Monumento

-図- 土佐光成筆『駿府鳥瞰図』(財団法人駿府博物館蔵) 呉服町の歴史

kawa_sanpo

2015/11/03

タグ: 徳川家康 駿府鳥瞰図 呉服町 伴野宗善 auto-translate 駿府九十六ヵ町 静岡県 静岡市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Figure - history of the Gofuku-Cho Tosa Mitsunari brush "sunpu bird's eye view" (Foundation sumpu Museum) Imagawa's age, kamigofuku-machi, Hayao was in major areas of the Castle at the time, said Fu Hon is known. Used name Gofuku-machi now shun at town 0/1609 (1609) to Tokugawa Ieyasu retired to shun Government 90 six months from when the town was established. Asama shrine near the North towards the South by became from up to 6-6 months from 1-Chome. Its name is banno's good this place was in Imagawa late period (1560's) during the Tokugawa era (1620's) length of silk-and cotton-(Kelly's all) is said to have lived on. Work machigashira, goodness, and assist the magistrate to shun Government jinaimachi Shun also was active in the Government community. Has also been reported that Gofuku-Cho, as the name suggests, ago the war Draper's dozen streets were lined with. Then, before the war, this is without changing followed has.
Due to the post-war readjustment is the old one, 2 and 3 Chome current 1-Chome, is old-4,-5,-6 Chome current Street, and continues to the present. Also, Gofuku-Cho, on the main artery of the Edo era "Tokaido" facing many people come and go "place of rest", "Exchange place" was in. Through shichiken-Cho, Tokai road course after Trump Tsuji at high bills from Gofuku-machi 4-Chome, progressed to 6-Chome, turn direction of tenma-Cho had been taken first shichiken-Cho, not through the main street I have seems had taken courses and Gofuku-machi 1-Chome.
Since that time, kamigofuku-machi is along the Tokaido road, Shun was the prefecture's central shopping street. Long-established shops but then Gofuku-machi experiencing devastating air raid by 0/1940 Shizuoka fire, war, Meiji, Taisho era through the Edo period and the age of new shops and compete with each other, while it is always becomes the face of Commerce, Shizuoka city shopping street has been rooted.

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 图-吴服町 Tosa 充成刷"桑普鸟瞰图"的历史 (基础 sumpu 博物馆)

织田的年龄,kamigofuku 町,宫崎骏当时在城堡的主要地区,说的福提问而闻名。 吴服町现在顺在镇 0/1609年使用的名称 (1609) 到德川家康退休要顺政府 90 后当镇成立六个月。 浅间神社附近北方对南方的成为了从 6-6 个月从 1 丁目。 它的名字是巴诺的好这个地方迟到在川期间 (1560) 德川时期的丝绸和棉 (17) 长度 (凯利的全部) 说在生活。 工作 machigashira,善良和协助,裁判官可顺政府 jinaimachi 顺也是活跃在政府社区。 此外据报道,吴服町,顾名思义前, 战争 Draper 打街道布满了。 然后,二战前,这是没有改变跟随了。 由于战后调整是老之一,2 和 3 丁目当前 1 丁目,是老-4,-5,-6 丁目当前街,一直持续到现在。
此外,吴服町,主要动脉的江户时代"东海"面临着很多人来来去去"休息的地方","交流的场所"。 通过 shichiken Cho,东海路路线后特朗普辻高账单从吴服町 4 丁目进展到 6 丁目,轮到天马町方向已采取第一 shichiken Cho,不是通过我的主要街道似乎采取了课程和吴服町 1 丁目。 从那时起,kamigofuku 町是沿着东海路、 顺是自治州的中央购物街。
成立已久的店铺,但当时吴服町的 0/1940年静冈县火,经历毁灭性的空袭战争,明治、 大正时代通过江户时期和年龄的新商店和互相竞争,而总是成为商务的脸,静冈市购物街已根植。

-図- 土佐光成筆『駿府鳥瞰図』(財団法人駿府博物館蔵) 呉服町の歴史

 今川氏の時代、呉服町 は駿府の本町といわれ、当時から城下の主要地域であったことが知られています。現在のように呉服町の名が使われるようになったのは、駿府へ引退した徳川家康 が慶長14年(一六〇九年)に行った町割において駿府九十六ヵ町 が定められた時からです。浅間神社に近い北から南に向かって順に一丁目から六丁目までの六ヵ町からなっていました。その名は、この地に今川時代末期(一五六〇年代)から徳川時代初期(一六二〇年代)にかけて絹座、木綿座の長であった伴野宗善(友野宗全)が住んでいたためつけられたと言われています。宗善は町頭を勤め、駿府町割の際には奉行を補佐し、駿府のまちづくりに活躍した人でもあります。また、呉服町には、その名のとおり、戦前までは十数軒の呉服店が通りに軒を連ねていたことが伝えられています。その後、戦前までは、この名は変わることなく踏襲されてきました。戦後の区画整理に伴い、旧一、二、三丁目が現在の一丁目に、旧四、五、六丁目が現在のに丁目になって現在に至っています。
 また、呉服町は江戸時代の交通の大動脈『東海道』に面しており、多くの人が行き交う「憩いの場」、「交流の場」でありました。東海道は、七間町を通り札の辻で高札を見てから呉服町四丁目に入り、六丁目まで進んだ後、伝馬町方向へと曲がるコースがとられていましたが、最初は、七間町ではなく、本通りを通っ て呉服町一丁目へと入るコースがとられていたようです。その時代から、呉服町は東海道沿いの駿府の中心商店街だったのです。
 その後、呉服町は、明治、大正時代を経て、昭和15年の静岡大火や、戦争による空襲という壊滅的な被害を経験しながらも、江戸時代から続く老舗商店やその時代時代の新しい商店が互いに競争しつつ、常に商都静岡市の顔となる商店街の歴史を刻み続けてきたのです。

テキスト化

hanacoco
2016-04-21 09:49 (4)
hanacoco
yuraichan
2015-11-14 01:24 (806)
yuraichan

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2015/12/27)
タグ: 静岡県 静岡市
kawa_sanpo (2015/11/03)
タグ: 高札場 駿府城 駿府九十六ヶ町 札之辻町 auto-translate 静岡市教育委員会 静岡県 静岡市
kawa_sanpo (2015/12/27)
タグ: ocr-generated 静岡県 静岡市
kawa_sanpo (2015/12/27)
タグ: ocr-generated 静岡県 静岡市