Monumento

駒込妙義坂子育地蔵尊

kawa_sanpo

2015/09/27

タグ: 豊島区教育委員会 東京都 豊島区

案内板

auto-translate Embedded Tae y. 坂子 cratout
2-6 komagome, Toshima-Ku location This jizo are enshrined myogi steep sunlight sacred path (onarimichi) (HONGO-Dori).
Origin of jizo in the ancient written follows.
「寛文八戌申年十月、旧邸ノ南丘陵ノ地へ間口二間、奥行三間ノ堂宇ヲ建設シ、地蔵尊像(石造丈二尺三寸)一体ヲ造立、同堂に安置シ子孫繁栄ヲ誓願ス 爾来有志ノ老若男女、毎月此堂ニ集シ念仏供養ヲ営ム 此地ハ今井家始祖ノ墳墓ノ旧跡地ト云傳 又堂宇ノ西拾間余地小丘アリテ三ツ塚ト称スル塚アリ是ハ南北朝ノ官兵戦死者及び新田、今井ノ両家ノ諸士戦死ヲ合祀セシ地ト云傳」
According to this, 0/1668 (1668) to pray prosperity komagome Imai House and erected a jizo statue and Temple, since holding a prayer service conducted a monthly by local volunteers. And parallel Memorial statue in many precincts of the pre-war 70 m 2, very prosperous setsubun bean-throwing ceremony done to lined with the stalls in the 24 days of the fair. In 4/1945 Temple destroyed in the blitz and komagome clinic established here after World War II, was enshrined in the corner.
Is now enshrined as the Castle Temple (Kita-ku on Nakazato) border where ZAO respect. In the ground warehouse Temple in the girl with bobbed hair wearing a sailor dress with jewel (houju) has, is another religious monuments have a scepter (shakujou), hand in hand.
Built for the ancestors of girl's 11-year-old 0/1933 was not be in a traffic accident near here this, along with the cratout after strive for community safety.
4/2006, komagome Station Street shopping district Promotion Association founding komagome 2-Chome affinity campaign after 50 years and as a 60 year anniversary celebration held precinct renovation with a new temple was built.
April 0/2006 (2006) Toshima City Board of education

auto-translate 嵌入式的 Tae y.坂子 cratout
2-6 驹込,丰岛位置
此菩萨是供奉妙义陡峭阳光神圣路径 (onarimichi) (本乡通)。 菩萨在古代写成因如下。
「寛文八戌申年十月、旧邸ノ南丘陵ノ地へ間口二間、奥行三間ノ堂宇ヲ建設シ、地蔵尊像 (石造丈二尺三寸) 一体ヲ造立、同堂に安置シ子孫繁栄ヲ誓願ス 爾来有志ノ老若男女、毎月此堂ニ集シ念仏供養ヲ営ム 此地ハ今井家始祖ノ墳墓ノ旧跡地ト云傳又堂宇ノ西拾間余地小丘アリテ三ツ塚ト称スル塚アリ是ハ南北朝ノ官兵戦死者及び新田、今井ノ両家ノ諸士戦死ヲ合祀セシ地ト云傳」
据此,0/1668年 (1668) 祈祷繁荣驹込 Imai 房子和竖立一个菩萨雕像和寺庙,因为举行祈祷仪式进行当地志愿者每月。
平行的纪念雕像,在很多选区的战前 70 m 2,非常繁荣节分豆投掷仪式做内衬摊位在 24 天的博览会。 在 4/1945年庙毁在这里建立在二次世界大战后的闪电战和驹込诊所,载在角落里。 现在所载作为地方枣尊重城堡寺 (懒得上北 ku) 边界。
在寺庙中短发穿水手裙、 宝石 (houju) 的女孩有地面仓库,是另一种宗教文物古迹都有权杖 (shakujou),手牵手。 女孩的 11 岁 0/1933年的祖先是不是在这儿附近的交通事故中这座后的 cratout 和争取社区安全。
2006 年 4 月,驹込站街购物区促进协会成立驹込 2 丁目的亲和力运动 50 年后,作为 60 年周年庆祝活动举行,分局改造与新庙始建。
4 月 0/2006年 (2006 年)
丰岛市教委

駒込妙義坂子育地蔵尊
所在地 豊島区駒込二ー六
 この地蔵尊は、日光御成道(おなりみち)(本郷通り)の妙義坂の途中に祀られています。地蔵尊の由来は古文書に次のように記されています。
 「寛文八戌申年十月、旧邸ノ南丘陵ノ地へ間口二間、奥行三間ノ堂宇ヲ建設シ、地蔵尊像(石造丈二尺三寸)一体ヲ造立、同堂に安置シ子孫繁栄ヲ誓願ス 爾来有志ノ老若男女、毎月此堂ニ集シ念仏供養ヲ営ム 此地ハ今井家始祖ノ墳墓ノ旧跡地ト云傳 又堂宇ノ西拾間余地小丘アリテ三ツ塚ト称スル塚アリ是ハ南北朝ノ官兵戦死者及び新田、今井ノ両家ノ諸士戦死ヲ合祀セシ地ト云傳」
 これによれば、寛文八年(一六六八)に駒込の今井家が子孫繁栄を祈願して地蔵尊とお堂を建立し、以来地元有志によって毎月念仏供養が営まれたことがわかります。
 戦前は七十坪ほどの境内に多くの供養石像が並列し、節分には豆まきが盛大に行われ、二十四日の縁日には夜店が立ち並び、大変賑わいました。昭和二十年四月に大空襲でお堂が焼失し、戦後ここに駒込診療所が開設し、その一角に祀られました。現在は城官寺(北区上中里)の境外地蔵尊として祀られています。
 地蔵堂内に、おかっぱ頭のセーラー服姿の童女が片手に宝珠(ほうじゅ)を持ち、もう一人は錫杖(しゃくじょう)を持って手をつないでいる供養碑があります。これは昭和八年にこの近くで交通事故にあってなくなった十一歳の仲良しの少女を供養するために建てられたもので、以後子育地蔵尊とともに地域の安全を見守り続けています。
 平成十八年四月、駒込駅前通り商店街振興組合創立五十周年及び駒込二丁目親和会戦後六十周年の記念行事として、新地蔵堂の建立と境内改修が行なわれました。
平成十八年(二〇〇六)四月
豊島区教育委員会

テキスト化

tenma
2015-10-06 08:20 (731)
tenma
hanacoco
hanacoco

コメント・周辺画像

hanacoco hanacoco 3ヶ月

#<User:0x0000000c0eac98>

hanacoco hanacoco 3ヶ月

#<User:0x0000000c11c338>

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

hanacoco (2016/08/29)
タグ: 太田道灌 神社 新編武蔵風土記稿 豊島区教育委員会 神功皇后 応神天皇 足利成氏 日本武尊 高御産霊神 豊島勘解由左衛門 千葉孝胤 富永神四郎 東京都 豊島区
hanacoco (2016/08/29)
タグ: 新編武蔵風土記稿 東京都 豊島区
hanacoco (2015/12/23)
タグ: 伊藤伊兵衛 東京都 豊島区
hanacoco (2015/12/23)
タグ: 神功皇后 日本武尊 大日本名所図会 高産土神 応仁天皇 東京都 豊島区
hanacoco (2016/02/04)
タグ: 東京都 豊島区
hanacoco (2016/08/29)
タグ: 東京都 豊島区
hanacoco (2016/08/29)
タグ: ソメイヨシノ 東京都 豊島区
hanacoco (2016/08/29)
タグ: 東京都 豊島区
hanacoco (2016/02/04)
タグ: 東京都 豊島区