Monumento

御霊山(ごりょうざん)高林寺の由来

kawa_sanpo

2015/11/03

タグ: 松井五郎八 静岡県 静岡市駿河区

案内板

auto-translate The origin of the temple (goryouzann) takabayashi Memorable hinatayama "spirit Dai-Myojin-derived (ごりょう areincludedin after) ' to at the beginning of the Edo period Shun Government sunpu magistrate territories of the shogunate in the time is shortly after the official Gorō Matsui 8 (ごろはち) who was. Goro-8 soon conceive wife pray Asama shrine in the intently for the couple, married couples without children, from birth 17 months one month because I finally had one boy. Couple named 80 t. (hachijuurou) and to the tough love (chouai). According to grow 80 t. cadosatol excellent and also very beautiful and hated to tread the Earth very often, like that. However, that dirty soil limb falls on the occasion went to of the Nakashima to 80, is invited by the friend, when 13-year-old was not hurt, but to suffer a few days I lie in my bed after. Undergone any treatment the couple but as a result, 80 t. 1/18 died.
ProcessingInstruction said takabayashi dōji (kourinndouji) and buried treasure of tenma-Cho-JI, still retains its stone. A Yoshida Palace received a confidential imperial order during the spring of the following year, the Emperor ordered by the Secretary of court nobles (kugeshuu) toward Edo, Goro asked eight calls, do not you do something different after the death of his son. Then Goro says eight son 80, 白綾 (shiraaya) of the hakama, white garment (rinnzu) of hitatare, a (kind) in dreams is riding on a white horse appeared and said "what we become God in Suruga" answered.
Then Yoshida is, strangely enough, Goro also become 8 and exactly the same dream, "tegoshi village say, guardian and is us interference" and informed Emperor wanted 80, is that. The following year, jōō (shouou) 2 years (1653), by order of the Emperor tegoshi village shrine built in the "2 spirit daimyojin" as was enshrined. Hit that same year, the grandfather of 80 Matsui 正近 (Masachika) (youngest brother of Takeda Shingen, 信龍 (nobutatsu) grandson), built a Hermitage on the side of this building, which later became spirit daimyojin betto (intendant of) (that manages the shrine Temple), named takabayashi hospital.
Takabayashi Hospital (Temple) with spirit as a syncretism of Shinto shrine, Shun became the Office of prayer place.
Of the Temple "tegoshi name moxibustion stands for good luck (taking over 13th traduccion animals) ' to said Matsui 正近 is Keian hen (0/1651, 1651) of, is that YUI shōsetsu (yuishousetsu) arrest (hobaku) the award (heavens) as the 700 stone are received. Due to early Meiji period Shinto and Buddhism separation Decree until it was demolished the shrine spirit daimyojin "(80-1) are, still the picture shrine Temple (chinnjudou), which is has been renamed" spirit Zun (goryousonn).

auto-translate 寺 (goryouzann) takabayashi 的起源
令人难忘的 hinatayama"精神戴源性明神 (goryou 的 areincludedin 后) ' 到江户时期顺政府桑普初裁判官很快就进来,幕府官员怪异松井界 8 (gorohachi) 是。 五郎 8 很快就怀孕的妻子祈祷浅间神社在专心地为这对夫妇,已婚夫妇没有孩子,从出生 17 个月一个月因为我终于有了一个男孩。 对夫妇 80 t (hachijuurou),在对付难爱 (chouai)。 根据成长 80 t.cadosatol,优秀,也非常漂亮,讨厌的土踩硬,很经常,像这样。 然而的中岛美嘉到 80,去的场合的脏土肢体瀑布被邀请的朋友时年仅 13 岁却没有受伤,但遭受几天我躺在我床上后。 经过任何治疗这对夫妇但结果是,80 t.1/18 死了。 ProcessingInstruction 说: takabayashi dōji (kourinndouji) 与埋藏的宝藏的天马赵吉,仍保留其石头。
Yoshida 宫,收到机密的帝国秩序次年春季皇帝下令法院贵族 (kugeshuu) 向江户,局长五郎问八个电话,你不做一些不同的东西在他儿子的死后。 然后 Goro 说八儿子 80,白綾 (shiraaya) 的裤裙,白色服装 (rinnzu) 的 hitatare,在梦中的一 (种) 骑一匹白马出现,说:"什么我们成为神骏"回答。 然后是,奇怪的是,五郎也成为 8 和完全相同的梦想,"tegoshi 村说,卫报 》,是我们干扰"告知皇帝想 80,是,Yoshida。
次年,jōō (shouou) 2 年 (1653),命令皇帝 tegoshi 村祠建在"2 精神 daimyojin"是庄严。 击中同一年,祖父 80 松井正近 (正身) (最小的弟弟的武田 Shingen,信龍 (信立) 孙子),建造这幢建筑物,后来成为精神旁的冬宫 daimyojin betto (管理者) (管理寺庙神社),命名为 takabayashi 医院。 Takabayashi 医院 (寺) 与精神作为神社,顺融合成为了祈祷的地方办事处。
殿里的"tegoshi 名称艾灸象征好运 (接管 13 traduccion 动物) ' 给说松井正近是 Keian 母鸡 (0/1651年,1651年) 的是那小唯 shōsetsu (yuishousetsu) 逮捕 (hobaku) 奖 (天堂) 照发 700 石头。
由于早期明治时期日本之神道教和佛教分离法令直到它被拆毁神社精神 daimyojin"(80-1) 也已重命名图片祠庙 (chinnjudou),这是"精神尊 (goryousonn)。

御霊山(ごりょうざん)高林寺の由来
 当山に残る『御霊大明神由来(ごりょうだいみょうじんゆらい)』によると、江戸時代のはじめ、駿府が幕府の直轄領になって間もなくの頃、駿府町奉行の役人に松井五郎八(ごろはち)という者がおりました。五郎八夫婦には子供がなく、夫婦は浅間神社に熱心に祈願した結果、程なく妻は身ごもり、懐胎から十七か月もの月日がたって、ようやく男の子を授かりました。夫婦はこの子を八十郎(はちじゅうろう)と名付け、大変寵愛(ちょうあい)しました。八十郎は成長に従い才智優れ、また大変綺麗好きで、とかく大地を踏むことを嫌ったとのことです。ところが、八十郎が十三歳のとき、友人に誘われて中島の浜へ遊びに行った折に落馬し、怪我はなかったものの、手足が土に汚れたことを苦にして数日後には床に臥せってしまいました。夫婦はあらゆる治療を施しましたがその甲斐なく、八十郎は一月十八日に亡くなりました。法名を高林童子(こうりんどうじ)と言い、伝馬町の宝泰寺に葬られ、今もその石碑が残されています。
 翌年の春、時の天皇の命を受けた公家衆(くげしゅう)が江戸へ向かう途中、内密の勅命を受けた吉田殿が五郎八を呼び出し、息子の死後何か変わったことはないかと尋ねました。すると五郎八が言うには、夢に白綾(しらあや)の袴(はかま)をはき、白綸子(りんず)の直垂(ひたたれ)を着た息子八十郎が白馬に乗って現われ、「我こそ駿河の国の内にて神となる」と言ったと答えました。すると吉田殿は、不思議にも実は、天皇も五郎八と全く同じ夢をご覧になり、「手越村と申す所の守護神となさしめ給え」と八十郎が天皇に願った旨を告げました。
 その翌年、承応(しょうおう)二年(一六五三年)、天皇の命によりこの手越村に社殿が建てられ、「二位御霊大明神」として祀(まつ)られました。その同じ年、八十郎の祖父にあたる松井正近(まさちか)(武田信玄の末弟である信龍(のぶたつ)の孫)が、この社殿の脇に庵(いおり)を建て、これが後に御霊大明神の別当(べっとう)(神社を管理する寺)となり、高林院と名付けられました。神仏混交としての御霊神社と高林院(寺)は以後、駿府の武家の祈願所となりました。
 当山の『手越名灸略縁起(てごしめいきゅうりゃくえんぎ)』によれば、この松井正近は、「慶安の変」(慶安四年、一六五一年)の折、由比正雪(ゆいしょうせつ)を捕縛(ほばく)した褒賞(ほうしょう)として、七〇〇石(こく)を賜(たまわ)ったとのことです。
 明治初年の神仏分離令により神社は取り壊されましたが、御霊大明神」(八十郎)は「御霊尊(ごりょうそん)」と改称されて、現在もその尊像が鎮守堂(ちんじゅどう)に祀(まつ)られています。

テキスト化

tenma
2015-11-17 11:24 (1132)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2015/11/03)
タグ: 平家物語 素戔嗚尊 曽我物語 平頼盛 静岡県 静岡市駿河区
kawa_sanpo (2015/11/03)
タグ: 川越人夫 喜兵衛 安倍川橋 静岡県 静岡市葵区
kawa_sanpo (2015/11/03)
タグ: 十返舎一九 東海道中膝栗毛 由比正雪 駿河志料 宮崎總五 宮崎総五 auto-translate 静岡市教育委員会 静岡県 静岡市葵区
kawa_sanpo (2015/11/03)
タグ: キリシタン禁教令 駿府キリシタン 原主水 おたあジュリア 正念寺 安倍川原千日堂 ジョアン道寿 auto-translate キリシタン 静岡県 静岡市葵区
kawa_sanpo (2015/11/03)
タグ: 川越人夫 興津川 安倍川 大井川 川会所 静岡県 静岡市葵区
kawa_sanpo (2015/11/03)
タグ: 静岡県 静岡市駿河区
kawa_sanpo (2015/11/03)
タグ: 東海道 静岡市教育委員会 丸子宿 静岡県 静岡市駿河区
kawa_sanpo (2015/11/03)
タグ: 東海道 丸子宿 滝井勝広 静岡県 静岡市駿河区
kawa_sanpo (2015/11/03)
タグ: 東海道 一里塚 丸子宿 静岡県 静岡市駿河区