Monumento

仲原ムラの植物

ogaworks

2014-08-03

タグ: auto-translate 縄文時代 沖縄県 うるま市

案内板

auto-translate Plants of kounakabaru This uneven plant guessing the natural environment of the Jomon era, has been planted. Plant type chose the 24 different native species of banyan, adere, Kuroki.
Also the natural forest near Adan forests grew in the ruins around from previous capture, while Takagi (3 to 5 m) center around sub-canopy (3.5-2.5 m), further plant for shrubs (less than 2.5 m) on the outside, 吹き込まない strong wind. Used cold measures of irregularity from the old flora planted here, as well as to the need to live up to recent years, building, shipbuilding, various agricultural materials contains a lot of useful plants, such as nuts and leaves are edible.

auto-translate 植物的 kounakabaru
种植了这种不均匀的植物猜测的绳纹时代,自然的环境。植物类型选择了 24 个不同本地品种的榕树,adere,黑木。也阿丹森林附近的天然森林增长在废墟周围从以前的捕获,在高木 (3 到 5 米) 中心周围分冠 (3.5-2.5 m),同时进一步植物为灌木 (小于 2.5 米) 外,吹き込まない 强风吹。
用冷措施从旧的植物种植在这里,以及有必要辜负了近年来、 建筑、 造船、 不规则的各种农业材料包含很多有用的植物,如坚果和叶都可食用。

仲原ムラの植物
 このムラの植物は、縄文時代 の自然環境を推測して植えられています。植物の種類は、在来種のガジュマル、アデク、クロキなど24種類を選びました。またその配置は、以前から遺跡の周辺に生えていたアダン林を取り込みながら、自然林に近いように高木(5〜3m)を中心にして、その周りに亜高木(3.5〜2.5m)、更にその外側に低木(2.5m以下)を植えて、強い風が吹き込まないようにしました。
 なお、ここに植えた植物群は昔からムラのかぜ対策に利用されるばかりでなく、近年まで、生活に必要な建築、造船、各種農機具の材料に、また、木の実や葉は食用にされるなど有用な植物を多く含んでいます。

テキスト化

monumento
2014-08-29 17:16 (2)
monumento
monumento
2014-08-29 12:10 (292)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

ogaworks (2014/08/05)
タグ: 縄文時代 仲原遺跡 遺跡 竪穴式住居 沖縄県 うるま市
ogaworks (2014/08/05)
タグ: 伊計島 水源地 沖縄県 うるま市
gotosheng (2016/07/05)
タグ: 湧水 琉球石灰岩 カー 沖縄県 うるま市
gotosheng (2016/07/05)
タグ: 沖縄県 うるま市