Monumento

七間町(しちけんちょう) (駿府九十六ヵ町)

kawa_sanpo

2015/11/03

タグ: 東海道 豊臣秀頼 方広寺鐘銘事件 正栄尼 大野氏治 静岡県 静岡市葵区

案内板

auto-translate Town (shichikennchou) (, Shun WA 96 towns)
Shichiken-Cho-derived from the Imagawa era merchant Taylor (then as goushou) 7 seat (shichiza) is (7 hotels (shichikenn)) of known and rejects real estate this place as long as the width of the road is shichiken (14 m) and derives from this.
Shichiken-Cho in Edo period is from 1-divided into 3-Chome, was through the town centre road.

Seems it was a bustling town boutiques such as bamboo and candles (candles) in the town, the constant traffic of people as an Inn town on the Tokaido.
Ieyasu-related episodes
Ieyasu that Shun is lived in the prefecture.
Toyotomi, Osaka (warlord tips in more) Kyoto Temple Bell inscription harmoniously Ieyasu's name without permission, and split into two "State &" as the name, is denouncing the incident occurred (how wide Temple Bell inscription cases). Toyotomi Hideyori nanny a positive EI nun (shouえini) to explain the incident to shun visited the Office.
Ono shichiken-Cho lived, and humbled, the bigwigs at sunpu Castle, Ieyasu direct audience ([get] access) to (oonoujiharu) House to House, first invited here to Ieyasu's Concubine AKAN tea (AchA) Office, apologized and said.
After a positive EI nun is referred to Ieyasu and bigwigs at sunpu Castle, is heeding its explanation is the affair of the Toyotomi side did not work, this affair is beginning to happen "team Osaka" will be linked to the destruction of the Toyotomi family. Tokugawa House won the battle, as both Chief and, until his death, Ieyasu 0/1616 (1616), this, Shun will be peaceful days in the Office.

auto-translate 镇 (shichikennchou) (顺洼 96 城镇)
Shichiken Cho-源性从川时代商人泰勒 (然后作为 goushou) 7 座位 (shichiza) (7 酒店 (shichikenn)) 的已知并且拒绝房地产这地方,只要这条路的宽度是 shichiken (14 米) 和来自这。
Shichiken Cho 在江户时期是从 1 分为 3 丁目是通过城镇中心道。
似乎这是繁华的小镇精品店如竹和蜡烛 (蜡烛) 城中,人为对东海道城店恒定的交通。

德川家康相关情节
德川家康舜封住在自治州。
丰臣,大阪 (在更多的军阀 tips) 京都寺钟铭文和谐德川家康的名称的权限,而不是分裂成两个"国家及"作为名称,谴责事件发生 (多宽寺钟铭文例)。
丰臣英顺保姆积极 EI 修女 (shoueini) 来解释这一事件来顺参观了办公室。 小野 shichiken 町住,和谦卑,桑普城堡的高官们,德川家康直接观众 ([获取] 访问) (oonoujiharu) 家的房子,首先邀请在这里向德川家康的妾阿寒茶 (AchA) 办公室、 道歉和说。
积极的 EI 修女指德川家康和权贵在桑普城堡之后,就是听从其解释丰臣侧的事不做,这件事正在发生"团队大阪"将链接到丰臣家的破坏。
德川房子赢得了战斗,作为两个长官,直到他的死亡,德川家康 0/1616年 (1616),顺,这将是和平的天在办公室。

七間町(しちけんちょう) (駿府九十六ヵ町)
七間町の由来は、今川時代からの豪商友野氏(ごうしょうとものし)が七座(しちざ)(七軒(しちけん))の長として、この地に宅地を賜(たまわ)ったためとも、道幅が七間(約14m)あり、これに由来するともいわれています。
江戸時代の七間町は一丁目から三丁目に分かれており、町の中心を東海道 が通っていました。
町には竹細工や蝋燭(ろうそく)などを商う店が並び、東海道の宿場町として人の往来が絶えない賑やかな町だったようです。

家康公にまつわるエピソード
家康公が駿府に住んでいた時代のことです。
大阪の豊臣秀頼(とよとみひでより)が京都の方広寺の鐘銘に家康公の名前を勝手につかい、なおかつ「国家安康」と名前を二つに裂いたとして、糾弾される事件が起きました(方広寺鐘銘事件)。
豊臣秀頼の乳母(うば)である正栄尼(しょうえいに)は、この事件を弁明するために駿府を訪れました。その際、駿府城に登城し家康公に直接謁見(えっけん)することは恐れ多いとして、この七間町に住んでいた大野氏治(おおのうじはる)の家を訪ね、まず家康公の側室阿茶(あちゃ)の局(つぼね)をここに招いて、謝ったといわれています。
後に正栄尼は家康公に呼ばれ駿府城に登城し、その弁明も聞き入れられますが、豊臣家側の事件の処理がうまくいかず、この事件が発端となって「大坂の陣」が起こり、豊臣家の滅亡に繋がってしまいます。
戦いに勝利した徳川家は、名実ともに最高権力者となり、家康公は元和2年(1616)に亡くなるまで、この駿府で平穏な日々を送ることになります。

テキスト化

tenma
2015-11-17 11:21 (675)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2015/12/27)
タグ: 静岡県 静岡市葵区
kawa_sanpo (2015/12/27)
タグ: 静岡県 静岡市葵区
kawa_sanpo (2015/11/03)
タグ: 高札場 駿府城 駿府九十六ヶ町 札之辻町 auto-translate 静岡市教育委員会 静岡県 静岡市葵区
kawa_sanpo (2015/11/03)
タグ: 徳川家康 駿府鳥瞰図 呉服町 伴野宗善 auto-translate 駿府九十六ヵ町 静岡県 静岡市葵区
kawa_sanpo (2015/12/27)
タグ: 静岡県 静岡市葵区
kawa_sanpo (2015/12/27)
タグ: 静岡県 静岡市葵区
kawa_sanpo (2015/12/27)
タグ: 静岡県 静岡市葵区
kawa_sanpo (2015/12/27)
タグ: 静岡県 静岡市葵区
kawa_sanpo (2015/11/03)
タグ: 徳川慶喜 小川治兵衛 伊藤博文 静岡大火 静岡県 静岡市葵区