Monumento

県指定文化財第五三九号 史跡 岩渕の一里塚

kawa_sanpo

2015/09/22

タグ: 東海道 一里塚 静岡県 富士市

案内板

auto-translate Designated cultural property no. 539 Iwabuchi milestone
In Tokai district in Edo period, mounds.
0/1604 (1604) February, shogunate Tokaido one RI per 5 across (about 9 meters) square mounds planted enoki called "milestone", aimed at flights to travellers and big names such as sankin road.
This milestone marks the 37-second from Edo Japan Bridge starting point.
Iwabuchi villages and in nakanogo village boundary in the region is, near Iwabuchi specialty "chestnut-flour cake" had 1500 sell tea. Also enoki mounds on the East side of the blight for Showa 42 years dead and gone. There should be planted with 3/1970, 2.

auto-translate 指定的文化财产号 539 岩渊里程碑
在东海区在江户时代,丘。
0/1604年 (1604 年) 二月,幕府东海道一 RI 5 跨 (约 9 米) 每平方米土墩种植金针菇称为"里程碑",旨在航班的旅客和羟路这样的大牌。
这一里程碑标志着 37-第二次从江户日本桥的起始点。
岩渊村庄和在无锡站村庄边界地区,附近岩渊专业"板栗粉蛋糕"有 1500年卖茶。
此外金针菇丘为昭和 42 枯东侧年逝去。 那里应种植与 3/1970,2。

県指定文化財第五三九号 史跡 岩渕の一里塚
 江戸時代に築造された東海道の里塚である。
 慶長九年(一六〇四)二月、幕府は東海道 の一里毎に、五間(約九メートル)四方の塚を築いて榎を植え「一里塚」と呼び大名等の参勤交代や旅人の道程の便を図った。
 この一里塚は、起点である江戸日本橋から三七里目にあたる。
 この地は、岩渕村と中之郷村の村境で、付近には岩渕名産「栗ノ粉餅」を売る茶店が立並んでいた。
 また、東側の塚の榎は虫害のため昭和四二年枯死してしまった。そこで昭和四五年三月、二代目を植えたものである。

テキスト化

tenma
2015-09-25 12:45 (251)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2015/09/22)
タグ: 富士市教育委員会 常盤弥兵衛 斎藤縫左衛門 斎藤億右衛門 太田蜀山人 駿国雑誌 静岡県 富士市
kawa_sanpo (2015/09/22)
タグ: 富士市教育委員会 静岡県 富士市
osawagase (2014/09/09)
タグ: 田中傳四郎 地蔵 静岡県 富士市
kawa_sanpo (2015/09/22)
タグ: 静岡県 富士市
kawa_sanpo (2015/09/22)
タグ: 静岡県 富士市
kawa_sanpo (2015/09/22)
タグ: 富士市教育委員会 東海道名所図絵 静岡県 富士市
kawa_sanpo (2015/09/22)
タグ: 静岡県 富士市
kawa_sanpo (2015/09/22)
タグ: 静岡県 富士市
kawa_sanpo (2015/09/22)
タグ: 静岡県 富士市