Monumento

東木戸(ひがしきど)・常夜燈(じょうやとう)

kawa_sanpo

2015/09/22

タグ: 蒲原宿 常夜燈 静岡県 静岡市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Kido (higashikido), sunless light (jouyatou) Called at the entrance of Edo period shukuba, Mitsuke (finding), Kido (sometimes). Kanbara-Juku (kannbarashuku) at the entrance and are fitted with a wicket, was called East Kido (higashikido) and to the East entrance. Please see 木戸内 (kidouchi) "and refers to that between wicket and wicket.
東木 door is just a bucket (masugata) is. Also in the 東木 door "sunless light (jouyatou) is now obsolete. Street lights rather night-light, which is now punishable by, and installed in various places, were still lit at night. And lodging in safety (not worshipful NS) character on the night-light is 東木 House, was against the entrance of the hotel.
Bunsei period (granularity) 13 years (一八三一) and what is believed. Shizuoka-Shi

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 城户 (higashikido),不见天日光 (jouyatou)
被称为江户时期 shukuba,(发现),见附城户 (有时) 的入口处。 桓原补习 (kannbarashuku) 在入口处装有一个便门,被称为东城户 (higashikido) 和东面入口。 请参阅木戸内 (kidouchi)"并指,wicket 和三柱门之间。 東木门是只需一桶 (masugata)。
此外在東木门"不见天日光 (jouyatou) 现已过时。 路灯而夜明灯,是现在判处,而安装在不同的地方,仍有亮在晚上。 住宿安全 (不尊贵 NS) 字符在夜明灯是東木的房子,是对酒店的入口。 文生期 (粒度) 13 年 (一八三一),而认为。
静冈市

東木戸(ひがしきど)・常夜燈(じょうやとう)
 江戸時代の宿場の入り口には、見附(みつけ)や木戸(きど)と呼ばれるものがありました。蒲原宿(かんばらしゅく)の入り口には木戸が設置されており、東の入り口のことを「東木戸(ひがしきど)」と呼んでいました。なお木戸と木戸との間のことを「木戸内(きどうち)」といいます。東木戸は、わずかではありますが桝型(ますがた)になっています。
 また東木戸には「常夜燈(じょうやとう)」が残されています。常夜燈 とは、今でいう街灯にあたるもので、各所に設置し、暗い夜道を明るく照らし続けていました。東木戸にある常夜燈には「宿内安全(しゅくないあんぜん)」という文字が刻まれており、宿の入り口を照らしていました。文政(ぶんせい)十三年(一八三一)ものと考えられています。
静岡市 

テキスト化

tenma
2015-09-29 09:31 (354)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2015/09/22)
タグ: 田中光顕 渡辺利左衛門 静岡県 静岡市
wawa (2017/04/19)
タグ: ocr-generated 静岡県 静岡市
kawa_sanpo (2015/09/22)
タグ: 蒲原城 北條新三郎 静岡県 静岡市
kawa_sanpo (2015/09/22)