Monumento

本町通りと町年寄喜多村家

monumento

2014-05-20

タグ: 徳川家康 日本橋 ペリー 天下普請 五街道 浮世小路 百川 福徳神社 東京都 中央区

案内板

auto-translate And the High Street becomes Kitamura House From Street began Ieyasu Tokugawa in Edo town had become the center of Edo. Street through the Kanto became rolling sealing 0/1590 1590, Ieyasu is Asakusa kinza and becomes residential was given to all along. Is the current heaven tenma high street (at North Street). And start the 'construction site' further 0/1603 1603, Ieyasu won the battle of Sekigahara, and built from Shinbashi Kanda through North and South Main Street. This is Japan bridge was built in the central street of the current at this time. Nakasendo next keichō 9 years (1604) Japan bridge and set five road starts, heading north and sunshine road and branch at this intersection, Nikko Highway takes Street, headed to the East. Taruya Tensho from Edo period castle town construction, he under the magistrate's Secretary of urban development and town-Naraya-Kitamura, 3 elderly people now assume the town in Edo.

The Kitamura House yactac at reportedly on a building site, from the first Gen-Emon Kaga (Kanazawa).
Vale alley and restaurant Iwado (ももかわ) Fukutoku shrine South Street was called Vale alley and Edo period. In the ENPO era (1673-81 years) Edo constellation yasumi figure ' ukiha sumiyoshiya ligatures ' and are listed. Called the alley of shows that had been pronounced by hometown becomes Kitamura House existed in the mansion, Kaga dialect. Has had a Japanese restaurant East end North of the Vale alley known as performing rakugo tale Iwado. Was a Japanese restaurant Iwado to flourish as Edo's leading culinary Chaya, Perry fleet arrived in the late Edo period, the crew all at their own expense honzen you provide much power there is. It is a shrine said to be from fukutoku shrine was in the alley is a small distant Heian period existed in this area. Was thick revered from successive Shogun Tokugawa Ieyasu, including relocation or on-site to reduce repeat and arrived today. Faith of many collected from merchants such as China town also auspicious name, parishioners in the Edo era and ISE-Cho, even Lottery box office very much was. People who work in Japan bridge district including recent Muromachi, respectively named fukutoku shrine square, new world Street.

auto-translate 高街成为北村的房子
从街道开始德川家康在江户城已经成为江户中心。通过关东街成为了滚动密封 0/1590年 1590,德川家康是浅草金扎和成为住宅被一直都给。是当前天堂天马大街 (在北街道)。开始 '地盘' 进一步 0/1603年 1603年,德川家康赢得了战役的关原,并从新桥神田通过北和南主街建。这是当前的的日本桥始建于中央大街在这个时候。Nakasendo 下 keichō 9 年 (1604) 日本桥和集五路开始,朝北走阳光路和分支在此交汇,日航公路花街,朝东边去。从江户时期的城堡小城镇建设,他根据城市发展和城镇-Naraya-北村,裁判官的秘书 Taruya 天祥 3 老人现在,假设在江户城。北村家 yactac 在据报道在一个建筑工地,从第一代 Emon 加贺 (金泽) 上。

淡水河谷小巷和餐厅岩堂 (ももかわ)
福德祠南街道被称为淡水河谷小巷、 江户时代。在巡视时代 (1673年-81 年) 江户星座廉美图 'ukiha sumiyoshiya 连笔字,并列出。称为的表明,宣布有胡同由家乡成为北村房子的豪宅,加贺方言中存在。已有北部淡水河谷巷子里称为执行 rakugo 故事岩同日本餐厅东结束。是日本的餐厅,岩堂蓬勃发展作为江户的领先的烹饪蔡雅,佩里舰队抵达江户末期,所有在你提供多电源有他们自己的费用 honzen 乘员组。它是说,要从福德神社参拜靖国神社是在巷子里小遥远的平安时代存在在这一领域。是厚尊从历届幕府将军德川家康,包括搬迁或现场,减少重复,今天抵达。信仰的许多客商从收集,如中国小镇也吉祥名字的在伊势町和江户时代的教区居民甚至彩票票房非常多了。工作在日本桥区包括最近室町,分别命名为福德祠广场,新世界街的人。

本町通りと町年寄喜多村家
本町通りは、徳川家康 が江戸の町造りに着手した時から江戸の中心となっていました。天正18年(1590年)関東に転封となった家康は、浅草に抜ける本町通り沿いに金座や町年寄の屋敷地を下賜しました。現在の天伝馬本町通り(当敷地北側の通り)です。関ヶ原の戦いに勝利した家康は、慶長8年(1603年)更に「天下普請」を開始し、新橋から神田まで南北に貫く目抜き通りを造りました。これが現在の中央通りで、このとき日本橋 が架けられました。翌慶長9年(1604年)日本橋に五街道 の起点が設定され、北に向かう中山道と日光街道はこの交差点で分岐し、日光街道は本町通りをとって東に向かいました。天正から慶長の城下建設で、奉行衆の下で市街地造成と町割りなどに携わった樽屋・奈良屋・喜多村の三年寄が江戸の町政を担うようになりました。喜多村家の役宅は当ビルの敷地にあり、初代彦右衛門の出身は加賀(金沢)だと伝えられています。

浮世小路と料亭百川(ももかわ)
福徳神社南側の通りは、江戸時代「浮世小路」と呼ばれていました。延宝期(1673〜81年)の「江戸方角安見図」には「うきよしやうじ」と記載されています。小路と呼ぶのは、この地に屋敷があった町年寄喜多村家の出身地、加賀の方言によって発音されていたことを示しています。浮世小路の東端北側には、落語噺の舞台としても知られる料亭百川 があったとされています。百川は江戸屈指の料理茶屋として繁盛し、幕末にペリー 艦隊が来航した時には、乗組員全員にすべて自前で本膳を提供したほどの力がある料亭でした。小路にあった福徳神社 は小さいながら、遠い平安時代前期からこの地に鎮座していたといわれる由緒ある神社です。徳川家康をはじめ歴代将軍から厚く崇敬されましたが遷座や敷地の縮小を繰り返して、今日にいたりました。縁起の良い名前もあって、江戸時代には氏子である瀬戸物町や伊勢町等の商人達から多くの信仰を集め、富くじ興行でも大いに賑わいました。ここ室町をはじめ日本橋地区で働く人々をそれぞれ「福徳神社広場」、「新浮世小路」と名付けました。

テキスト化

monumento
2014-07-30 17:08 (890)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

monumento (2014/05/21)
タグ: 徳川家康 太田道灌 東京都 中央区
monumento (2014/05/21)
タグ: クスノキ auto-translate 中山道 福徳神社 御神木 日光街道 樹木 東京都 中央区
hanacoco (2016/01/24)
タグ: 東京都 中央区
monumento (2014/05/21)
タグ: 古河市兵衛 足尾銅山 auto-translate 発祥の地 東京都 中央区