Monumento

丸子宿 これから丸子宿 此処が江戸方見付跡

kawa_sanpo

2015/11/03

タグ: 芭蕉 東海道五十三次 丸子宿 静岡県 静岡市駿河区

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Child accommodation from Maruko Inn this Edo period who find traces Counting of the Tokaido road Mariko-Juku from Japan 46-no-Sato, was 20.
Post town along the highway between the 350 small were the formal stages.
Entrance of the town (Edo people) had spied at the road to the exit (capital one) and where to find it. 1 was the base floor area 280 m2 big entrance with sluice structure approved lodging places.
Utilize the official Envoy of sankin Lords and shogunate accommodation.
1 equivalent Honjin wakimoto team (2 hotels) was lodging. 1 was in charge to tenma-send piece luggage from Tonya post to post.
Always with sembikiya¡ × 100 horses and hundreds of laborers Maruko Inn was a small post town.
○ shichiri Hall Tokugawa Kii feudal lords direct accommodation Office
○ stayed big two jyujyou six small six 1 tea shop was selling produce from neighboring districts along with rice, tea, liquor, dumplings, etc..
Yam during this 掘出shita from the mountains of Maruko became famous as "grated Yam soup'.
Basho haiku monument "Plum Wakana Mariko-Juku Madang road people juice.
11/2009
Nagata West Community Association Mariko-Juku workshop

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 儿童住宿从丸子客栈这江户时代找到痕迹
计数从日本 46-不-佐藤的东海道道路圆子补习,20 岁。 邮政镇之间 350 小公路被正式的阶段。
该城 (江户人) 入口处有间谍在退出 (资本之一) 的道路和在哪里可以找到它。
1 是的底层面积 280 m2 大入口处与水闸结构核准宿位。 利用官方特使的羟领主和幕府住宿。
1 等效本阵胁本团队 (2 酒店) 住宿。
1 是天马发送件行李从 Tonya 岗位负责人。 总是与 sembikiya¡ × 100 马和数百名劳动者丸子客栈是一个小岗位镇。
○ shichiri 大厅德川纪伊封建领主直接住宿办公室
○ 住大两个 jyujyou 六小六
1 茶店都在卖农产品从邻县以及水稻、 茶、 酒、 饺子等...... 在这掘出shita 从丸子山荫成为著名的"磨碎的山药汤 '。
芭蕉俳句纪念碑"梅若菜圆子补习马当路人们汁。
2009 年 11 月
永田西社区协会
圆子补习讲习班

丸子宿 これから丸子宿 此処が江戸方見付跡
 東海道五十三次 のうち丸子宿 は日本橋から四十六里数えて二十番目の宿でした。宿場は街道に沿って三百五十間、規模は小さいが正式な宿場でした。
 宿場の入口(江戸方)出口(京方)に見付という場所があり、街道の見張場の役目をしていました。
○本陣 建坪二百八十坪門構、玄関付の大きな公認の宿泊所でした。参勤交代の殿様や幕府の役人勅使等が利用する宿でした。
○脇本陣(二軒)本陣に準ずる宿でした。
○問屋場 宿場から宿場へ荷物を継ぎ送る伝馬業務を担当していた。丸子宿は小さい宿場でしたが常に百人の人足と百疋の馬を備えた。
○七里役所 徳川家紀伊殿様の直属の宿泊連絡所
○旅籠屋 大二軒 中十六軒 小六軒
○茶屋 めし・茶・酒・団子等と共に近在からの産物を販売していた。この中に丸子の山から掘出した山芋が「とろろ汁」として名物となった。
芭蕉 句碑 「梅若菜 鞠子の宿の当路々汁」
平成二十一年十一月
長田西自治会連合会
丸子宿研究会

テキスト化

tenma
2015-11-17 11:19 (426)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2015/11/03)
タグ: 徳川家康 東海道 源頼朝 品川宿 東海道宿村大概帳 宗長 静岡市教育委員会 手越平太家継 丸子宿 静岡県 静岡市駿河区
kawa_sanpo (2015/11/03)
タグ: 東海道 一里塚 丸子宿 静岡県 静岡市駿河区
kawa_sanpo (2015/11/03)
タグ: 徳川家康 東海道 宿場 静岡県 静岡市駿河区
kawa_sanpo (2015/11/03)
タグ: 東海道宿村大概帳 静岡県 静岡市駿河区