Monumento

高林寺と高坊旧跡

kochizufan

2015/05/04

タグ: 古墳 奈良時代 元興寺 中将姫 藤原豊成 高坊 安土桃山時代 松永久秀 多聞城 津田宗及 奈良県 奈良市

案内板

auto-translate Forest Temple and 高坊 landmarks

Tea 高坊
NARA era udaijin Fujiwara Hosei Lord, descend to the Azuchi-Momoyama period have been defending the tombs as Lieutenant General Princess residence mark, original temple tacchu "高坊" is, here was the "clan 高坊" or special study tea ceremony called the northern edge the and topography and renga poet and doctor Takeda clan, tea ceremony, poem, etc. very much flourishing greatly developed as a major center of town culture of southern NARA. Danjong in the North from building (soutou), satomura stayed (embarrased) and 高坊 before the mind (Shuzo) dwelling was.
Bamboo stone wash leave flowers or autumn blooming and writes, but before the heart during Matsunaga hisahide tamon Castle, the monument to Lieutenant General Princess and his son were said to Ono presenting spared.
The 高坊 3/1574, Sakai he Tsuda sōgyū to invited leave name "" society "tennojiya", "Matsuya society Annals", Kitano tea to also NARA tea 36 has participated as one of the United States. (According to the research of the literature Dr. Nagashima fukutaro). These honors, 0/1988 '高坊 tea house"was erected.

Nagashima teacher than name plate, "tennojiya society" than sōgyū and picked plucking kaou and autograph 高坊 preparation shall amount has been.
Hosei bowler Bou takabayashi Temple

auto-translate 林寺和高坊的地标
茶高坊

奈良时代 udaijin 藤原法政耶和华,下降到安-桃山时代一直在捍卫墓作为中尉将军公主居住马克、 原庙 tacchu"高坊"的是,这里是"氏族高坊"或称为北部边缘的特殊研究茶仪式和地形和凡是诗人和医生武田部族、 茶道、 诗等作为主要中心城市文化的南部奈良非常蓬勃发展很大的发展。
Danjong 从建设 (苏图)、 satomura 呆 (窘迫) 和高坊之前头脑 (修造) 住的地方是华北。 竹石洗假花或秋天开花和写入,但之前期间 Matsunaga 寿英 tamon 城堡的心,纪念碑到少将公主和他的儿子称小野呈现幸免。
高坊 Sakai 3/1574 号他津 sōgyū 邀请的假名称""社会"tennojiya"、"松屋社会编年史",北野武茶也奈良茶 36 参加了作为联合国的国家之一。
(根据文学博士长岛复太郎的研究)。 这些荣誉,0/1988 号 ' 高坊茶屋"被竖立。 长岛老师比铭牌,"tennojiya 社会"比 sōgyū 和摘下采摘 kaou 和签名高坊准备金额已。

圆顶硬礼帽法政 Bou takabayashi 寺

高林寺と高坊旧跡
茶室高坊

奈良時代 右大臣藤原豊成 卿・中将姫 屋敷跡・元興寺 塔頭「高坊 」として古墳 を護ってきたが、安土桃山時代 に至り、ここに「高坊一族」又は地形を名とした「北の端」と称する茶人・連歌師・医師竹田一族ら数寄者が住みつき、茶道・連歌等を大いに興隆し、奈良南の下町町民文化の一大中心地として大いに発展した。
北の端宗棟(そうとう)・里村紹巴(じょうは)・高坊心前(しんぜん)らが住した。心前は松永久秀多聞城 築城に際し、中将姫父子の碑を持ち去ろうとしたが、「曳き残す花や秋咲く石の竹」と詠んで久秀に差し出し危うく難を免れたという。
高坊は天正二年三月、堺の大宗匠津田宗及 に招かれて「天王寺屋会記」に名を残し、「松屋会記」や北野大茶会にも奈良茶人三十六人衆の一人として参加している。
(文学博士永島福太郎先生の考証による)。これらを顕彰して、昭和63年「茶室高坊」が建立された。扁額も永島先生により、天王寺屋会記より宗及自筆の高坊・花押を採拾して作製掲額されている。

豊成山高坊高林寺

テキスト化

kochizufan
2015-05-05 16:27 (459)
kochizufan

コメント・周辺画像

kochizufan kochizufan 1年以上

高林寺と高坊旧跡

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kochizufan (2015/05/04)
タグ: 元興寺 奈良町座 奈良県 奈良市
kochizufan (2015/05/04)
タグ: 1678 元興寺 奈良町座 井上皇后 薬師堂町 1400年代 井上町中年代記 奈良県 奈良市
kochizufan (2015/05/02)
タグ: 奈良県 奈良市
kochizufan (2016/11/04)
タグ: 奈良県 奈良市
kochizufan (2015/05/04)
タグ: 興福寺 元興寺 井上内親王 他戸親王 薬師堂町 奈良県 奈良市
kochizufan (2015/05/04)
タグ: 阿弥陀如来 薬師如来 弁財天 奈良県 奈良市
kochizufan (2015/07/24)
タグ: 奈良町 紀州和歌山藩 紀州屋敷 海造稲荷大明神 上街道 伊勢参り 1830年 おかげまいり 奈良県 奈良市
kochizufan (2015/05/04)
タグ: 江戸時代 浄土宗 1629 16世紀 奈良県 奈良市
kochizufan (2015/05/04)
タグ: 奈良町座 1449 1452 称念寺 奈良県 奈良市