Monumento

徳融寺略案内

kochizufan

2015/05/04

タグ: 室町時代 平安時代 鎌倉時代 1667 奈良時代 元興寺 中将姫 多聞城 1590 休岸上人 北条政子 大和北部八十八ヶ所 寺子屋 済美小学校 平城京 外京 藤原不比等 折口信夫 当麻曼荼羅 狩野永梢 勝山啄眼 融通念仏宗 良忍上人 奈良県 奈良市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Guide to fusion Temple stands 794 reportedly were on the grounds of the original temple, one of seven major Nanto temples, and Kannon-do Dojo of another time.
During the Muromachi period, the original temple sat was revived as the nembutsu parishioner Temple 0/1590 (1590), suffered from the severe riots for Idol moved to the current location. Hondo's 0/1667 (1667. Ken statement) reconstruction of the closed banks. The wooden Amitabha Buddha statue to worship.
Yoritomo's wife Hōjō Masako 念持仏 had said. Precincts in Morisaki (0/1632. City statement) Kannon and jizo, Hojoki, no.20 (0/1611. Under the main hall) eaves was of another era, such as the belfry, the Kannon-do Temple Heian Era initial cropping Koyasu statue. Daiwa North 88 4-Temple in "hope day result skin belt connects fool]. Taha easier not necessarily 解kase English gone" of UTA is.
Edo period around the child faith in Kannon selfish Aya and opened the school in the educational system of the 0/1872 "sakigake of Hall No. 3rd grade" and amended, later moved to the town of Nishiki Tsuji 8 Hotels, have reached the current NARA Jinan City elementary school. 794 per outside of heijo-Kyo Kyo, six-Bou-OJI, Fujiwara fuhito's grandson of udaijin 横佩 (yokohagi) Hosei home is.
Hosei known Nobuo orikuchi's novel the book of the dead daughter chūjō-Hime grew up in this place, stepmother bullied girl sky mound, snow responsibility pine passion after is still everywhere. Behind the goddess of Mercy Temple and his son pagoda (Kamakura period); Samurai III, the requisition of tamon Castle to forge a positive bounce of the ferocious Kai pagoda near.
Requisition hands reached the right stone as one generation of 794 is a mind priest on the renga "hauls stone leave flowers or autumn blooming of bamboo" and fled the difficult compromise, and that.
什物 Nara period wooden heart lacquered Buddha images including 0/1683 (baseball), Taima mandala, treetop hunting appreciated by enthusiasts and Katsuyama WTE eye brush birds & landscape fusuma 50 surface and know the internal structure of the Buddha images on has become a valuable article. And yuzu nembutsu monk of the Heian period, good Shinobi Saint shikunhen in the Buddha-self financing, to ippen's nembutsu billion preach and don't merit the hyakumanben. Commonly called "big Buddha", Yamato Kawauchi mainly spreading in the kinai region.

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 指南神庙的融合

794 据说都建在原寺,七个大砺寺庙之一和另一个时代的观音做道场。 室町时期原寺坐复活作为念阿弥陀佛教民寺 0/1590年 (1590) 遭受严重骚乱为偶像移动到当前所在的位置。
杭 0/1667 号 (1667。 封闭的银行肯语句) 重建。 木制的阿弥陀佛像崇拜。 赖朝的妻子宝城江雅子念持仏说。
选区守先 (0/1632 年。 市语句) 到观音和菩萨,Hojoki,第 20 (0/1611。 在大殿) 下檐是另一个时代,钟楼,做观音寺平安时代初期连作小安雕像。 大和北 88 4-寺"希望天结果皮肤带连接傻瓜]。 Taha 未必容易解kase 英语去"UTA 是。 江户时代周围孩子信念在观音自私绫和开设了学校在教育系统中 0/1872年"先驱号大厅三年级"和修正,后来搬到了镇锦辻 8 酒店,已达到当前的奈良济南市小学。
在平城京见长,每 794 六-布-王子,udaijin 横佩 (横胫) 法政家藤原二人的孙子是。 法政已知 Nobuo orikuchi 小说死去的女儿 chūjō 他的书长大了,在这个地方,继母被欺负的女孩天空土堆,雪后的责任松激情仍然是无处不在。
背后的女神的慈悲寺和他的儿子塔 (镰仓时代) ; 第三,征用的 tamon 城堡,打造一个积极的反弹,凶猛的凯塔附近的武士。 征用手达 794 一代是凡是头脑神父"呼拉圈石头离开花或秋季开花的竹"和逃离的困难的妥协,和那正确的石头。
木心漆佛包括 0/1683 (棒球) 的图像,泰马曼荼罗、 树梢狩猎爱好者和胜 WTE 赞赏眼刷鸟及景观狩 50 表面和知道佛陀的内部结构的图像上的什物奈良时期已成为一个有价值的文章。
柚子念阿弥陀佛和尚的平安时代,好在佛自我融资,忍者圣 shikunhen 到 ippen 的阿弥陀佛亿传和不值得举办的百万遍。 通常被称为"大佛",主要流传在 kinai 地区的大和川内避难。

徳融寺略案内

当寺はもと南都七大寺の一、元興寺 の境内にあり、観音堂とも別時念仏の道場であったとも伝えている。室町時代 、元興寺が土一揆で罹災したため本尊を現在地へ移し、天正十八年(1590 )融通念仏の檀家寺院として復活した。
本堂は寛文七年(1667 。県文)休岸上人 の再建。木造阿弥陀如来立像を祀る。頼朝公の妻北条政子 の念持仏であったという。
境内には毘沙門堂(寛永九年。市文)観音堂、地蔵堂、方丈、庫裡(慶長十六年。もと本堂)鐘楼等、時代別の堂宇が軒をつらね、観音堂本尊は平安初期作子安観音立像である。大和北部八十八ヶ所 四番札所で「願ひをばかけてぞむすぶ結肌帯たはやすくしも解かせ給ひぬ」の詠歌がある。幕末の頃、観音の子育て信仰にあやかって寺子屋 が開かれ、明治五年の学制で「魁化舎第三番小学」と改まり、のち西木辻八軒町に移って現在の奈良市立済美小学校 に至っている。
当寺は平城京外京 、六坊大路にあたり、藤原不比等 の孫、右大臣横佩(よこはぎ)豊成の宅跡とされる。折口信夫 の小説「死者の書」で知られた豊成の娘中将姫 は当地で育ち、少女時代継母にいじめられた「虚空塚」「雪責松」など受難のあとが随所に残されている。
観音堂裏に父子の石塔(鎌倉時代 )がある。戦国の世、梟雄松永弾正久秀が多聞城 の石垣を築くため、近郊の石塔を徴発した。右の石塔にも徴発の手が及んだので、当寺の一代で連歌師の心前上人が「曳残す花や秋咲く石の竹」と詠み、危うく難を逃れたという。
什物にも奈良時代 の木心乾漆仏断像はじめ貞享元(甲子)年当麻曼荼羅狩野永梢勝山啄眼 筆花鳥山水襖絵五十面等があり、断像は仏像の内部構造を知る上で貴重な資料となっている。
なお、融通念仏宗 とは平安時代 の僧、良忍上人 の創唱で、自他の念仏が融通して、一遍の念仏にも億百万遍の功徳が籠ると説く教え。俗に「大念仏」といい、河内大和を中心として畿内に広がっている。

テキスト化

kochizufan
2015-05-05 16:58 (839)
kochizufan

コメント・周辺画像

kochizufan kochizufan 5年弱

徳融寺略案内

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kochizufan (2015/05/04)
タグ: 釈迦 キリスト 大日如来像 奈良県 奈良市
kochizufan (2015/05/04)
タグ: 保田與重郎 亀井勝一郎 日本浪漫派 奈良県 奈良市
kochizufan (2015/05/04)
タグ: 1893 梵鐘 藤原豊成 奈良県 奈良市
kochizufan (2015/05/04)
タグ: 歌舞伎 中将姫 藤原豊成 奈良県 奈良市