Monumento

 日光御成道 は、江戸幕府が中世の鎌倉街道中道 を基に整備しました。将軍の日光社参の往復路に利...

kawa_sanpo

2015/10/25

タグ: 東照宮 日光街道 日光御成道 鎌倉街道中道 埼玉県 川口市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Sunlight gyona shogunate Kamakura Kaido middle ages developed based on.
Use the General Sun, 3 2-way road, is a side road in Nikko road.
This Edo period nakasendō and, after 5 Iwabuchi, Kawaguchi, the Dove Valley, Daimon, iwatsuki-Juku to join to the sunlight Highway Township oiwake-12 or more (about 48 kilometers) long, it is.
Toshogu Shrine was building large kanei is maintained in earnest (1624-44) was initially sunlight along iwatsuki Street is referred to as iwatsuki road and became known as Sun gyona is 0/1785 (1785) and later. Initially, sacred path path shell Hill (Saitama-Shi Midori-Ku) down the "highway" iwatsuki Castle enters through ogasaki, sasakubo, ukiya fishing on the use.
It was constructed as the new era hachidai Shōgun yoshimune Noda on the plateau, lap child, Kakura enters the iwatsuki Castle "Joto" sacred path. Also, sacred path located in the middle of the Nakasendo Road and sunshine road to cross the main road between two connecting East and West side also was established at central accommodation.
Kawaguchi-Juku, Dove-Hodogaya-Juku on the base side is West Urawa-shuku, warabi-shuku, East Koshigaya-shuku, Soka-Juku, and senju-Juku, has played the role of regional roads and economic road. Dove-Hodogaya-Juku became a transportation hub in as a near Trade Center, market day (38 City) visited many various merchants, farmers, usually not were shown.

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 阳光 gyona 幕府镰仓街渡中世纪开发的基础。 使用一般的太阳,3 2 路是一条小路在日航路。
这江户时期 nakasendō 和后 5 岩渊、 川口、 鸽谷、 大门、 槻补习加入到阳光公路乡镇追分-12 或更多 (约 48 公里) 长,它是。
家康建设大型兼井保持认真 (1624年-44) 最初是沿槻街称为槻路和被称为太阳 gyona 是 0/1785年阳光 (1785 年) 及更高版本。
最初,神圣之路"公路"槻城堡的第 (埼玉县石 Midori-Ku) 下山路径壳进入通过 ogasaki、 筱洼、 ukiya 钓鱼使用。 它被建造成新时代八大 Shōgun 敬宗野田佳彦在高原,膝盖上的孩子,请进入槻城堡"城东"神圣之路。
而且在此基础上,神圣的路径位于 Nakasendo 路和阳光路,两个连接东之间交叉的主要道路,西侧还成立在中央住宿。 川口补习,鸽子保土谷补习的基准边是西浦珠玖、 蕨珠玖、 东越谷珠玖、 索卡-补习,补习千住、 发挥作用的区域道路和经济之路。
鸽子-保土谷-补习成为了作为一个近贸易中心的交通枢纽,市场一天 (38 市) 参观了很多各路客商,农民,通常不被显示。

 日光御成道 は、江戸幕府が中世の鎌倉街道中道 を基に整備しました。将軍の日光社参の往復路に利用されたもので、日光街道 の脇街道です。
 江戸本郷追分で中山道と分かれ、岩渕、川口、鳩ケ谷、大門、岩槻の五宿を経て日光街道に合流する十二余里(約四十八キロメートル)の道のりです。
 本格的に整備されたのは、東照宮 が大造営された寛永年間(一六二四~四四)頃で、当初は「日光道中岩槻通り」「岩槻道」と呼称され、「日光御成道」と呼ばれるようになったのは天明五年(一七八五)以降のことです。
 当初、御成道の道筋は貝殻坂(さいたま市緑区)を下り、釣上、尾ヶ崎、笹久保、浮谷を経て岩槻城下に入る”下道”を利用していました。八代将軍吉宗の時代以降は、台地上の野田、膝子、加倉より岩槻城下に入る”上道”が新しい御成道として整備されました。
 また、中山道・日光街道の中間に位置する御成道に交差する形で、二つの主要街道間を東西に結ぶ脇道も、各宿を中心に整備されました。川口宿、鳩ケ谷宿を拠点とした脇道は、西は浦和宿、蕨宿、東は越ヶ谷宿、草加宿、千住宿に至り、地域の生活道路・経済道路の役目を担ってきました。
 交通の要衝となった鳩ケ谷宿は近郷商圏の中心地として、市の立つ日(三八市)には農民や諸商人が多く訪れ、賑いを見せていたのです。

テキスト化

yuraichan
2015-10-27 08:22 (557)
yuraichan

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

wawa (2017/06/22)
タグ: 日光御成道 鳩ケ谷宿案内板 鳩ケ谷宿 埼玉県 川口市
wawa (2017/06/22)
タグ: 榎 日光御成道 鳩ケ谷宿案内板 鳩ケ谷宿 吹上橋 auto-translate 一里塚 埼玉県 川口市
kawa_sanpo (2015/10/25)
タグ: 鳩ヶ谷宿案内板 埼玉県 川口市
kawa_sanpo (2015/10/25)
タグ: 徳川家康 上杉景勝 石田三成 auto-translate 鳩ヶ谷宿案内板 埼玉県 川口市