Monumento

ocr-generated づつみ

kawa_sanpo

2015/05/30

タグ: ocr-generated 埼玉県 幸手市

案内板

この内容はOCR(光学式文字認識)によって文字起こしされたものです。校正にご協力ください。

ocr-generated づつみ
行 幸 堤之碑
特別営題は、権現堂川の水的のために江戸時代になる前に逃られた置です。
しかし、江戸硝代を通じて何回もの洪水を経て、明治時代になって地元から新し
い撮防造成の機運が起こり、明治八年六月に細工し、十月にはここから環構面小む
御門にかけて旧日光道中に並行した新権現堂題が完識したので(現在は国頭四
線がその上を通っています)。
「明治九年六月に、明治天皇が東北巡幸の際に立ち寄られてその男に感じ入り、こ
の仕事に携わった者の名前を石に刻んで残すように言われ、世用の一報が下され
ました。
人々は大変恐し、是非この巻行幕と呼ばせていただきたいと申し出たとこ
ろ許可されたということです。
明治二十二年の町村制施行によって漁業無料・外国四郷村・円藤内科・私有料・
千塚村が合併して行幸村となりましたが、その村名もこのわが顔に出愛しています。
また、この石橋の建っている和3はわ機のなけ継ス1部・ 七)
以前はゆるやかな山であったため、個体はめの動くにあって巻い
ていましたが、風が強くなったためにまには無いように戦在の動きにした
ものです。

テキスト化

monumento
2018-03-28 13:19 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2015/05/30)
タグ: ocr-generated 埼玉県 幸手市
ryota_n (2018/09/25)
タグ: 権現堂川 auto-translate 埼玉県 幸手市
kawa_sanpo (2015/05/30)
タグ: ocr-generated 埼玉県 幸手市
kawa_sanpo (2015/05/30)
タグ: ocr-generated 埼玉県 幸手市