Monumento

建仁寺 沿革・由緒

kochizufan

2015/07/05

タグ: 比叡山 源頼家 栄西禅師 1202 天台密教 喫茶養生記 茶祖 京都府 京都市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Insa history & historical
History / historical The head temple of the Rinzai sect kennin-ji Temple sect, built 0/1202 in the Kamakura period (1202). Origin of the hachirozaemon is given from the Imperial era.
Higashiyama mountain; Kaizan's Eisai zenji, founder Minamoto no Yoriie Kamakura Shogun 2's Sir.
Rough hahi of the respondent benevolence "and" civilization, in is the first building, counted more than 60 the tacchu Temple Muromachi heyday, most of the extant was revived in the Edo era.

現寺 area approx. 22000 m2, Yamauchi Temple 14 months.
Eisai zenji
Your Temple is Temple, "like you" in, used commonly in General is "Eisai" and. 0/1141 the company of bitchū (Okayama) kibitsu shrine of Dharma 2 degrees of song (China) after the births, pre-sessions Tendai esoteric Buddhism climbed Mt. Hiei in the 14-year-old, told the first Zen to Japan. Paraphrase coffee curing Ki preached the benefits of tea and tea by the tea seeds from China in the future have grown, ranging from Japan's tea culture Foundation opened "tea"as is familiar.

Chūkyō of Japan three years 示寂 and 75-year-old.
Major landmarks
Chokushi-Mon gate (important cultural asset) Mikado (hope North Tower) beautiful (拈 hua Temple), Hojo (important cultural property)
Toyo Bou (tea ceremony) and 建仁寺垣, As Hall (mausoleum of ghost pine)

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Insa 历史及历史
历史历史
临济宗教派 kennin 吉寺教派,头庙建 0/1202年在镰仓时代 (1202)。 从帝王时代给出了 hachirozaemon 的起源。 东山山;
海山的卫材禅师,创始人源没有赖家日本镰仓幕府 2 的先生。 粗糙的索马里的被告仁"和"文明中是第一栋计数超过 60 tacchu 寺室町全盛时期,大多数现存的复兴在江户时代。
現寺面积约 22000 m2,山内寺 14 个月。

卫材禅师
你的庙宇寺,"就像你",通常在使用一般是"卫材"和。
0/1141 bitchū (冈山) 吉备津神社的佛法 2 度的歌 (中国) 后出生前, 会议腾达佛教密宗爬比睿山在 14 岁的时候,告诉第一禅宗对日本的公司。 释义咖啡固化 Ki 讲道茶和茶,从中国在未来的种子已经生长的好处,从日本的茶文化基础打开是熟悉的"茶"。 日本 Chūkyō 三年示寂和 75 岁。

主要地标
敕旨孟门 (重要的文化资产) 天皇 (希望北塔) 美丽 (拈花寺),北条 (重要文化财产)
东洋布 (茶道) 和建仁寺垣,
作为大厅 (陵墓鬼松)

建仁寺 沿革・由緒
 沿革・由緒
 臨済宗建仁寺派の大本山、鎌倉時代の建仁二年(1202)に創建された。寺号の由来は朝廷から年号を賜ったもの。山号は東山。
 開山は栄西禅師、開基は鎌倉幕府二代将軍の源頼家 卿。室町時代の最盛期には塔頭寺院六十余を数えたが、創建当初の建物は応仁・文明の兵火などで荒れ、現存の大部分は江戸時代以降に復興されたものである。
現寺域約二万二千坪、山内寺院十四ケ寺。

 栄西禅師
 ご開山は寺伝では「ようさい」であるが、一般には「えいさい」と慣用される。
 永治元年、備中(岡山)吉備津宮の社家の生れ、十四才で比叡山 に登り天台密教 を修めたのち、二度の入宋(現中国)求法を果たし日本へ最初に禅を伝えた。中国から将来した茶種による茶の栽培やお茶の効用を説いた「喫茶養生記」を著すなど現在にまで至る日本のお茶文化の礎を開いた「茶祖」として親しまれている。建保三年示寂・七十五才。

   主な建造物
勅使門(重要文化財)三門(望闕楼)  
法堂(拈華堂)、方丈(重文)
東陽坊(茶席)と建仁寺垣、
開山堂(霊松廟)など 

テキスト化

tenma
2015-07-23 10:36 (465)
tenma

コメント・周辺画像

kochizufan kochizufan 3年以上

(建仁寺)沿革・由緒

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kochizufan (2015/07/05)
タグ: 臨済宗 源頼家 栄西禅師 建仁寺 1202 喫茶養生記 虚庵懐敞 黄龍派 桑 京都府 京都市東山区
kochizufan (2015/07/05)
タグ: 栄西禅師 喫茶養生記 榮西禪師 1191 国清寺 京都府 京都市東山区
kochizufan (2015/07/05)
タグ: 栄西禅師 茶碑 建仁寺 栄西禅師茶碑顕彰会 京都府 京都市東山区
kochizufan (2015/07/05)
タグ: 栄西禅師 建仁寺 1202 喫茶養生記 茶祖 天童寺 阿育王寺 孝宗皇帝 竹田益州 auto-translate 茶 京都府 京都市東山区