Monumento

延喜式内 布多天神社

monumento

2014-05-17

タグ: 菅原道真 延喜式 auto-translate 布多天神社 東京都 調布市

案内板

auto-translate Engi-Shiki in cloth many Tenjin shrine
Matsri Shao name ABI 古那 God and life of Sugawara michizane
Honden hoei three years rebuilding wooden Nagare-zukuri
Precinct area approx. 3200 m2
Festival 9/25
Worship 2/25
新嘗祭 11/25

Monthly Festival monthly 25 day.
Historical This shrine is in Engi-Shiki ( law enacted in Daigo Emperor 60 0/927 ( 927 ) ) 列ねる name, 9 vol. in Tama County one of the old company. Under the old Tama River riparian Tenjin was the civilization 1469 ~ 87, avoiding the annual Tama river flood was moved here.
Part folded enshrined little name--古那 the ritual coordination Sugawara michizane lives to God and telling. According to people living old, wide fukunaga in our seven days wishing bearing and undertook the oracles, fitted out with cloth in Tama River exposed, presented to the Imperial Court. This is the beginning of cotton in the morning.
Teijin named Chofu ( テツクリ ) in this cloth, since this area Chofu-called to became.
Main 0/1706 ( 1706 ), is covered 0/1965, Heiden, haiden kohai 0/1985 construction takes about 72 Pyeong shrine buildings. Monthly 25 day celebration, and dedicatory Kagura, crowded with worshippers on the grounds their city.

A the Dou on oshibai shrine, Inari Shrine and ontake shrine, 秡-Jinja, and intensely blue shrine, otori shrine, Itsukushima Shrine.
Cultural heritage 0/1590 ( 1590 ) in Toyotomi Hideyoshi's Ordinance for
〃 0/1706 ( 1706 ) in rebuilding the shrine and building a piece

〃 0/1796 ( 1796 ), erected stone komainu pair
9/25/2012 Cloth many shrine priest

auto-translate 工程师志贵在布许多天神神社
Matsri 邵名称 ABI 古那神和生活的菅原道真
特殊宝永三年重建木永礼-神社建筑史
辖区面积约 3200 m2
节日 9/25
崇拜 2/25
新嘗祭 11/25
每月节日每月 25 天。

历史
这座神殿是在工程师志贵法的制定在醍醐天皇 60 0/927 927 () () 列ねる 的名字,9 卷多摩县老的公司之一。根据旧的多摩河河岸天神是文明 1469年 ~ 87,避免每年多摩河洪水搬到这里。部分折叠的规定来小小的名字 — — 古那仪式协调菅原道真生活给上帝,告诉。
根据人们生活老、 宽福永在祝轴承我们七天,并承诺的神谕,配备了布在多摩川暴露在外,向朝廷提出。这是棉花的在早上开始。帝人名叫调布 テツクリ) 在这种布,因为这一领域成为调布叫到了。
主要 0/1706年 1706年),是覆盖的 0/1965 年,海登,海登其他的后辈 0/1985 年建设需要约 72 争风吃醋神社建筑。
每月 25 天的庆祝活动和敬业的神乐,挤满了信徒的理由他们的城市。A 在 oshibai 上的斗祠,Inari 神社和王龙神社、 秡-神社和强烈的蓝色靖国神社,神社大鸟,严岛神社。

文化遗产 0/1590年 1590年) 丰臣秀吉条例
在重建靖国神社和建立一块 〃 0/1706年 1706年)
〃 0/1796年 1796年),竖立石 komainu 双

2012/9/25
布多祠祭司

延喜式内 布多天神社
祭神 少名毘古那神・菅原道真命
本殿 宝永三年再建木造流造
境内地 約三千二百坪
例大祭 九月二十五日
祈年祭 二月二十五日
新嘗祭 十一月二十五日
月例祭 毎月二十五日

由緒
 当神社は延喜式(第六十代醍醐天皇の延長五(九二七)年に制定された法典)第九巻に名を列ねる多摩郡でも有数の古社である。もと多摩川畔の古天神というところにあったが、文明(一四六九〜八七)年間多摩川の洪水を避けて、現在地に遷座された。其の折、祭神少名毘古那神に菅原道真 命を配祀したと伝えている。
 社伝によれば住古、広福長者という人が当社に七日七夜参籠して神のお告げをうけ、布を多摩川にさらし調えて、朝廷に献上した。これが本朝における木綿の初めとされる。帝この布に調布(テツクリ)と名付けられ以来この辺りを調布の里とよぶようになったという。
 本殿は宝永三(一七〇六)年、覆殿は昭和四十年、幣殿拝殿向拝は昭和六十年の造営にかかる(社殿約七十二坪)。
 毎月二十五日の例祭日に奉納神楽があり境内には市がたち参拝者で賑わう。末社に金毘羅神社、稲荷神社、御嶽神社、秡戸神社、疱蒼神社、大島神社、厳島神社がある。

文化財 天正十八(一五九〇)年の豊臣秀吉の制札
 〃  宝永三 (一七〇六)年再建の本殿及び棟札一枚
 〃  寛政八 (一七九六)年建立の石造狛犬一対

平成二十四年九月二十五日
布多天神社 宮司

テキスト化

monumento
2014-07-27 11:55 (1)
monumento
monumento
2014-07-27 11:46 (584)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

monumento (2014/05/18)
タグ: auto-translate 東京都 調布市
monumento (2014/05/18)
タグ: 日露戦争 布多天神社 近藤勇 近藤久太郎 東京都 調布市
monumento (2014/05/18)
タグ: 東京都 調布市
monumento (2014/05/18)
タグ: 豊臣秀吉 布多天神社 東京都 調布市
monumento (2014/05/18)
タグ: 布多天神社 狛犬 東京都 調布市
monumento (2014/05/18)
タグ: auto-translate 布多天神社 東京都 調布市
monumento (2014/05/18)
タグ: 東京都 調布市
kawa_sanpo (2014/11/15)
タグ: 東京都 調布市
jishiha (2016/03/27)
タグ: 東京都 調布市