Monumento

馬頭観音の由来

kawa_sanpo

2015/10/10

タグ: 源頼朝 馬頭観音 1200 梶原景時 静岡県 静岡市駿河区

案内板

auto-translate The origin of head Ancient yatsu foothills South of here song gold "komono Cape", is known as the "battlefield".
0/1200 (1200) Kajiwara kagetoki, Gokenin in the Kamakura period, Minamoto no Yoritomo of virgins was as a 薨 later, equal cause they hating that finally chased by shogunate clan 33 Knight comes to Kuniyoshi Tanaka in Suruga, matoba (okitsu Kiyomi related in one theory) on the way of going up to kyouto emerging suburban warriors:, the 射kake bow and arrow. Kajiwara master and servant are cornered up to here the komono Cape battle (katsuki) River (now also Kasuga tributaries from the town song kin-ichi-Chome area to ryegrasses) returns in the vicinity together deployed great battle. Tamejiro joined they asked villagers to bury damily horse with due ceremony, including time fall to enemy arrows in this battle "磨墨 (surusumi), started to fight back, Samurai back until Sena river, Ouchi, finally battle luck interest to flounder, with all 討死.
(Now also worship Ouchi Kajiwara Hall)
Villagers built the towers, also has collected human belief as answers and hope to see who Kannon"and come is told by the old residents of the village.
10/1976
Neighborhood sponsors volunteer story 1
4/1987 Derived from plate reconstruction chosen grammar Temple priest the tenderer unno 佛具 shop

auto-translate 头的起源
古代谷津山麓南部这里歌黄金"荐野海角",被称为"战场"。 0/1200年 (1200) 梶影时,Gokenin 源没有赖朝的处女是作为他们恨,最后由幕府家族 33 骑士来到国芳田中在骏,matoba (兴津 Kiyomi 相关的一种理论) 追逐薨后,平等事业路上的去 kyouto 新兴郊区战士镰仓时期:,射kake 弓和箭。
梶主人和仆人走投无路到这里将野角战役 (香月) 河 (现在也春日支流从镇宋坚第一丁目地区对黑麦草中) 返回附近一起部署伟大的战斗。 为治郎加入他们问村民们掩埋 damily 马适当仪式,包括时间落到敌人的箭头,在这场战役"磨墨 (磨墨),开始反击,武士回来直到塞纳河、 藕池,最后之战运气兴趣挣扎,与所有的討死。 (现在还崇拜 Ouchi 梶大厅)
村民建塔,还收集了人类信仰作为回答,希望能看到谁观音",来告诉村里的老居民。
10/1976 年
邻域提案国志愿者故事 1
4/1987
来自板重建选择语法寺祭司投标人 unno 佛具店

馬頭観音の由来
 古来 ここ曲金、谷津山南麓の地を 「菰ケ崎」と称し「古戦場」として知られている。正治二年(1200梶原景時 は、鎌倉幕府の御家人として、源頼朝 の寵臣であったが、その薨後、同輩に妬まれて遂に幕府に追われ、一族三十三騎は上洛の途中、駿河の国吉田、的場(一説には興津清美関)まで来て近郊の武士団に露見して弓矢を射かけられた。
 梶原主従は、ここ菰ケ崎まで追い詰められ合戦(かつき)川(今も春日町から曲金一丁目地先を流れる安倍川の支流)附近で返し合わせて大合戦を展開した。この戦いで敵矢に斃れた景時の「磨墨(するすみ)」をはじめ、一族郎党の愛馬を懇ろに葬るよう村人に頼み、反撃に転じて武士団を瀬名川、大内辺まで退却させたが新手が加わった爲、遂に戦運利あらずして力尽き、全員討死した。(今も大内の梶原堂に祀る)
 村人達は、堂塔を建てて供養し、また諸願を叶えて下さる「願かけ馬頭観音」としても、近在の信仰をあつめていると、村の古老達によって語り伝えられて来た。
昭和五十一年十月
町内協賛者有志建之
昭和六十二年四月
由来板再建選文 法蔵寺住職 
同 施主 海野佛具店

テキスト化

tenma
2015-10-19 10:14 (486)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2015/10/10)
タグ: 和名類聚抄 駿国雑志 静岡県 静岡市葵区
kawa_sanpo (2015/10/10)
タグ: 徳川家康 松尾芭蕉 印隔法印 山村月巣 小林文母 今川氏輝 静岡県 静岡市葵区
kawa_sanpo (2015/10/10)
タグ: 東海道 府中宿 宿場 静岡県 静岡市葵区
kawa_sanpo (2015/12/27)
タグ: 静岡県 静岡市葵区
kawa_sanpo (2015/10/10)
タグ: 伝馬町 静岡宿 静岡県 静岡市葵区
kawa_sanpo (2015/12/27)
タグ: 静岡県 静岡市葵区
kawa_sanpo (2015/12/27)
タグ: 勝海舟 徳川慶喜 西郷隆盛 山岡鉄太郎 鉄舟 静岡市教育委員会 有栖川宮熾仁親王 静岡県 静岡市葵区
kawa_sanpo (2015/12/27)
タグ: 駿河記 静岡県 静岡市葵区
kawa_sanpo (2015/11/03)
タグ: 徳川家康 平田篤胤 今川義元 駿府城 小梳神社 少将井宮 なをりその記 松平左近太夫 新庄道雄 静岡県 静岡市葵区