Monumento

旅籠(はたご)「和泉屋(いずみや)」(鈴木家(すずきけ))

kawa_sanpo

2015/09/22

タグ: 安政の大地震 旅籠 上旅籠 静岡県 静岡市清水区

案内板

auto-translate Basket (Inn) Izumi shop (izumiya) Suzuki home (suzuie) During the Edo period House, "Izumi shop (izumiya) on hatago (jouhatago) was.
Tempo year (tenpōzan years) (1830-44) of Ansei (monumentin) earthquake (oojishinn) collapse (collapsed) spared the building.
Can be seen jutting out from the upstairs still comb (kushigata) railings and signs hung (kannbannka) installation and column brackets (udegi), to top Inns in Edo remnants (Haw).
Koka (kouka) 2 years (1845) "kanbara-Juku-style business book (Kamba from cram his polls just) the"izumiya-frontage of (smoke Izumi and Yamaguchi) 6.1"and the now Suzuki Home 4.1, may rest (d) between (d) in gate (morale) is is.
Shizuoka-Shi
--- Ansei earthquake in Hida Takayama

auto-translate 篮子 (Inn) 泉店 (博古) 铃木家 (suzukike)
在江户时代的房子,"泉店 (iずmiya) 上哈塔格 (jouhataご) 了。 节奏年 (tenpōzan 年) (1830年-44) 安 (纪念碑) 赛尔 (oojishinn) 地震倒塌 (折叠) 幸免的建设。
可以看到从楼上伸出仍然梳 (kushigata) 栏杆和招牌挂起来 (kannbannka) 安装和列括号 (udegi),江户遗留物 (山楂) 顶级饭店。
Koka (kouka) 2 年 (1845)"桓原式补习的商业书籍 (从补习班他民调只是坎)"博古正面 (烟泉和 Yamaguchi) 6.1"和现在铃木家 4.1,可能休息 (d) (d) 之间在门 (士气) 是。
静冈市
---
安赛尔地震中飞驒高山

旅籠(はたご)「和泉屋(いずみや)」(鈴木家(すずきけ))
 当家は、江戸時代「和泉屋(いずみや)」という上旅籠(じょうはたご)でした。天保年間(てんぽうねんかん)(一八三〇~四四)の建物で、安政(あんせい)の大地震(おおじしん)でも倒壊(とうかい)を免(まぬが)れました。
 今に残る二階の櫛形(くしがた)の手すりや看板掛(かんばんか)け、柱から突き出た腕木(うでぎ)などに江戸時代の上旅籠 の面影(おもかげ)を見ることができます。
 弘化(こうか)二年(一八四五)の「蒲原宿商売調帳(かんばらじゅくしょうばいしらべちょう)に、「和泉屋間口間数(いずみやまぐちけんすう)六・一」とあり、現在は鈴木家四・一間、お休み処ニ間のニ軒に仕切(しき)られています。
静岡市
---
安政の大地震 旅籠

テキスト化

tenma
2015-09-29 09:35 (343)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2015/09/22)
タグ: 参勤交代 旅籠 静岡県 静岡市清水区
kawa_sanpo (2015/09/22)
タグ: 商家 塗り家造り 静岡県 静岡市清水区
kawa_sanpo (2015/09/22)
タグ: 商家 和菓子 auto-translate 塗り家造り 静岡県 静岡市清水区
kawa_sanpo (2015/09/22)
タグ: 徳川家康 東海道 一里塚 宿場 品川宿 東海道五十三次 蒲原宿 静岡県 静岡市清水区