Monumento

十一面観世音菩薩と真光寺

kawa_sanpo

2015/09/27

タグ: 藤堂高虎 文京区教育委員会 東京都 文京区

案内板

auto-translate Side view of world sound bodhisattva and Mahikari Temple
HONGO 4-37 The original is called a juichimen kanzeon bosatsu Kannon statue of Mahikari Tendai Temple in this area (4 feet 8 inch length seated figure), and has been popular in the region. The East now HONGO as the Mahikari Temple was a little secluded, surrounded by modern Kasuga-Dori Avenue in the South.
Mahikari-ji Temple is a temple was rebuilt by the tōdō Takatora, HONGO Yakushi and Avalokiteśvara had placed the Mahikari Temple in.
Avalokiteśvara Lotus position, "六十六部 kuyo Buddha Edo Kanda kajicho Kobayashi repair Minamoto no Yoshitsune come made" and inscribed with names of the Smiths, ask the Lord "was no. 4 of Acharya Championship Souzu hard by law TIS, Takako jig" and is the inscription 'Kyoho 5 庚子 (1720) September,"dating back. Kannon faith began to flourish is the Nara period (710-794) from that. People of faith gathered this image in which his indoctrination many sentient beings beside the practice, bail them out.
For the eleven-headed Kannon originally mercy of keynote, when you want, according to the place, to face various will bail out the people, deeply worshipped.
Mahikari Temple was destroyed in World War II and moved to the kyuden, Setagaya-Ku, the eleven-faced Kannon victims survived and remained in this area.
Cultural folk love to bring up Board of education of bunkyo-Ku

auto-translate 世界观世音菩萨和 Mahikari 寺的侧视图
本乡 4 37
原来在这一领域 (4 英尺 8 英寸长度坐图),称为 juichimen kanzeon bosatsu Mahikari 腾达寺的观音雕像,已经在该地区流行。 东现在作为 Mahikari 寺的本乡是有点隐蔽,包围在南方现代春日通大道。 Mahikari 寺是一座寺庙被重建的 tōdō 高虎,本乡药师和格萨尔已经放在 Mahikari 寺。
格萨尔荷花的立场,"六十六部 kuyo 佛江户神田 kajicho 小林修复源没有义经来制造"并刻有名字的史密斯夫妇,求主"的阿查里雅冠军 Souzu 号 4 硬通过法律 TIS,喜得贵子跳汰机"二字铭文 ' 巨峰 5 庚子 (1720) 9 月,"追溯。
观音信仰开始蓬勃发展是奈良时代 (710-794) 从那。 信仰的人聚集这个形象,他灌输许多众生在实践中,旁边救助他们。 为十一领导观音最初怜悯的主题演讲中,当你想,根据地点、 面对各种将保释出来的人,深深地崇拜。
Mahikari 寺被毁于二次世界大战和搬到 kyuden,都世田谷、 十一面观音受害者幸存下来,留在这一领域。
文化的民间爱情造就
文京教育理事会

十一面観世音菩薩と真光寺
本郷四丁目37
 元この地にあった天台宗真光寺の観世音銅像(座像長四尺八寸)は、十一面観世音菩薩と呼ばれ地域に親しまれている。東は現本郷通り、南は現春日通りに囲まれ、少し奥まった所に真光寺はあった。真光寺は藤堂高虎 によって再建された寺であり、本郷薬師堂及び十一面観世音菩薩は真光寺境内に置かれていた。
 十一面観世音菩薩の蓮華座には、「六十六部供養佛 江戸神田鍛冶町小林修理源義是作」と鋳物師の氏名が刻まれ、依頼主は「当時第四世 大阿闍梨権大僧都 堅者法仰尚賢子具」とあり、「享保五庚子(1720)九月日」の紀年銘がある。
 観世音信仰が盛んになったのは奈良時代(710~794)からである。温顔で自ら修行の傍ら、多くの衆生を教化、救済してくれるこの像に人々の信仰が集まった。十一面観世音は本来慈悲の面を基調に、時に応じ、場に従い、様々な顔を使い分け、人々を救済してくれるため、深く信仰の対象となった。 
 真光寺は太平洋戦争で焼失し、世田谷区給田に移転したが、この十一面観音菩薩は罹災をまぬがれ、この地にのこった。
郷土愛をはぐくむ文化財
文京区教育委員会

テキスト化

tenma
2015-10-05 16:49 (488)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2015/09/27)
タグ: 文京区教育委員会 新撰東京名所図会 東京都 文京区
hanacoco (2016/01/28)
タグ: 太田道灌 文京区教育委員会 新撰東京名所図会 改撰江戸志 auto-translate 坂 東京都 文京区
monumento (2014/05/18)
hanacoco (2016/01/02)
タグ: 東京都 文京区
sanpocafe (2014/11/22)
タグ: 文京区教育委員会 東京都 文京区
kunitenten (2016/07/03)
タグ: 文京区教育委員会 東京都 文京区
monumento (2014/05/18)
タグ: auto-translate 東京大学 門 煉瓦 遺構 東京都 文京区
hanacoco (2016/07/19)
hanacoco (2016/06/14)
タグ: 沖ノ鳥島 サンゴ 東京都 文京区