Monumento

御神木眞田杉由緒

itog

2015-10-06

タグ: 真田幸村 上田城 1583 真田昌幸 真田幸隆 長野県 上田市

案内板

auto-translate Historical sacred Sanada Cedar
Shinshu Ueda was built by Duke of Shinshu Sanada Clan Sanada Masayuki, signs of Sanada Masayuki 0/1583 (1583), meijo internationally from the inhabitants of the Castle and his son Sanada Yukimura, Tokugawa's Army rejected 2 times a we hold the name history. I was only leaving a few now in the castle is an old cedar was standing close together, but. In that one is afraid of fallen trees due to wind and stops logging to came.
So far counted tree rings in 450, and we found that the old have seen the ups and downs of the Sengoku and Matsudaira this castle just started Sanada third fortification at that time.
It is up to Cedar Ueda and Sanada three generations of history, and in "heart and soul" to leave to future generations in the form of something that red equipped with helmet from the wind and rain amulet talismans, nameplate, etc of wood Memorial produced. When commenced major repairs in the Heisei era in Sanada shrine, located on Castle town Ueda Castle, sincerely enshrines Lord from generation to generation.
We have to be divided and we worship and piety per at this time, we had donors who made with old cedar wood products. Sanada soul t., h., and y. brave Tamiya Jin-AI nature of folk wisdom, people, life, love, and adversity in the three areas and underlying 6 "love and harmony and righteousness" composed of two 6-soul.
These Sanada spirit that we lived on products made with Hiroki long stood the Castle. Protect your 尊家 prosperity and the treasure of your descendants prefer is up to.

auto-translate 历史神圣田信雪松
信州上田建成由公爵的信州田信氏族田信正之,真田昌之 0/1583年迹象 (1583),名城国际从城堡和他的儿子田信行村,德川家康的军队的居民拒绝我们握住名称历史的 2 倍。
我只离开几个现在在城堡是老雪松是站附近在一起,但。 在这一个是害怕倒下的树木,由于风和停止记录到的来了。 到目前为止在 450,清点树的年轮,我们发现老见过跌宕起伏的仙谷由人和 Matsudaira 这座城堡就开始田信三设防,当时。
这是雪松田及田信三代的历史,和"心与灵魂",留给后代的配备头盔从风和雨的护身符护身符那红色的东西形式,铭牌,木纪念馆等生产。
当开始大修平成时代在真田神社位于城堡镇田城堡,真诚地供奉主着一代又一代。 我们不得不分为和我们崇拜而虔诚每在此时,我们过的捐助者用旧雪松木产品。
田信灵魂 t.,h.和 y.勇敢的田宫金-AI 性质的民间智慧、 人、 生命、 爱和逆境中的三个领域和潜在 6"爱与和谐与义"组成的两个 6-灵魂。 我们住在产品这些田信精神用 Hiroki 长时间站在这座城堡。
保护您的尊家繁荣与你的后裔的宝藏更喜欢的是达。

御神木眞田杉由緒
信州上田城 は信州眞田藩真田幸隆 候の後継者真田昌幸 公によって天正十一年(1583)に築かれ、息子真田幸村 や城下の住民らの活躍も有って徳川の大軍を二度にわたって退けた名城として、歴史にその名をとどめております。
かって城址には老杉が林立しておりましたが、今は数本を残すのみとなりました。その内の一本が大風等により倒木の恐れがあり、伐採やむなきにいたりました。年輪を数えましたところ、四百五十年に及び、まさに築城当時より眞田三代を始め仙石、松平とこの城の栄枯盛衰を見てきた老木であることが判明いたしました。
上田城と眞田三代の歴史であり「心と魂」でありますこの杉を、なにかの形で後世に残そうとその切り株を「赤備え兜」で風雨から守り御札、表札等各種木製品を記念に制作した次第です。
時あたかも、上田城本丸に鎮座し、代々の城主をお祀り申し上げます真田神社では平成の大修理に着手しております。この時に当たり、ご寄進頂きました篤信の方々や参拝の皆様に老杉の材をもって作りました品をお分けすることにいたしました。
眞田魂はふるさとの大自然の知恵、人やいのちを全て愛したすける仁愛、逆境に立ち向かう勇気の「智、仁、勇」の三つとその基となる「愛と和と義」の六つの六連魂で出来ています。長く城を見守りました大樹をもって作りました品にはこれらの眞田魂が宿っております。
ご尊家の繁栄をお守りし、ご子孫の宝となると存ずる次第です。

テキスト化

tenma
2015-10-13 13:17 (614)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

itog (2015/10/06)
タグ: 大阪夏の陣 眞田幸村 長野県 上田市
itog (2015/10/06)
タグ: 井戸 長野県 上田市
itog (2015/10/06)
タグ: 真田信之 仙石忠政 auto-translate 石垣 真田石 巨石 長野県 上田市
itog (2015/10/06)
タグ: 上田市教育委員会 長野県 上田市
itog (2015/10/06)
タグ: 上田城 真田昌幸 仙石忠政 上田市教育委員会 1585 1600 長野県 上田市
itog (2016/08/20)
タグ: 豊臣秀吉 上田城 真田昌幸 仙石忠政 上田市教育委員会 長野県 上田市
itog (2016/08/20)
タグ: 仙石忠政 長野県 上田市
itog (2015/10/06)
タグ: 上田城 真田昌幸 仙石忠政 上田市教育委員会 1600 長野県 上田市
itog (2016/08/20)
タグ: 上田城 長野県 上田市