Monumento

赤塚諏訪神社富士塚

hanacoco

2015/08/11

タグ: 板橋区教育委員会 富士塚 富士講 丸吉講 浅海吉右衛門 田子山富士 東京都 板橋区

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Mound Suwa shrine Fuji,
Fuji, is generally to Mt. Fuji climbing imitates Mt. Fuji by the people of the trail was organized to "富士講" were built, made popular in all over since the 18 century man-made miniature Mount Fuji, 富士講 spread rapidly.
Ordered the lava rocks of Mt. Fuji, featuring established from the Mountain Summit trail that mimics the way, worried the monument along with it, expresses the place of worship of Mount Fuji, "Ando" and called the. Is of climbing Mt.Fuji worship and similar to the Fuji-climbing itself.
There have been festivals, Fuji, around the year July day back and forth to Mt. Fuji mountain suited. Established at Fuji-富士講 "丸吉 lecture" the niiza Nakazawa village (current niiza) coming from shallow water good luck right Mamoru gate is open anytime.
May be from Torii gate was dedicated on insufficient time and propagated 丸吉 lectures here (formerly under the Akatsuka village) is not located in Fuji, Milt Kumano shrine in Wako-Shi, 0/1870 (1870), along with the acquisition of 丸吉 other areas found names of people of Shimo-Akatsuka earlier Edo period was during the wave here.
Also of 0/1872 dedicated to the 田子山 Fuji located in Shiki-Shi Shikishima shrine for the date of creation of the Fuji-"丸吉 lecture on Shin-Fuji 133, votive" is considered attached and below Mt. Fuji Akatsuka 仙元 from the earlier stage.

Our Fuji-district enrollment Memorial (historic site) and 0/2010,.
8/2011 Itabashi City Board of education

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 丘诹访神社富士,

富士,一般是到富士山登山模仿富士山的轨迹的人组织了去"富士講"被建造,制造流行在各地自 18 世纪人造微型富士山,富士講迅速蔓延。
下令熔岩的富士山,具有建立了从模仿方式,担心的纪念碑,山顶步道表示崇拜的富士山,"安藤"的地方,并要求。
是的攀登富士山崇拜和类似于富士-攀登本身。 已有各地的节日,富士,今年 7 月一天来回对适合的富士山山。
建立在富士富士講"丸吉讲座"随时随地学中泽村 (当前新座) 来自浅水好运右卫门是开放。 可能是从牌坊门专门上没有足够的时间和传播的丸吉讲座在这里 (以前下赤冢村) 不位于富士,瓦科-石,0/1870年米尔特熊野神社 (1870 年),随着丸吉收购其他地区发现下晓霞早些时候江户时代是在这里的波过程中人的名字。
此外致力于田子山 0/1872 年富士位于志石敷神社为创建富士-"Shin 富士 133,还愿丸吉讲座"的日期被认为是附加和下面山富士晓霞仙元从前期。
我们富士区招生纪念馆 (古迹) 和 0 年。

8/2011
板桥市教委

赤塚諏訪神社富士塚

 富士塚 は、一般的には富士山へ登拝することを目的に組織された「富士講」の人びとによって、富士山を模して造られた、ミニチュアの人造富士山のことで、富士講が爆発的に広がった十八世紀以降に、各地で盛んに造られました。
 富士塚の特色は、山麓から山頂にかけて登山道を模した道を設け、それに沿って石碑を配して、富士山各所の礼拝所を表現していることや、「黒ボク」と呼ばれる富士山の溶岩石を取り寄せ、使用している点にあります。
 また、富士塚への登山自体が、富士山登拝と同様の御利益があるとされています。なお、各地の富士塚では毎年七月一日前後に、富士山の山開きに合わせた祭礼が行われている所もあります。
 当富士塚を造成した富士講「丸吉講」は、新座郡中沢村(現在の新座市)出身の浅海吉右衛門 が開いた講中です。当地(旧下赤塚村)へと丸吉講が伝播した時期については、詳らかではありませんが、和光市白子熊野神社境内の富士塚にある、明治三年(一八七〇)に奉納された鳥居には、他地域の丸吉講の講中とともに下赤塚の人びとの名が見られることから、それ以前の幕末期には当地に伝播していた可能性が考えられます。
 また、この富士塚の造成時期については、志木市敷島神社の境内にある「田子山富士」へ奉納された明治五年の「丸吉講新富士百三十三所奉納額」に、「下赤塚仙元富士山」と表記されていることから、それ以前の段階だと考えられます。
 当富士塚は、平成二十二年度、区の登録記念物(史跡)となりました。

平成二十三年八月
    板橋区教育委員会

テキスト化

yuraichan
2015-11-13 10:30 (670)
yuraichan
hanacoco
hanacoco

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

sanpocafe (2014/12/12)
タグ: 松月院 板橋区教育委員会 下村湖人 教育者 小説家 次郎物語 明治十七年 1884 神埼市 社会教育 東京都 板橋区
hanacoco (2015/08/11)
タグ: 江戸名所図会 板橋区教育委員会 無形民俗文化財 千葉介自胤 諏訪神社 田遊び auto-translate 東京都 板橋区
sanpocafe (2014/09/08)
タグ: 松月院 高島秋帆 砲術 阿片戦争 日本陸軍 東京都 板橋区
sanpocafe (2014/12/12)
タグ: 徳川家康 徳川吉宗 阿弥陀如来 吉宗 板橋区教育委員会 1394 1591 朱印地 1743 鷹狩り 東京大仏 板橋信濃守忠康 東京都 板橋区