Monumento

日光御成道の一里塚

kawa_sanpo

2015/11/01

タグ: 徳川家康 杉 一里塚 榎 日光街道 日光御成道 馬頭観音 松 鎌倉街道中道 埼玉県 川口市

案内板

auto-translate Light sacred path of milestone
And ♦ milestone Milestone and on both sides of the road per-RI (about 3.927 km) of is planted as a sign. It is a type of signpost indicating the distance had been originally made in China. In Japan generally established in the Tokugawa era. 0/1604 (1604) to them to build milestone on the road to Edo Japan Bridge starting from Tokugawa Ieyasu, was popular throughout the country.
This is the original figure may be established by the "vs." on both sides of the road, but on only one side of the road there are many of the extant mound.
Enoki, pine and cedar trees are planted on the mound, was designed was to rest in the shade of a tree.
♦ sacred path of sunshine milestone
Sunlight gyona the Kamakura Highway Nakamichi (chuumichi) since the middle ages its predecessor, which was established as a side road in Nikko Kaido (Nikko road) was developed in the early Edo period.
Sacred path of sunlight stroke is from HONGO oiwake satte oiwake-sector 12-30 town (47.5 km), in 12 months, there will be the milestone.
This place is known as the "Totsuka milestone", counting from the Edo period to 6 per, enoki, West to pine, on the East side of the road were planted on the mound. Also, for this way, using Tokugawa shoguns during Sun's visit, the Sun sacred path and is amongst.
Sunshine, see the route was from Edo Castle gate iwatsuki, Koga, Utsunomiya distance until sunlight through the 36-three towns between the two (147.7 kilometers) one way 4 days, 3 nights trip 9 days 8 nights, was carried out.
About ♦ bato batō-Kannon Hayagriva, with one single changes in the body of the Kannon Bodhisattva in Buddhism, the head has the shape of a horse.
Seamlessly integrates with popular belief in Buddhism, and worshipped as a guardian of the horse, the Horse Memorial to be erected as a stone that has been generalized. This Kannon has been erected, 0/1758 (1758). You can think horses were engaged in carrying loads of feudal mound, as culture sacred path of one single.

auto-translate 光神圣之路中的里程碑

♦ 里程碑
里程碑和道路每-RI (约 3.927 公里) 的两边都种植作为标志。 它是一种路标指示距离有原产于中国。 在日本通常建立在德川时代。 0/1604年 (1604 年) 到他们从德川家康的江户日本桥的道路上建立的里程碑,是畅销全国各地。 这是原图可能设立的"相对于"两侧的道路,但只有一侧的道路有许多现存的土墩。
金针菇、 松、 雪松树木被种植在投手丘上,设计了是在一棵树的树荫下休息。
♦ 神圣之路中的阳光的里程碑
阳光 gyona 镰仓公路中道 (chuumichi) 自中间年龄及其前身成立在江户初期建立了一条小路在日航街渡 (日航路)。
神圣之路中的阳光中风是从本乡追分 satte 追分部门 12 30 镇 (47.5 公里),在 12 个月内,将这一里程碑。
这个地方被称为"户塚的里程碑",计数从江户时代到 6 每,金针菇,西方松、 上东路边被播种在投手丘上。
而且,为这种方式,德川幕府时期期间太阳的参观,太阳神圣路径等使用当中。 阳光,见路线是从江户城堡大门槻,古贺,宇都宫距离直到阳光透过 36 三镇 (147.7 公里) 单程 4 天 3 夜之旅 9 天 8 夜,进行了两人之间。
关于 ♦ bato batō 观音
明王,与体内的观音在佛教中,一个单个更改头部有一匹马的形状。 无缝集成与流行信仰佛教,并崇拜作为监护人的马,马纪念碑竖立作为具有广义的石头。
已建成这个观音,0/1758年 (1758 年)。 你可以认为马从事驮封建的土堆,作为文化神圣之路中的一单。

日光御成道の一里塚

■一里塚とは
 一里塚 とは、道路の両脇に1里(約3.927km)ごとの印として木を植えた塚です。元々、中国で行われていた里程を示す道標の一種です。日本では一般に徳川時代に確立されます。慶長9年(1604年)に徳川家康 は江戸日本橋を起点とする街道に一里塚を築かせ、全国に普及させました。現存する塚の多くは道の片側のみに存在しますが、街道の両側に“対”で設置されるのが本来の姿です。
 塚には などの樹木が植えられ、木陰で旅人達が休息できるよう配慮されました。
■日光御成道の一里塚
 日光御成道 は、中世以来の鎌倉街道中道(ちゅうみち)が前身であり、江戸時代初期において整備された日光街道(日光道中)の脇街道として設置されました。
 日光御成道の行程は本郷追分から幸手追分までの区間12里30町(約47.5km)で、そのうち一里塚が12ヶ所に設けられます。
 この場所は“戸塚の一里塚”と呼ばれ、江戸から数えて6ヶ所目にあたり、道の東側に松、西側に榎が塚の上に植えられていました。
 また、この道は、徳川将軍家が日光社参の際に利用したため、日光御成道と称されております。日光社参の行程は、江戸城大手門から岩槻、古河、宇都宮を経て日光までの行程36里3町2間(約147.7km)を片道3泊4日、往復8泊9日をかけて実施されました。
■馬頭(ばとう)観音について
 馬頭観音 とは、仏教における観音菩薩の変化身の一つで、頭が馬の形をしています。仏教が民間信仰に溶け込む過程で、馬の守護神として信仰されるようになり、馬の供養のために石造物として建立することが一般化しました。
 この馬頭観音は、宝暦8年(1758年)に建立されました。御成道の荷物の運搬などに従事した馬の供養塔と思われ、御成道の文化の一つとしてとらえることができます。

テキスト化

tenma
2015-11-06 12:14 (779)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2015/11/01)
タグ: 石井栄助 川口市観光協会 埼玉県 川口市
kawa_sanpo (2015/11/01)
タグ: きらり川口ゆめライン 埼玉高速鉄道線 埼玉県 川口市
kawa_sanpo (2016/06/03)
タグ: 絵馬 川口市教育委員会 徳川家慶 徳川家治 埼玉県 川口市
kawa_sanpo (2016/01/12)
タグ: 川口市教育委員会 auto-translate 川口市指定天然記念物 コウヤマキ 樹木 埼玉県 川口市
kawa_sanpo (2016/01/12)
タグ: 埼玉県 川口市
kawa_sanpo (2016/01/12)
タグ: 川口市教育委員会 埼玉県 川口市
kawa_sanpo (2016/06/03)
タグ: 埼玉県 さいたま市緑区
kawa_sanpo (2016/06/03)
タグ: 宿場 真言宗 風土記稿 源盛 埼玉県 さいたま市緑区
kawa_sanpo (2016/06/03)
タグ: 宿場 徳川家治 大門宿 松平定静 酒井忠以 埼玉県 さいたま市緑区