car four and really grassy town was Machida 安徳川 House residence until the 5/1871 of the previous year. Field, 安徳川 House in hachidai Shogun yoshimune Tokugawa made his third Lord (tayasu, Hitotsubashi, and Shimizu) one thing yoshimune's second born son munetake (1729 years) 0/1729 rice 安徳川 Home Home ancestral (100000 stone) nearby Edo johoku Maru (kitanomaru Park is now Japan Budokan) kamiyashiki, made residence in the Yotsuya announcingthe Mikado (Yotsuya 4-Chome intersection) in 0/1756 (1756 years). It is on that occasion, as the rice field 安徳川 House House God tayasu Inari Shrine Festival and deeply revered for generations and wished for prosperity, world peace. It is removed first, houses a huge 5/1871 to the Meiji government residence after the Meiji Restoration only Inari Shrine was left.
People living in this area from generation to generation, was named Yotsuya permanent town and next year former townhouse made in important Festival we have. Festival was the hope family safety as a guardian deity of the extinguished happiness in the Inari region, was residence of the Tokugawa Shogun sword mastered the yagyu House (10000 stones) until 0/1871 syoushi was in the town of 10 Street in tayasu House as yagyu House Inari Shrine. After World War II, and shrine tayasu Inari and ligatures, 22 Street in the tayasu and protect Inari Shrine Festival and we have, building construction for the Town Hall in your moved in to per community association management annually 2 day Festival, our worship of the people of the.
247 years, started as the tutelary deity of the field, 安徳川 House, yagyu, and as the guardian angel of the people from generation to generation in this city after the Meiji Restoration, our town charm me has been, the festival here. To once again, built condominiums (shinjukugyoenmae) to 15 Street this place Kintetsu real estate co., Ltd., Mitsui Real Estate Co., Ltd. completed mansion, become owners and understanding both Inari Jinja Engi, kindly provide Inari Shrine building land part of the mansion grounds in a green belt.
Town Council began to members of the field, 安徳川 House and area completed new shrine of Inari Shrine for corporations, organizations, General hosankai, Festival's relocation from the Town Hall in 仮宮 we have.

2/16/2002
Authorized regional organizations

Yotsuya 4-Chome town meeting
Tayasu peace Inari Jinja hosankai Association

auto-translate 田安 Inari 靖国神社
根据 Inari 靖国神社

这一领域是根据 7 月 0/1872 (1872 年),是能够研究和四谷永镇是 27 分离,人口的 94 (46 男,48 妇女) 车四真草镇直到前一年的工作做一个 5 1871年町田安徳川住宅。
字段中,安徳川房子在德川使他第三次的主 (田安、 一桥和清水) 的八大幕府将军敬宗宗建第二个出生的儿子一件事义统 (1729 年) 0/1729年水稻安徳川家祖先 (100000) 在附近的石头江户城北丸 (kitanomaru 公园现在是日本武道馆) kamiyashiki,在四谷 announcingthe 天皇 (四谷 4 丁目路口) 居住在 0/1756 (1756 年)。它是在那一次,作为水稻领域安徳川房子神殿田安 Inari 神社节和深深地崇敬世世代代并希望繁荣、 世界和平。它删除第一,只有 Inari 神社被留在明治维新之后的房子巨大 5/1871 年到明治政府官邸。在这个地区生活了一代又一代的人,是命名四谷永久镇和明年前联排别墅在重要的节日,我们有。
艺术节是希望家庭安全 Inari 区域,快乐的熄灭的护法神正居住的德川幕府剑掌握柳生房子 (10000 石头),直到 0/1871 syoushi 街 10 号田安房子在城里作为柳生房子 Inari 靖国神社。在二次世界大战后祠田安 Inari 和连字、 田安 22 街和保护 Inari 神社节日和我们有,在市政厅的建筑你搬在到每社区协会管理每年 2 天的节日,我们崇拜的人。247 年开始作为守护神的领域,安徳川楼柳生,和作为的人从一代一代在明治维新后这个城市的守护天使,我们的小镇吸引了我一直在这里的节日。
再次,建公寓 (shinjukugyoenmae) 到 15 街这个地方房地产有限公司近铁运通运输,三井房地产有限公司已完成的大厦,成为业主和理解这两个 Inari 神社工程师,请提供 Inari 神社大厦大厦理由在绿化地带的土地部分。镇议会开始到字段的成员安徳川房子和地区已完成新神龛 Inari Shrine 的公司、 组织、 一般的 hosankai、 仮宮我们有市政厅从节日的搬迁。
2002/2/16

授权区域组织
四谷 4 丁目镇民大会

田安和平 Inari 神社 hosankai 协会

田安稲荷神社
鎮護稲荷神社

 この地は、もと四谷永住町 と云って町屋が出来たのは明治五年(一八七二年)七月で戸数は二七戸、人口九四人(男四六人・女四八人)車馬四台と、本当に草深い町で、その前年の明治四年五月迄は田安徳川家 の下屋敷でした。
 田安徳川家は徳川八大将軍吉宗公が作った御三卿(田安・一橋・清水)の一つで吉宗公の次男宗武が享保一四年(一七二九年)田安徳川家の家祖(一○万石)となり江戸城北の丸(現日本武道館のある北の丸公園)に上屋敷を構え、宝暦六年(一七五六年)四谷大木戸御門(四谷四丁目交差点)内の地に下屋敷をつくりました。その折、田安徳川家の屋敷神様として田安稲荷神社をおまつりし代々の当主の崇敬深く、子孫繁栄、天下泰平を願ったものです。明治維新後下屋敷を明治政府に上納、明治四年五月に広大な家屋を撤去したのですが、稲荷社だけはそのまま取り残されました。翌年跡地に町屋が出来、四谷永住町と名付けられ、代々この地に住む人達が大切におまつりしてまいりました。
 鎮護稲荷神社は鎮火招福の守り神として家内安全を願っておまつりしていたもので、当町一○番地内にあった小祠で田安家と同じく明治四年迄は、徳川将軍家剣の指南役、柳生家(一万石)の下屋敷があった所で柳生家の稲荷神社でした。戦後、田安稲荷と合祠し、二二番地内に田安・鎮護稲荷神社としておまつりしてまいりましたが、ビル建設のため、町会会館内にお移しして町会が運営にあたり毎年二の午の日に祭礼を行い町民の皆様の崇拝をいただいておりました。当地におまつりして二四七年、始めは田安徳川家、柳生家の守護神として、明治維新後は代々この町に住む人々の守り神として、私達の町をお守り下さってまいりました。
 この度、当地一五番地にマンション(パークアクシス四谷ステージ)を建設された近鉄不動産株式会社、マンション完成後、所有者になられた三井不動産株式会社には両稲荷神社の縁起をご理解され、マンション敷地内、緑地帯の一部に稲荷社の建設用地を提供して下さいました。町会は会員の皆様を始め、田安徳川家・地域の法人・団体・一般の方々の奉賛を得て稲荷神社の新社殿を竣功、町会会館内の仮宮より御遷座おまつり致しました。
 平成一四年二月一六日

認可地縁団体
四谷四丁目町会

田安鎮護稲荷神社奉賛会

テキスト化

yuraichan
2015-04-12 09:37 (963)
yuraichan
ogawa
ogawa

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

shijia (2016/04/20)
タグ: 東京都 新宿区
kago (2015/02/07)
タグ: 東京都 新宿区
kawa_sanpo (2015/04/11)
タグ: 徳川家康 玉川上水 新宿区教育委員会 神田上水 東京都 新宿区
gotosheng (2016/10/23)
タグ: 坂 東京都 新宿区
kawa_sanpo (2015/04/11)
タグ: 高松喜兵衛 内藤新宿 東京都 新宿区
gotosheng (2016/10/23)
タグ: 坂 東京都 新宿区
sanpocafe (2015/02/24)
タグ: 東京都 新宿区
sanpocafe (2015/02/24)
タグ: 坂 くらやみ坂 江戸名勝志 四谷北寺町 再校江戸砂子 くらがり坂 四谷 寺町 暗坂 暗闇坂 東京都 新宿区
hanacoco (2015/12/25)
タグ: 坂 auto-translate 禿坂 東京都 新宿区